I.D.E.auto service(イデオートサービス)

I.D.E.auto service(イデオートサービス)

お見積り依頼

アルファロメオ、フィアット、アバルト、プジョー、シトロエン、ルノー

写真 2018-10-12 16 39 13_640

FIAT850 Spider CL Prima Serie  イタリアより門司港に到着しました!!
写真 2018-05-06 1 21 17_640

5月にイタリアのCoppa della Pergina に参戦した1956y FIAT600も
一緒に海を超えて上陸です。

写真 2018-05-06 16 53 58_640

公道レースに出て車をよくチェックしてからの日本送りです。
今ではいい思い出になってます(笑)!!


写真 2018-05-06 16 44 45_640

トラブルが出てもその場で対処~イタリアでもどうにかなります。


写真 2018-05-06 20 46 17_640

車好きなイタリア人との交流は最高に楽しいです。
写真 2018-05-06 17 57 19_640

今回のスポンサー イタリアのお土産で有名なBaci 

写真 2018-10-12 15 21 08_640

長旅で疲れた様子です(笑)
写真 2018-09-27 15 45 26_640

850フロントセクション こんなパーツも輸入できます。
写真 2018-09-27 15 45 17_640

きびしい税関検査を無事にパスして通関です。
写真 2018-10-12 18 19 51_640

ファクトリーに無事到着~この瞬間がホットします。

みなさんよい週末をお過ごしください。 Ciao!!












写真 2018-08-30 18 33 40_640
いつも山口と門司港のイベントでは常連さんのIさん。
このたびSZ(ES30)からジュリアへと思いきった購入です!!
写真 2018-08-30 18 52 43_640

念願のジュリアクーペのシートがよくフィッティングしてます。

写真 2018-08-30 18 52 54_640

当社が輸入して15年が経ちますがいいオーナーさんにつけ継がれる
のは嬉しいことです。

写真 2018-08-30 18 57 50_640

納車での帰路は高速まで伴走してお見送りです。


写真 2018-09-02 13 24 36_640

早速イベントに初披露でインタビューを受けてます!!





写真 2018-09-02 12 14 04_640

これからも楽しいジュリアライフをお過ごしください。
ありがとうございました。Grazie!!

Ciao a tutti !!  暑い夏もすぎようやく9月に入りました。
以前からNew トゥインゴオーナーさんからの悩みの種である
右ハンドルのクラッチペダルが左に寄りすぎて左足の置き場が
ないという要望が多く今回その改良作業にトライして見ました!写真 2018-08-25 12 30 14_640
クラッチペダルの位置がこんな感じです。写真 2018-08-02 9 14 30_640
ブレーキとクラッチの間が広くクラッチペダルが左に寄ってセンター
コンソールとの隙間がほとんどありません。これは左足の置き場に困りますね

写真 2018-08-02 14 22 45_640
写真 2018-08-02 14 23 07_640
バーナーで曲げる方法もありますが全体リーチが変わるのでこのように
溶接で行くことにしました。
写真 2018-08-02 17 52 28_640
写真 2018-08-02 17 52 39_640
ユーロフランスさんが製作したフットレストを使用、
しかしセンターコンソールの中の取り付けを改造して
無理やり奥にしなければなりません....それでも狭い

写真 2018-08-25 11 39 46_640
コンソールをなるべく奥にしたもののお客さんの強い要望で
切っちゃいました 

写真 2018-08-25 12 30 22_640
最終的にベストポジションに落ち着きドライビングを楽しんでいるそうです Ciao!!

↑このページのトップヘ