平成27年(2015)2月12日、
新たに「ふくい笏谷石の会」「福井ふるさと百景活動団体」に認定され、
知事から認定書が交付されました。

横山会長が、交付式に行って交付された、
認定書とパネルです。↓

20150212-2

福井県では、ふるさとの美しい景観を地域の力で守り育てていく仕組みづくりを推進するため、平成23年度から「福井ふるさと百景活動団体」を認定し、団体が行う景観の保全・活用に向けた活動を支援しています。
今回、新たに以下の10団体が「福井ふるさと百景活動団体」に認定されました。
これで、認定団体は31団体となったそうです。

20150212-1

 崗原ECOプロジェクト」 (代表 國吉一實氏)
◆屮薀團絅燭硫顱廖 焚馗后\鄰鴫徒聖瓠
「荒島愛山会」 (会長 高松誠氏)
ぁ屬佞い笏谷石の会」 (会長 横山輝氏)
ァ崚豢燭佞襪気箸こし協議会」 (会長 平本秀信氏)
Α崗緻地区をよくする会」 (会長 桝谷桝一氏)
А嵜聖鈎篭莠治振興会」 (会長 川上春男氏)
─崙慍貉塢ヅ鎮篭茵廖 焚馗后…甲川進氏)
「早瀬景観保全活動協議会 (会長 北村晋氏)
「竹竹クラブ」 (会長 永野千太郎氏)

私たち、「ふくい笏谷石の会」は、
景観づくりの活動経費を補助して頂き(1団体あたり20万円までで、最大2ヵ年)、
その経費により、様々な活動を展開しようと、只今、事業計画中です。


「笏谷石を訪ねて」
〜1500年の歴史と文化を再発見〜

ホームページはこちら↓
link_syaku02