今日は所沢で井戸さらいと井戸側の増設作業を行いました。

DSC_0440


DSC_0442


このような状態の井戸で永らく使われていないようでした。

DSC_0443


水中ポンプを下ろして水を汲み出し、中に入る準備をしていきます。

DSC_0444


付設されている側の状態はまずまずでしたので比較的安心して中に入れます。

しかし、サイズが600なのでかなり窮屈です😅

DSC_0445


井戸底に降り、落ちてしまったゴミ等を手作業で拾い集めます。

溜まったヘドロもさらい井戸底や側の状態をチェックしながら作業していきます。

写真にありませんが酸素欠乏防止措置として送風機による定期的な空気の入れ替えは行っております。

DSC_0447


排水も真っ黒ですね~

透明になるまで排水し、第一段階終了します。

DSC_0451


また降りていきます…😊

DSC_0453


上から側の汚れを高圧洗浄で落とす作業に入ります。

DSC_0454


そして、側もピカピカ、底も綺麗になり井戸さらいと洗浄作業は終了します。


お次は…


DSC_0458


側を切ります!

井戸の位置は階段途中の踊り場になるので、高さを合わせるべく井戸側をカッターで切っていきます。

DSC_0460


んで、側を合わせ重ね周りにモルタルぽぽーんとしたら完成で~す✨

あとは外構工事の進行具合でポンプ付けですね😊




井戸屋のイドヨコ
井戸さらい・井戸掘り・井戸工事
http://idoyoko.jp