1型糖尿病 発病

2014/06/23

1型糖尿病 発症 ①

初めまして、独身男子です。
1型糖尿病に昨年2013年12月にお医者様より 診断されました。
徐々に元気になりましたので、自分の為にも、ブログを書こうと おもいます。

2年前、2012年10月の会社の健康診断で血糖値(空腹時127)が高いと再検査の通告!
なんと見なかったことに!診断書をポイ!!

しかし、自分なりに、とにかく、体重を落とそうとダイエット開始!
野菜中心の食生活に切り替え、運動も適度にやりはじめました。


そのダイエットを昨年の2013年7月、8月頃まで続けて、
1年前と比べると15キロ落ちました。
かなり良い感じで、ダイエット成功!!なんて思って喜んでいました。

そろそろ、ダイエットをやめて、体重をキープしよう!
食べる量を増やしましたが、体重が減ってしまう状態に、、、、
今、考えると、そのころの自分は、



喉が異常に乾き、トイレは30分に1度、
身体だ怠く、夏バテかな〜なんて思っていました。
とにかく足が異常に重く、電気フットマッサージ器を購入したほど。

2013年10月に入り、会社の健康診断がありました。
その頃には体重が15キロ減から23キロ減へ
ガリガリの状態に職場の人からは「大丈夫?」と言われ心配をしてもらいました。

自分でも身体に異変を感じていたので、全ての診断を受けました。
もしかしたら、重病かもしれないと覚悟はしていました。

結果、血糖値(空腹時260)再検査!!
流石に原因はこれしか無いと思い、病院へゴー!!
最初に行った内科の先生に糖尿かもしれない、、と再び採血
HbA1cをはからないと糖尿かどうかは判断出来ないといわれ。
よく分からないまま血を抜かれ、4日後に来て下さい。

4日後、結果は血糖値495!!!HbA1cは15.4
お医者様も驚きの結果でした。『よく立っていますね』と言われ、その日はなんと帰宅してよし。
※糖尿病の専門医ではなく、町の小さいお医者様。
(地域の人には、ヤブ○○と言われております。)

帰りの処方箋の薬剤師さんとの会話
『糖尿の診断がでたんですか?』
『はい』
HbA1cはいくつですか?
『よくわかりませんが15.4です。』
『エー大丈夫ですか?身体が辛かったら、病院にすぐ来て下さいね。身体の中では大変な事になっていますよ』
この会話で、自分の状況が大変だとわかりました。

長くなってしまいましたが、まだまだ続きます。今日はここまで



 

1型糖尿病 ブログランキングへ

 
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

iddmmr at 16:04|PermalinkComments(0)

1型糖尿病 発症 ②

ヤブ○○先生の診察から2日後

会社の先輩上司(2型糖尿病です)が心配をしてくれて、私の部署に会いに来てくれました。

見た目が大きく変わってしまった私を見て、心配をしていました。

「そんな心配する事無いのに、、」と思っていましたが

23キロも落ちたら心配するか。。。。

その先輩 曰く、HbA1c15.4って即入院だよと
「とにかく糖尿病専門医がいる病院に行き、適切な処置をしないとお前は死ぬぞ!!」

死ぬぞ、、、、、と脅かされ、翌日、
糖尿病専門医のいる病院へgo

糖尿病専門医の先生は、ヤブ○○検査報告書を見て。1型と2型の説明、、、?????

とにかく血液採取、、、また4日後に来て下さい。。。

よく分からないけど深刻な感じ。

抗GADがどうたらこうたら。。。。
(ヤブ○○検査報告書は抗GADの検査をしていないから、)

しかし4日後と言われていましたが、2日後に携帯に専門医から直接、携帯電話に連絡がありました。

「検査結果が早くでたから伝えます。落ち着いて聞いて下さい。」
「1型糖尿の傾向が強く出ています。」
「出来るだけ早く病院に来て下さい。」
と言われました。
電話を切った後、涙が止まりませんせんでした。

つづく






 

1型糖尿病 ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

iddmmr at 23:24|PermalinkComments(0)

2014/06/24

1型糖尿病 発症 ③

直ぐに病院へ行きました。
HbA1c15.4の数値
抗GADの数値
を見て、ほぼ間違いなく、1型の糖尿病です。と先生に言われインスリン生活に突入
そして眼の検診

糖尿病病院に行って数日経って、
左足が痺れ感覚のない事に気付きました。

足を持ち上げる事は出来ましたが、足を着く時に感覚がありませんでした。
パタン、パタンと足を地面に着くと音がなってしまうので、
なぜだろうと思っていました。
太ももから足先まで触っても分かりませんでした。

先生に相談したら合併症ですね〜と一言
これがインターネットで調べた合併症か〜
運良く、眼はまだセーフでした。

















 

1型糖尿病 ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

iddmmr at 19:05|PermalinkComments(0)

2014/06/29

1型糖尿病 発症 ④

さて、発症の続きいきまーす
合併症は足の麻痺だけで、徐々に麻痺はとれました
でも3ヶ月くらい痺れていたかな〜?
ずっと違和感がありました。
尿からは3+、ガッツリシュガーが出てました。
尿をすると尿道が痛い状態で、これもiddmの仕業?

喉か渇くので水をがぶ飲みして、頻繁にトイレ!!
痛みに耐えて
 辛かったけど痛いのが尿道( ;´Д`)
恥ずかしく言う事が出来ませんでした。
尿からは甘い臭いがしてました。

1日に水を4Lは飲んでいたかな?水道の前でガブガブ飲んでました。
昼メシとは別に、甘いジュース、菓子パン2つを食べてました。
だけど痩せる。不思議な感じだった、(´・Д・)」

お酒が好きで飲んでましたが、すごい弱くなっってました。
すぐに寝てしまう現象に、、
お酒を飲むとご飯なども食べたり、高血糖になっていたのかも、それか逆かな?
すぐ寝てしまうことがしばしばありました。
今は元通りになり、寝る事はないです。
だってビールをコップで2杯で寝ちゃう感じですよ、
昔はビールで酔う事はなかったのに、、、、、
年をとったから?かもしれませんが、3年間でアルコールに対してそんな変わるかな? 
身体が痩せたからそうなっていたのかもしれませんが、今考えると変な症状がありました。


  読んで頂きありがとうございます。
↓宜しくお願い致します
  
1型糖尿病 ブログランキングへ

iddmmr at 20:11|PermalinkComments(1)

2014/07/03

1型糖尿病 7ヶ月記念(;^_^A

なんだかんだで今日で7ヶ月(;^_^A

あの診断がくだった時の凹みぷりはすごい
凹のお手本になるね

凹みキング

1型糖尿病という病気を知らないのに
悩んでいました!

自分なりに勉強して注意して日常生活をしていれば、凹むことはないんだわ!

だだ面倒な事はたしか

しかし、小さい子が、ちゃんと注射をしている画像をみると面倒なんて言えないっす!
まだまだやりたいことが、沢山あるので、ポジティブでいさきまーす!
悩んで凹む事で治るなら凹みます。
が!なんも変わらないなら積極的に何かやろー!自己管理と
2014-07-03-11-17-17

読んで頂きありがとうございます。
↓宜しくお願い致します
  
1型糖尿病 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村




iddmmr at 10:40|PermalinkComments(2)

2014/07/04

1型糖尿病 発症 ⑤

書き忘れていました。

言いにくいのですが、
髪の毛がごっそり抜けました。 

以前の記事にも書いてありますが、体重が23kg激やせ、
それと同時に、みるみるハゲましたつるり

男なんで、男性ホルモンでハゲてきたと思っていました。
それと、激やせすると髪の毛も抜けると聞いた事もありました。
ただ、髪の毛の量が2ヶ月でごっそり減ったんです。

頭皮がみえるほどで、周りからはハゲたね〜と言われてました。
自分は男性ホルモンで徐々に薄くなるって思っていましたが、
激やせ、激ハゲ

私も少しは気にしていましたが、男だし仕方ないかなっ
割り切って考えていました。

それにしても、激ハゲはさびしいです。
大好きだった彼女に急にふられる感じに似ています。

さようなら髪の毛

1型と診断されインスリン治療をはじめて7ヶ月
HbA1cの数値が6パーセント前後に安定してきたことなのか?
髪の毛も張りが変わってんです。。
うれしーい
彼女が帰って来た感じです 

糖尿病と髪の毛って関係がないと思っていましたが、あるっぽいです。

2014-07-04-13-14-00

家にある植物が新しい葉を出しました。はえる喜び


 
読んで頂きありがとうございます。
↓宜しくお願い致します
  
1型糖尿病 ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

iddmmr at 13:17|PermalinkComments(3)

2014/07/05

1型糖尿病 発症 ⑥

またまた、書き忘れていました。

発病する前に煙草を1日多い日で1箱 
吸っていました。

煙草は美味しいです。 本当に、、、、

煙草をやめた切っ掛けは、
2つ目の糖尿病の医師がいるお医者さんに変えた事です。

最初に行った1つ目の内科のヤブ○○先生には、
『先生、私は煙草も酒もやっています。
どうしたらよいですか?やめた方がいいですか?』
と質問、返ってきた来た答えが、
『お酒は大丈夫ですですよ。糖質が少ない蒸留酒、糖質ゼロの発泡酒。。。』
『煙草は色々な面で良くないから、やめた方がよいなあ〜』

なんとも、患者に優しい先生
糖尿病ってそんな気にしないで大丈夫???
なんて思っていました。



(発症①に書きましたが、ヤブ○○先生の病院は2回行きました。
その後、上司のアドバイスで
糖尿病の医師がいるお医者さんに変更!!



2つ目の病院糖尿病の医師がいるお医者さんには
『先生、私は煙草も酒もやっています。
どうしたらよいですか?やめた方がいいですか?』
なんて言えない雰囲気
質問する前に、病院で必ず書く初診の質問事項の紙をみて、

『煙草、やめられますか?

来ました〜先制パンチ

『やめられますか?』とは、
やめる強い意志を貴方は持っていますかとか言う事、
この先生はなぜ、『やめて下さい』と言わないのか〜???
人間の根本的なプライドを問う聞き方
『やめられますか?』
やめるのを考える前に、やめるのを考えさせない、
人間として我慢ができますか?理性を問う聞き方
動物的本能ではなく、思考に基づいて行動する能力を貴方は持っていますか?ということ

質問されている間は5秒ほどで、愛煙家20年の意志を、
赤子の手を捻るように、、、、さようなら煙草
この先生、色々なお医者様に会いましたが、ブッチギリに頭がよいです、、、、

しかし、ポケットには 煙草3本、その3本を夕日を観ながら吸い、
愛煙家20年に終止符

今は、吸いたい気持ちは有りますが、周りに心配をしてくれる家族がいます。
絶対、吸えません。
理性があります(笑)
  読んで頂きありがとうございます。
↓宜しくお願い致します
  
1型糖尿病 ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

iddmmr at 10:08|PermalinkComments(0)

2014/07/12

1型糖尿病 発症 ⑦

診断から1ヵ月後
先生の指導通り、インスリン治療を続けました。
私は入院はしませんでした。
なぜだか分かりません
インスリン治療をする前、どんどん体重が減っていきましたが、
1ヵ月で10kg太り平均体重に戻せました
流石!糖尿病専門医

さり気なく釘を刺す医師で
「もう、これ以上太ったら駄目ですよ〜
「デブの1型は目も当てられないから

ズキュン
注射だけに、、刺し上手

そのころ
凹みキング時代全盛期
当時は、この病気について、まったく無知状況でした。
大きい病気をした事が無い、健康が売りでしたが、人生の転機
暗い部屋で体育座りしている事もありました。
インターネットで調べても「不治の病」
昔は痩せ細って死んでしまう病気
インターネットの見過ぎでどんどん暗くなって行きました。
あるサイトで「真綿で首をしめる様に、進行してくる」と書いてあり
怖くてたまりませんでした
20年後には合併症が9割の患者で出てくると書いてあったり
全て自分に当てはめていました

しかーし、彼女の一言
「明日、急に死ぬ人もいる」
そっか、なるほどね
考え方は色々あるな〜
自分だけではないんだ
ポジティブキングに再任
まじめに治療に取り組むぞ

まあ合併症が出たら受け入れていくぞ




 
 読んで頂きありがとうございます。
↓宜しくお願い致します
  
1型糖尿病ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ



iddmmr at 19:31|PermalinkComments(0)

1型糖尿病 発症 ⑧

またまた
書き忘れていました〜 

思い出しました。
1型糖尿病と診断される前に歯槽膿漏になってしまいました。
高血糖が長く続くと
歯槽膿漏になりやすいと、
この病気になって知りました。


奥歯に激痛を感じて虫歯だと思い、歯医者さんにいきました。
しかし、虫歯ではありませんでした。
歯周ポケットの深さは深い所で10mmも腫れ上がっていました。奥歯です。
今は完治しましたが、2回も再発を繰り返しました。
最悪でした。
歯には自信があり、歯槽膿漏になってショックでした

今、考えると合併症でした。
分かりやすいサイトがあったので載せておきます。
お口のケアが全身をまもる-歯周病糖尿病の ... - 東京都福祉保健局




 
読んで頂きありがとうございます。
↓宜しくお願い致します


1型糖尿病 ブログランキングへ


 
にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村

iddmmr at 23:10|PermalinkComments(0)

2014/09/21

秋らしさ

朝晩、肌寒くなってきましたね。



時間が過ぎるのが年を重ねると早くなった気がします。

肌寒くなって思い出しますよ~
もう、会社の健康診断が10月にやってきます。

昨年の秋
健康診断が命の恩人です。

自営をしていたら受けなかったかもな~

受けなかったら、どうなったかな~
(;´Д`A

足の痺れがあったから病院には行ったと思うが、仕事中心の生活だから、そうとうキツくならないと、病院は行かなかっただろな

身体は精神で何とかなると、思っていたんで、笑
考えると怖い
血糖値、A1cともハイスコアをたたき出していたから目はやられていただろうな

会社と
健康診断に感謝します。

今日も外出しまーす!
9月は1日中家にいたことがないわ~
忙しい方がこの病気には1番の薬だわ!


1型糖尿病 ブログランキングへ


 


にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村

iddmmr at 09:18|PermalinkComments(4)