2007年07月16日

上田桃子が横峯さくら・有村智恵とのプレーオフを制し、3勝目。

女子ゴルフツアーのスタンレー・レディース最終日は、台風の影響で決勝ラウンドは中止となり、首位に並んだ上田桃子、有村智恵、横峯さくらの3人によるプレーオフだけを実施。その結果、上田が制して優勝を飾った。プレーオフは16番のみを使用し、3ホールのストロークプレーを行い、横峯が2、3ホール目をボギーとして脱落。サドンデスの1ホール目で上田がバーディー、有村がバーディーパットを外して決着。上田は今季3勝目で賞金ランクのトップに立った。

続きを見る >>

idol101 at 14:56 この記事をクリップ!