October 26, 2008
[About iDolls & Bezier]



May 13, 2006
[About iDolls & Bezier]

なんとなく、新しいドメインにでも移転してみたりしました。
うん、気分いいなぁ。

ということで、超不定期更新サイトiDollsは新サイトへ生まれ変わりました!
めったに更新されない時間停止状態と超ド級の重さはそのままに、贅沢にもMovableTypeなブログに。

iDolls 新サイト: http://idolls.cute.bz/

以後は新サイトを中心に更新しますか?さあ。

またぞろ気が向いたら更新という方針の下でゆっくりのほほん。
とりあえず面白いね、MT。phpもあわせてかなりいい加減なお試しをしながら遊べます。いや、遊べるんだが、気づいたらわけのわからん状態に陥っていますが。でもなかなか俺的キャッチーな感じの機能も(無理やり)実現してしまえたし満足。

とりあえず、iDolls的お話としては・・・
今期アニメは「まじぽか」イチオシです。いやマジで!
このあたりも話したいことは色々、やる気だして考えませう俺。
November 14, 2005
[text]   [About iDolls & Bezier]

あーもう。

元々、このお気に入りの銀筋入りデザインは2カラム用として作った。
でもライブドアが3カラム対応っつーことで、欲が出てムリに入れようとした。

本体カラム:カラム1:カラム2

ええ、無茶だってすぐにわかった。ああん、もー。
でもまあいいやとやってみてたけど、気に喰わん。アフィリエイト入れたりするともうぐったらべぇ。

てなわけで自己満足の為に必死こいて現行デザインの3カラム化をしようとしたが、

ムリ (by 某御大

あぁ、私の夢はムリですか。それは僕がオトナで乙女じゃないからですか。ダケド聞いて。
バランス的に2カラムでバッチぐぅなので、もう3カラム入れようとするとバランスが崩壊しまくり。あーキモイキモイ
でもすぐさまにでも現状のグッタラは回避したい。
ということで、さらなる無茶で別デザインを無理矢理左に。ええい、ヤケ。

・・・お、結構ありえなさげでアリかもしれないけどやっぱりあり得ないから、それって俺的に面白いんじゃね?

みたいな。

これだから、お遊びデザインはやめられね
November 11, 2005
[text]   [About iDolls & Bezier]

※移転しました>>こちらが現行記事


ads
とりあえず、心の赴くままにblogのデザインをリファイン中。そんなことばっかりだなぁ
でも楽しいから許す。

で、いま弄っててかなり楽しい玩具がphpAdsNew。それの弄りメモついでにご紹介。

phpAdsNew 2.0.6 / Open-source ad server

いわゆるバナー広告管理システムのオープンソースソフトな訳です。
いやなに、アフィリエイトの紹介部分がゴタゴタしてて面白くなかったのと、アイドールズセレクションとして眺めて楽しい(?)ものにならないかなぁ、なんて考えてとりあえず世にある色々を片っ端から試してみようかと思いまして。
ついでにLinkShareでAppleの審査通ったし(わーい)

そんな中で知ったのが前述のphpAdsnewなんだけど、コレは一体何様かというと・・・

・バナー広告やアフィリエイト広告などをオゾマシク不要なほどハイレヴェルに管理できます。
・どの場所にどのバナー群をどういう割合で出すか設定できます。
・日別や曜日別、時間別なんかで割合設定できます。
・あぁ、それもできるよ?うん、あれもきっとできるんじゃないかな、あーそいつはどうかな多分できると思う。ま、ちょっと覚悟はしておけ。

phpAdsNew自身は「バナー広告代理店」の様な立場で、「バナー広告提供主」と「バナー貼るサイト主」の間を取り持つように動ける壮大なシステムです。
iDollsの場合はそのすべてを私が行うのであまり関係ないですが・・

この巨大なシステムを、DLしてポンageしてピピッとすると立ち上げられるのがすんごい(とはいえphpのこの手のオープンソースにちょいと手慣れてないと無理やけど)
インスコ時点では「なにがなんだかha〜さっぱりさっぱり」と脳内しにゃぷしゅが右往左往とほにゃらけてましたが、上記の「代理店」の仕組みが飲み込めた時点で
あーびっくりこいたなこりゃすげぇ、で脳内エンドルフィン(イルカ科)が泳ぎまくってまいりました。A-HAHAHA

ところがどっこい、これの日本語化はコミュニチーが動いてないらしくできとりません・・うむぅ残念。英語でも何とかなるけど、システムの概念がでかいので仕組みを理解するにも英語インタフェースじゃ難易度超高い。


とりあえず、phpAdsnewのXoops用にある程度は日本語になったランゲージファイルが存在してましたので、これをなんとかしましょう。
phpAdsNewの日本語化キット for Xoops
そういう意味では、Xoops立ててコレ使った方が早いのかもしれませんが(え

ていうかー、Xoops用において足りないランゲージファイルを単に英語のランゲージファイルからパクってきて投げ込むだけ(お。
Englishランゲージファイルからパクってくるファイルの中の一つに設定が書いた奴があるのでそこをJapaneseランゲージファイルですよと自称するように書き換える。Xoops用はEUCで、これでも動くけど訳合ってUTF8化しておく(そしたら、あとでLiveDoorblogがEUCなのに気づいて面倒な事に・・・バナー貼る場所のエンコードにちゃんとあわせましょう(EUC or UTF8のみですが)

ほとんど必要な場所は日本語になりました。十分十分、わかりやっすーい。

さて、バナー登録したあと、もう一度編集する為に見てみるとフォームの中の日本語が文字化けです。いやん。
はいはい、文字化け文字化け、とhtmlentitiesで検索を掛けます。はい出てきました。

banner-edit.php
htmlentities($row[htmltemplate])

では、ちょろっとhtmlspecialcharsに書き換えます。イントラだし大して問題はないっしょ?
ほい、文字化け直った。素敵奇跡完璧。他にもちょろっと存在してるのでついでに書き換えます。
毎度ですなぁhtmlentities。ったく、誰だphpにこんな関数付けたのは(おぃ

他にも不具合あるんだろうなと思いつつも、こんだけで一応日本語使えます。
日本語の場合、前述の文字コードの問題がありますので正規サービス的に使おうとするとそのあたりでかなり手を加えないと完全にムリですが、個人での利用に関してはあまりに無駄なハイレヴェル機能でとても楽しく遊べるかと思います。

これで思う存分、広告代理店ゴッコ。

iDollsでは、リンクシェアのバナーやアマゾンで見つけた商品なんかのアフィリエイトソースをお気軽にどしどし登録していくと、様々な場所のバナースペースに大きさに沿って自動的に追加できたり、右端のセレクションには商品内容ごとに表示されたりするようにセッティング。新商品の追加とかもフォームにコピペ一発、bLogのインタフェースやhtmlなどをこねくり回さなくてもいいのでラクチン。もちろん、来訪ごとにそれぞれの広告はランダム(とはいえ、細かく重み設定された確率に沿って)で表示されます。

あとは(UTF8化してしまったせいで付けた)セレクションのiflame化を逆手に取って、ヘタレphpを組んでセレクションの内容が閲覧中のbLog記事内容と連動するようにしてみたいなんて考えてます。Livedoorはカテゴリの文字とかをiflameのurlに埋め込めたりできるので、それを取って反映させればそれっぽく動くって寸法。



概念も操作自体もかなり難易度高めで遊びがいがあります、phpAdsNew。日々blogの広告かえるのめんどくさく思っていて、php&Mysqlがある程度わかる暇人はチャレンジしてみては。
ちなみに、これまでのiDollsアフィリエイト成果はなんと「0円」です(あぁぁ
June 17, 2005
[About iDolls & Bezier]

決めた、やっぱり色々やっていこう。以下、自分の為のヒトリゴト覚え書き

てなわけで、ちょいと考えていたのですが、全アニメ全話で壁紙を作るのは無理と判明(あたりめーだ
でも、色々なアニメを時間が許す限りちょいちょい見ていたりするので、もったいないというか、俺的感想語りたい(誰も聞かなさげだけどな!)わけで、創作無しのレビューを増やし、もう少し更新頻度をあげてエンタメ型レビュー&壁紙サイトを目指すことにした(なんだそりゃ
あと、ちょっと感動したシステムさんを利用して「iDolls Selection」をスタート

そいういわけで、とりあえず適当に整理してみよう。
◎現在、視聴をしている番組の中で毎週創作にチャレンジしたい番組
これは、iDolls的にキャラの魅力が非常にGoodな作品。
おねがいマイメロディ
ふしぎ星の☆ふたご姫

●継続視聴していて、キャラ魅力が感じられる番組
エレメンタルジェレイド
絶対少年
ゾイドジェネシス

あとは、見てたり見てなかったり。

そこで、◎は今まで通り毎週創作にチャレンジ。●は少し創作頻度を下げて一発を狙う。
他はテキスト中心でレビューコンテンツに。
まー、へたくそ乱筆だけどレビュー書くのも結構楽しいしね〜

こんな感じで行けば、壁紙創作自体は1週間に2枚+アルファに収まる。
大体は1枚の壁紙にのべ2〜6時間、分散して1枚3日ほど掛かるので丁度良い感じかしら。
あんな程度の壁紙でもヘタレなので結構手間かかってますな(;´д`)
本当は素材化して色々手早く遊べるかと思ったんだけど、結構難しい。

生来が生粋の無精モノなので、下手にプレッシャーが掛かると全てを放り出しそうなので、こういう形でうまい事もちべーちょんを保ちつつ楽しないと!
でもこの計画は中々良い感じだ。うん。多分。



April 30, 2005
[About iDolls & Bezier]

とりいそぎ、自分語りをするべきなのではないかと思う訳でして、ええ、ブログというもんはそういうものなのではないですか、多分。

こんにちは、私は

特に名前は無かったのでBezier(ベジェ)と名乗ります。なんでベジェかというと、大嫌いなんだけど、こいつだけは俺の創作(逃避)にとって絶対必須な奴なんです、ベジェ曲線。詳しくは後日ですか。

ところでiDollsという変な名前の俺様ブランドができた経緯、それはちょっとばかり変な経緯なんです。

20代も後半まっただ中な俺にですね、いわゆるアニメ、つまり2次元、これにハマると言う、まあなんというか自分には生涯無いだろうと思っていた出来事が発生した訳です。詳しくは後日のネタとしてですね、ろーぜんめーでんという、まぁ不思議な魅力を持った番組を視聴するタイミングがありまして、引き込まれてしまった、という感じですか。これまで2次元は興味も不快感もない、他者の存在だったんですよ。いや、2chに入り浸る人間として、同人さんという世界や2次元の世界は知ってましたが、知識として。しかし、漫画・まんが雑誌をこれまで1冊しか買った事がありません(マジ
買った一冊も、なんでか日経の4コマ「ドーモ君」単行本
ついでにゲーム機もPS2以前は買った事が無い。ガキの頃から、親が反対派であったのもあるが、自分自身も親の反対意見に納得していたのね。

だからこそ、ハマった。

そうこうしているうち、私のストレス落とし場である某巨大掲示板、てかぶっちゃけ2ch.netにアニメ板っちゅーもんがあると知り、行ってみたんです、面白そうだし。そしたらあなた、なんか俺みたいな奴も多かったらしく、人が一杯なんですよ、ローゼンスレッド。って、なんか吉野屋コピペみたいですが。で、これまたなかなかに楽しい。

で、Windows向けソフトが有志からアプされたりする訳です。もちろん、案の定俺はマカー(両刀だけどね)な訳で、ほかにも数人のマカーの断末魔が聞こえる訳。あーなんかアレだなぁ、と。なんで、いっちょアイコンでも作ってみっか?なんて思ってしまったのがiDollsのはじまり。

アプされた原作やテレビのキャプを元に、骨格のトレースをしてみたんです。そしたら、なんか結構楽しいの。いままで、文字や箱やどーでも良い写真をイジイジしてただけのイラレの上で、華やかなキャラクターが描かれる。さらに、ローゼンのゴスロリ風フリフリが俺のマゾに火をつけた。ベジェでフリフリを必死にウネウネするこの感触、いいねぇ。
そのうち、グラデやシェードを適当に掛けてみたら、そのとき多量にアップされていたいわゆる2次元絵師さんの素敵な絵とは、ベクトルの違うというか、毛色の違う不思議な雰囲気がでてきた。

ん、これっていいかも

アイコンはMacOS X 用に作ってるので、128x128Pixcel、この大きさのアイコンとなると、ドット打ちというより、写真品質の元ネタが無いとダサくなる。なんで、アイコン的なデフォルメと普通に鑑賞可能な程度のマチエールが同居した元絵が必要なんだけど、逆にそれが俺的にヒットな感じ。大枠はトレース&デフォルメとはいえ初めての二次絵だったのに、なかなかお気に入りができてしまった。とりあえずそれをアイコンと壁紙にしたら、結構ほめてもらえてうれしかったのね。

で、まあ、色々な経緯があって、大変そうなアプロダさんにでかい圧縮ファイルや多量の壁紙をアップするのも気が引けるので作ったダミーサイトがiDollsな訳です。

で、ローゼン放送終了後、サイトは放置してました。
でも、既に後天性アニヲタの道を突き進みつつある俺は手当たり次第アニメを視聴するようになってしまいましたとさ。
でですよ、ローゼン2期の決定というじゃありませんか。あー、なんかもうこのままこのヲタ化を止める必要も無いなぁ、と思って、iDollsを復活・再編しようかと考えたのが今回のリニューアル。

さて、中身も無い自分語りなのにえらく長い文章になってきたので、チラシの裏はこの辺で。
ま、ここがチラシの裏なんだがな。