過日分。ここから「あじ庵食堂」の江花店主がアテンドしてくださる。歴史の話を伺いながら回れるのは学びが深くて本当にありがたい。「ぬりの里」でコーヒーをいただいた後、3軒目へ。

IMG_2294

喜多方3軒目は「食堂 なまえ」。
ちょっと路地に入った民家の並ぶエリア。1972年創業。
気になる「なまえ」という名前は店主のお名前「生江」さんから(ややこしいw)。「櫻井食堂」と親戚筋とのこと。

IMG_2295

ここは通常の喜多方ラーメンの他に、手打ちの極太麺を出しているのが特徴。
極太手打ちラーメン(¥620)注文。とにかく安い。

FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_2298

具はチャーシュー2枚、メンマ、ナルト、ネギ。麺は極太の手打ち麺。

麺が極太だからかスープが「櫻井食堂」よりは濃く、醤油も少し強め。
ここにもちもちの手打ち麺がいい主張。これは旨い。

歯応えのいい細切りメンマとの食感のコントラストも良く、味はオーソドックスながら良い個性を放つ。個人的にはイチオシ。

ごちそうさまでした!