December 03, 2005
[ARIA The Animation]   [iCon for MacOSX & WinXP]

aria icon


ほんの少しのSFと、目一杯ののほほんを詰め込んだ素敵なアニメARIA The Animation。



まったりしますなぁ。さて、今話は田舎のおばあちゃんちに行くとあいなります。さて、いかに。
ていうかですね、もうね、とてもいいね。

なかなか中途半端な都会で生き続けているおいらにとって、こーいうのはカナリ来る。飛び込みたいなぁ。んまあ、田舎の風情がどうというより、そのテンポですね。アリア自体ずっと心地よいテンポで進むのでかなりのほほんとします。


しかしなんででしょうねえ、都会に居る時は目にも入らないモノや生物が、ちょっと外れた所で歩いているとドシドシと目に飛び込んでくるのは。田舎道を歩いてて、ふと立ち止まって、天道虫でもつついてるとすぐ横にネジレ草が可愛い紫の花を咲かしてたりするわけですよ。でも、そのセットって関西程度の都会だと普通にあるんですよコレが。でも都会で生活してる時って目に入らない・・
いや、目に入っていた時はあったな、ガキの頃だわ。そういや、空気の匂いとか気にしなくなったのいつ頃だっけか。むぅ。

なんて事を考えてしまったりします。




ちなみに、こういう田舎風情の素敵な表現に出会ったのはフィギュア17が最初かな。
アニメに大した興味を持っていなかった頃、ケーブルテレビで再放送やってるの見たのですが、あれもコレですよ、ガキの頃の多感さを触発されて、なんていうかもうタイムマシン。ここちよい甘さを含んだ水飴のような時間の流れを感じる所がアリアと似ている気がする。


人の心というのは過去がお好きなようで。

フィギュア17 つばさ&ヒカル(1)
フィギュア17 つばさ&ひかるhttp://www.figure-17.com/
これはマジでおすすめですよ、別格に好きなアニメです。そういや、変なSFとのほほん日常の融合という点で、やっぱりアリアと似ているのかな。とはいえ、こちらは不思議な角度ながら真正面からSF設定を心理描写にぶつけてます。この作品で高橋ナオヒト監督&千羽由利子さんのコンビを知りまして、かなり大好きになりました。プラネテスとかもいいよね、絶対ににじみ出てくるアトモスファがあまりにも透明で心地よいコンビです。てか、もともとが極めて涙もろいですが、これは泣かさせていただきました。いいね。







とまあ、なんとはなしな宣伝はいいとして・・・
折角なので、アリアのキュートな崩し絵をまんまるアイコンにしてみました。結構、かわいいぞコレ。


aria logo■ARIAquaiCon アリア・アイコン(2005/12)
□アリアクアイコン多目的PNGファイル
for WindowsXP and MacOS X
まったりゆったり、少し不思議(SF)なのほほんアニメ、アリアザアニメーションのウンディーネ達のプニフェイスアイコンです。もちろん、各社の社長猫達もセット。アクア風まんまるアイコンなので、普通のデスクトップにもさりげなく置けます。
☆ダウンロードはこちらから

てな感じでご自由にどうぞ。