2018年05月31日

このエントリーをはてなブックマークに追加

 こんにちは、tomoです。

 最近は、一日中パソコンの前にいます。「1回分で40分前後ほどの学習時間を要する教材」の作成をしていますが、そのレッスン1つ分を作成するのに約20時間ほどかかっています。

802fba9ec3875ebae6e009c2b644cae4_s

 この調子だと、100個分作るのに、約2000時間を要する計算になります。2000時間というと、1日15時間で、130日。まだまだ先は長いなぁと感じています。


 慣れないもの、クリアしなければならないものも多数あり、特に1つ目、2つ目がうまくいかず、何度もやり直していたので、計画通りにはいきませんでした。

 また会社設立の手続き関連でも煩雑なものが多かったため、思う通りには進みませんでした。今後もいろいろと計画通りにいかないことも多いと思いますが、睡眠時間も削りながら、日々格闘しています。

c23ed4d16b2362053ebcfd8a6db6552e_s

 
ということで、英語学習どころではなかったここ1か月ほどでした。英語の感覚も少し鈍ってきたようです。わずかながら1日のうち、少しでも英語で話す時間は設けてはいますが、以前の3分の1以下ほどです。


 仕事については最初よりは慣れてきた感はあるので、効率よく仕事をして、英語学習も早く再開しなければいけません。

 

0b1873501d0328f1493c8cc54a74c54b_s

 みなさんの英語学習は順調でしょうか。

 今後もまた近況報告をいたします。

 

 ではみなさん、また次回に!

658242

にほんブログ村 英語ブログへチッ!(^^)   ポチッ!(^^)  
↑↑この記事が「ん~、まずまずかな!」と思った方は
是非応援クリックをお願いします!!
(^^)


【twitter ツイッター】
https://twitter.com/iecafe_english


【合わせて読みたい記事】

【必見】知って得する英語の発音講座(その壱)
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2017-09-01.html
【必見】知って得する英語の発音講座(その弐)初★音声付き
英語スピーチの練習方法
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2017-08-27.html
英検1級リーディングの学習法
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2017-08-20.html
英検1級の学習法(単語編)
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2017-08-17.html




(21:14)

2018年05月13日

 みなさん、こんにちは。

 
ここ最近は、新たな仕事の準備に追われ、起きてから寝るまで、その仕事にかかりきりで、英語に触れる時間が激減しています。この生活があと2ヶ月ちょっと続きそうな気配です。

c23ed4d16b2362053ebcfd8a6db6552e_s

 
さて、話は変わりますが、みなさんは、色々な人の英語学習法などを本やネットで、見たり読んだりされるでしょうか。


 私は学生時代、時間があると、図書館の英語の書籍コーナーに行き、しっかりとした英語力を身につけた著者の本をよく読んでいました。単語を少し覚えたらそれらの本を読み、英字新聞を読んだらそれらの本を読み、リスニングをしたらそれらの本を読み、という感じで、英語の学習時間よりも、英語で大成した人の本を読んでいる時間の方が長いときが多かったです。

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s

 
それだけ、モチベーションを維持しようとしていたのか、成し遂げられていない自分の英語の実力を、その著者の実力と照らし合わせて、自分の英語力もいつかその域に達したいという夢を見ていたのでしょう。

いずれにしても、気合いばかりで、実質的な学習量は多くなかったのかもしれません。

 
それから、それらの本を読んでいると、著者によって重点を置いている箇所がさまざまです。

「音読」に重点を置いている著者、「会話本の丸暗記派」の著者、「TIME読破派」の著者、「とにかく英語で一人でしゃべり倒す派」の著者等々、いろんなスタイルの方々がおられました。そのたびに、自分も真似をしてみたのですが、なかなかうまくいくものがありませんでした。

 

eacc8b222015ede0905591f161cbc3c8_s

 著者の方々が皆、自己分析が上手いとは限りません。

 実体験をもとに、おそらく真実だと思って書いているのでしょうが、実際には重点を置いたもの以外の作業も、英語力アップにつながるものを何かしらされていたのではないかと思います。

 読む側としては、何か一つに特化したような書き方を見ると、「音読がカギなんだ!」とか、「会話の丸暗記がカギなんだ!」と思いがちですが、本当に力をつけている人は、やはり、大量に英語を聞いて、大量に英語を使って、大量に英語を読んでいるということは言えると思います。

 その「大量に○○をやる」という部分を軽視してしまうと、何事も大成しないかもしれませんね。

 

676611

 一人で学習を進めていると、見えない壁に何度もぶつかり、そして忙しさを言い訳に、サボっていることもあったりしました。ですが、「あー、もっと勉強していればよかったなぁ。」と、きまって、後のちに後悔するものです。

 その後悔をしなくてすむように、忙しい中にも、勉強する隙間時間を作っていきたいなぁとも考えているところです。

 

 なかなかblog更新もままならなくなって来ました。この忙しい時期を乗り切るまでは、なかなか更新できないかもしれませんが、ぼちぼち書いていきたいと思っていますので、時々訪れていただくと幸いです。

 

 では皆さん、また英語学習がんばられてください。

 

 では今日も読んでいただき、ありがとうございました!

 


にほんブログ村 英語ブログへチッ!(^^)   ポチッ!(^^)  
↑↑この記事が「ん~、まずまずかな!」と思った方は
是非応援クリックをお願いします!!
(^^)

ありがとう 英語

【合わせて読みたい記事】
英会話表現集」で勉強する際のコツ ★音声付き★
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2017-09-23.html
覚えた単語や表現がスラスラと出てこない一番大きな理由!
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2017-08-01.html

「資格試験の勉強をすればするほど、会話力が落ちてしまう落とし穴!」&「資格試験と上手に付き合う方法 」
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2315452.html
「あなたの英語が流暢になる」最善の方法はこれ!(ペラペラになりたい人は必見です!)
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2017-07-13.html

英会話力アップに効果的な4つの学習法
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/4099436.html

「独り英会話」の成果が発揮された出来事
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/6421921.html




(17:02)

2018年05月02日

 こんにちは、tomoです。


 今日は標題の通り、自分がなかなかできていない英語学習法ランキングについてです。そのランキングは、次の通りです。

 

2ea4bde8b898f8902ba4e52466654dde_s


第1位 無意識のうちに、1日中、英語を話し続け、英語で考える。

第2位 映画のセリフを書き取り、場面を見ながら、ネイティブ表現をそのまま暗唱


第3位 1日中、英語を流し続け、常に耳から英語を吸収する。


第4位 日本語の本を数十ページ、一気に通訳訓練

 

  さてさて、私の場合は、よくある「英字新聞を読む」、「リスニングを1日2時間は聞く」、「単語を覚える」、「問題集を解く」といったものと、少し様相が違うと思いませんか。

802fba9ec3875ebae6e009c2b644cae4_s

 1位から4位にあげた項目を見てみますと、ちょっとした共通した考え方があります。それは、「ネイティブの子供ならだれでもやっていること」です。

 
4位はさておき、1位~3位を見てみましょう。第1位の「無意識のうちに、1日中、英語を話し続け、英語で考える。」については、やはりネイティブスピーカーの子供なら誰でもやっていることです。


 第2位の「映画のセリフを書き取り、場面を見ながら、ネイティブ表現をそのまま暗唱」については、ネイティブスピーカーは映画を見てはしませんが、自然と日常生活を過ごしている中で、ネイティブ表現そのものを、場面と状況を一致させて、そこで使われている英語表現をそのまま無意識にストックしていっています。それを日本では、「
DVD、映画」に頼って疑似体験をしていこうというものです。

 第3位の「1日中、英語を流し続け、常に耳から英語を吸収する。」についても、ネイティブの子供なら誰でも与えられている環境です。


 ということで第1位~第3位までは、「1日中」という圧倒的な量を費やしていく、ネイティブ5歳児が現実にやっている項目に等しいといえます。ですが私自身は、やっていきたいと思いつつも、実際にはできていないものです。


 第4位については、結局は、第1位の「1日中、英語を話し続け、英語で考える」の延長上にあるものです。

 

2e6ea98f843299f0c957a2f66d092a38_s


 では、それらを実際に行うことができたら、何が身につくのでしょうか?
 それは、「流暢さを兼ね備えたネイティブレベルの英語発信力」でしょう。やはり英語をやっていく以上は、その域に達し、ストレスなく英語を操りたいという思いがあります。


 そういった視点から見ると、ネイティブの子供は、さきほどの、「英字新聞を読む」、「リスニングを1日2時間は聞く」、「単語を覚える」、「問題集を解く」はやっていません。しかし、彼らはネイティブレベルを達成していきます。それは第1位~第3位にあげたレベルのことを、すでに自然と数年間やっているからでしょう。


 ということは、ネイティブ英語に近づきたければ、圧倒的なインプットとアウトプットをどうにか達成しないといけないですね。少し極論に聞こえるかもしれません。


 まあ敢えて言うなら、英字新聞を含めた「読む」作業は、相乗効果は非常に高いのは言うまでもありません。ですが、まずはやはり基礎とすべきは、第1位~第3位の「量」でしょう。(→もし目標として、「ネイティブの子供と同等レベルの英語発信力」を身につけたい人はですね。)
 第4位の「日本語の本を数十ページ一気に通訳訓練」は、試みてはいるものの、やはりいまだにできていません。

 できない理由は、2つです。1つ目は「気合が足りない」、
2つ目は「ついつい正確な訳が気になり、少しやっては立ち往生の繰り返し」です。

c23ed4d16b2362053ebcfd8a6db6552e_s

 正確な訳が気になると、ついつい、どう訳されているだろうと思い、先に進むのをストップしてしまいます。そこで訳があるものについては、それを見て、日本語と英訳を照らし合わせ、「なるほどー!」と思ったら、今度はまたついつい暗唱を始めてしまいます。何度も言って暗唱です。


 何度も言って暗唱はそれはそれで大事なことです。しかし、それにとらわれてしまうと、結局、質にこだわってしまい、自分の今の弱点である、「圧倒的なアウトプット」が結局いつまで経っても達成できないのです。

 そして、「今日は最低10ページは訳し続ける!」と思っても、1ページもいかないうちに、やはりうまく言えなかった表現に固執している自分に気づき、そのうち力尽きて時間だけが過ぎています。

どうにか、今日挙げた、第1位~第4位を早く習慣化したいものです。どうにかリズムを見出していきたいと思っています。

 

fed98e551e5640243465acd2ca19e9b9_s


 ということで今日は、
「なかなかできていない、私の英語学習法ランキング」のお話でした。

 では皆さん、今日もここまで読んでいただき、ありがとうございました!


 また次回に!

【合わせて読みたい記事】
「あなたの英語が流暢になる」最善の方法はこれ!(ペラペラになりたい人は必見です!)
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2017-07-13.html
~覚えた表現を、着実に使える表現にしていく方法とは?~ 英会話は計画的に鍛えていこう!
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2017-06-22.html



(18:28)

2018年04月24日

  こんにちは、tomoです。

 4月に入り、「理想の教材作り」を開始して以来、3週間が経過しました。なかなか物事がスムーズに行かず、そして要領を得ず、時間だけがどんどんと過ぎ去っていきます。

c23ed4d16b2362053ebcfd8a6db6552e_s

 現在は、少しだけ目安が見えてきたところです。それによると、とりあえず、あと2ヶ月以上は、毎日家にこもり、朝から晩までパソコンやビデオカメラとにらめっこが続きそうです。終わりがとても先になりそうなので、
1日に進む仕事量をきちんと決めておかなければ、いつになっても自分の時間が持てません。

802fba9ec3875ebae6e009c2b644cae4_s


 このままでは、肝心の英語の時間がなくなってしまうか、もしくは、気持ちの上で英語どころではなくなりそうで、それはそれでまずいなと思っています。


 何週間か前は、仕事と英語の両立を立てて計画を立てましたが、仕事の方が計画通りにはいかずに、総崩れでした。英語力はさらに向上させていかなければならないので、これでは本末転倒です。


 ということで、仕事はどこまでいっても終わりがないので、1日に2時間とか、3時間とかは、必ず仕事から離れて、英語学習の時間をとってみようかと考えています。ここ何週間かは、あまりにも新しいことが多すぎて、注意散漫という状態だったため、気をとりなおして、また学習を再開します。

0b1873501d0328f1493c8cc54a74c54b_s


 まずは、少し滞りがちであったスピーキングから立て直したいと思います。そしてリスニングとリーディングですね。やらなければいけないことは何も変わりません。また早くもう1ランクレベルアップを実感できるといいなと考えています。


 ではまた頑張ってみようと思います。


 次回は、「いつもやろうと思っているのに、なかなかできていない英語学習ランキング」でも書いてみたいと思います。


 ではみなさん、また次回に!


にほんブログ村 英語ブログへチッ!(^^)   ポチッ!(^^)  
↑↑この記事が「ん~、まずまずかな!」と思った方は
是非応援クリックをお願いします!!
(^^)

ありがとう 英語

【合わせて読みたい記事】
「英会話表現集」で勉強する際のコツ ★音声付き★
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2017-09-23.html
覚えた単語や表現がスラスラと出てこない一番大きな理由!
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2017-08-01.html




(19:30)

2018年04月17日

 こんにちは、tomoです。

 今日はちょっとした近況報告です。


 自分の新たにやる仕事が本格化し、ちょっと勉強時間が取れていません。皆さんの英語学習はいかがでしょうか。

 

 私は1日中、会社設立のため、調べものをしたり、書類を作成したり、教材作成をしたりと、全く自分の時間が取れない状態です。まあ、初めてすることばかりなので、こんな感じなのでしょう。要領を得て、効率よくやっていきたいです。ひとまず、ここ数か月は集中してやっていきます。

 

c23ed4d16b2362053ebcfd8a6db6552e_s


 英語の学習と言えば、当初の予定が狂ってしまい、これまで習慣化された英語発話も停滞気味です。細切れ時間を最大限に利用するほかありません。独り英会話については、朝起きてからすぐにと、お風呂などの時間には必ず何か英語で話すようにしています。

 

 1日の中で、仕事モードと休憩と、英語の学習と、やはり切り替えが肝心です。どこまで効率よく、気持ちを切り替えてできるかを試していきたいと思っています。では、皆さんも、英語学習頑張られてください。

 

 では、また次回に!


にほんブログ村 英語ブログへチッ!(^^)   ポチッ!(^^)  
↑↑この記事が「ん~、まずまずかな!」と思った方は
是非応援クリックをお願いします!!
(^^)


【twitter ツイッター】
https://twitter.com/iecafe_english


【合わせて読みたい記事】

すぐにサビ付く英会話力
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/5231461.html

「独り英会話」の成果が発揮された出来事
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/6421921.html
英語都市伝説を斬る「字幕なしで映画が聞き取れるようになった!」は本当なのか!(其の壱の①)
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2560534.html
「5歳児のネイティブ英語」と「日本人の英語」の違いは? ネイティブに近づく方法を書いてみました!!http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2437734.html


53253188ab4e7460dca89d3fb9c39098_s




(20:22)

2018年04月11日

こんにちは、tomoです。

今日はすごく簡単に、久しぶりの英語日記です。

 

冬前に、数十個のチューリップの球根を植えて、今それが咲き誇っていて、とても綺麗です。
I planted dozens of tulip bulbs before the winter came,
and they are in full bloom now. They are so beautiful.

 

昨年の春に植えたチューリップは咲きませんでした。その前の年に植えておいたのですが、深く植えすぎたせいだと思います。

Tulips in my garden didnt bloom last spring
because I had planted the bulbs too deep in the soil the year before the last.

 

それがとても残念でした。そこから学び、今回は地表により近く、あまり深くない位置に植えました。今年はとても綺麗に咲いてくれてよかったです。

 I felt so sorry for that. Having learned the lesson,
I planted them less deep that was closer to the surface of the ground.
I
m glad theyve bloomed beautifully this year.

 

IMG_1862

 

本当は100~200本ぐらいは植えてみたかったのですが、ちょっと予算の関係上、今年は40個ほどの球根でした。来年はもう少し植えるかもしれません。

ではみなさん、また次回に!

にほんブログ村 英語ブログへチッ!(^^)   ポチッ!(^^)  
↑↑この記事が「ん~、まずまずかな!」と思った方は
是非応援クリックをお願いします!!
(^^)


【twitter ツイッター】
https://twitter.com/iecafe_english


【合わせて読みたい記事】

これからの学習スケジュール
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/8442755.html
英語都市伝説を斬る「聞き流すだけで英語が話せるようになる」は本当か?

http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2017-09-25.html
すぐにサビ付く英会話力

http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/5231461.html

「独り英会話」の成果が発揮された出来事
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/6421921.html
英語都市伝説を斬る「字幕なしで映画が聞き取れるようになった!」は本当なのか!(其の壱の①)
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2560534.html
「5歳児のネイティブ英語」と「日本人の英語」の違いは? ネイティブに近づく方法を書いてみました!!http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2437734.html


53253188ab4e7460dca89d3fb9c39098_s




 



(23:12)

2018年04月08日

こんにちは、tomoです。


 最近はやらなければならないことが多く、いまだによくリズムがつかめていません。やることが多くなると、注意力が散漫になり、頭の中で物事の整理がつきません。そこで1日のスケジュールを立ててみることにしました。以下のとおりです。
 

f9d2e73fec074a0460ec9df9ffbeb7a0_s

8:00-9:00 ひとり言会話100150
9:00-9:30 リーディング
9:30-11:30 仕事
12:00-13:00 ひとり言会話100文+通訳訓練
13:00-15:30 仕事
15:30-17:30 リーディング、リスニング
18:00-19:30 仕事
20:00-22:00 リスニング、通訳訓練
22:00-23:30 ひとり言会話150200

(内容)
・仕事6時間
・ひとり言会話400文前後(33.5時間)
・リーディング1時間半
・リスニング2時間
・通訳訓練1時間半弱
2e6ea98f843299f0c957a2f66d092a38_s

 大雑把な最初のrough draft(案)なので、少しずつうまくいくのかを見定めて修正を加えるつもりです。仕事と英語の両立といった感じですが、やはり英語を生業にしていく身ですので、英語中心の生活をどうにか送っていかなければと思っています。

c23ed4d16b2362053ebcfd8a6db6552e_s

 これまでは、通勤時間を含め、朝7時に家を出て、夜7時に帰宅する生活習慣でした。それで112時間を費やしていました。もちろんその間も、細切れ時間や、その他の時間を有効に活用して、なるべく英語に触れるようにしてきました。

 でも自宅での仕事となると、時間の管理がすべて自由になるので、今のところフレキシブルにやっています。とりあえずこれから数ヶ月間をかけて、先ほどのスケジュールを元に過ごし、その後はまた生活環境が変わるかもしれません。
0b1873501d0328f1493c8cc54a74c54b_s

 まずは、だらだらとした時間がないように心がけていきたいと思っています。

 ではみなさん、また次回に!


にほんブログ村 英語ブログへチッ!(^^)   ポチッ!(^^)  
↑↑この記事が「ん~、まずまずかな!」と思った方は
是非応援クリックをお願いします!!
(^^)

ありがとう 英語

【合わせて読みたい記事】
「独り英会話」と「暗唱・暗記」の時間的バランス
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2017-10-03.html
「英会話表現集」で勉強する際のコツ ★音声付き★
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2017-09-23.html
覚えた単語や表現がスラスラと出てこない一番大きな理由!
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2017-08-01.html





(10:30)

2018年04月03日

 こんにちは、tomoです。

 以前、『独り英会話で1年間で36万英文のアウトプットを目指す!』と題して、記事を書きました。その時の私の学習内容は以下の通りでした。

 

当時行っていた英語学習】

・朝の出勤時40分、夕方の帰りの40分で「独り英会話」

・昼休み等を使って簡単な(英字新聞ほどではない)英文の速読。

・歩いている時などに「独り英会話」

・帰宅後英文読解などを1時間

・リスニング(30分)

・日英通訳練習(1時間)

 

a7d7d054db284ed6d21eeaba6598b2c1_s

 そして、1日の「独り英会話」で発している英文は500文前後でしたので、1日500文×365日=18万英文」を、通勤時間と細切れ時間で、1年間で18万英文を積み上げることができるという計算をしていました。ですが目標としては、1日に倍の1000文を口から発して、年間36万英文を達成したいと綴っていました。

 4月1日から仕事を辞め、自分の生活リズムが変わりました。現在は、「理想の教材開発」を行うため、自宅で教材作りを始めています。そのため、以前の上記の学習スタイルも変化させる必要があります。

 

11fd7c24419ad011eadaedf34e432659_s

 だらだらと年間目標という長期の目標だけを掲げていてもなかなか効率よく学習はできません。そこには日々のリズムが必要ですし、短期の目標設定も必要です。ですので生活リズムが変わった今、また新たに英語学習でやるべきことをピックアップして日々のルーティーンを決めようと思っています。


145579a9a9f0b677dbf8227e275cfaed_s

 Listening、Reading、Speakingの3つの柱を軸に、学習スタイルを作る必要があるので、これまでおろそかになりがちだったListeningにも少し時間を割かなければいけないと思っています。

ということで、理想の時間としては、


Listening1~2時間

Reading1時間以上

Speaking3~4時間(以前と同様、細切れ時間を最大限に利用する)


といったところでしょうか。


 ListeningとReadingは、英語の文章を大量に脳に送信し、英語脳を鍛えるのに役立ちます。外国で暮らしていると、この「大量インプット」に自然と身を置くことになりますが、日本では、わざわざ意図的にその環境を作り出さないといけません。

 そのために、ListeningとReadingは日々欠かせないものになってきます。Speakingだけの練習では、頭の中をよぎっていく英文量が少なすぎて、「絶対量不足」になり、思い描いているような成果が出にくくなります。

2e6ea98f843299f0c957a2f66d092a38_s

 また、時には、英文暗唱も必要ですので、気になった英語記事や表現を何度も繰り返し口に出して練習していく作業も必要です。

 

 英文を聞いたり、読んだりしていると、普段使いそうな単語や表現がどんどんと出てきます。それらの単語や表現を、無意識のうちでもいいので頭の中を「よぎらせて」おくということがポイントなのです。

 英語を読んだり聞いたりする中で、ある単語が「頭をよぎった回数」がどんどんと増えていくと、いざその単語を使おうとしたときに、何十回も頭をよぎっているので、頭にパッと浮かびやすくなります。

 スピーキングの練習は、常に英文がすらすらと出てくるわけではないので、英文処理の分量からすると、リーディングやリスニングの5分の1とか、10分の1にしかなりません。それを補うためにも、英文を「聞く」、「読む」は大変有効になってきます。

 

 仕事を辞めるまでの私は、特に、「Listenig」の時間が大変少なかったので、これから、力を入れていきます。

 

fed98e551e5640243465acd2ca19e9b9_s

 学習スタイルを決めるには、まだ数日かかりそうです。ここ何日かで、学習を行う中で決めていきたいと思います。また定まりましたら、記事としてアップしたいと思っています。

 

 ということで今日は、「新たな英語学習リズム」についてでした。


 ではみなさん、また次回に!

にほんブログ村 英語ブログへチッ!(^^)   ポチッ!(^^)  
↑↑この記事が「ん~、まずまずかな!」と思った方は
是非応援クリックをお願いします!!
(^^)


【twitter ツイッター】
https://twitter.com/iecafe_english


【合わせて読みたい記事】

英語都市伝説を斬る「聞き流すだけで英語が話せるようになる」は本当か?
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2017-09-25.html
すぐにサビ付く英会話力

http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/5231461.html

「独り英会話」の成果が発揮された出来事
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/6421921.html
英語都市伝説を斬る「字幕なしで映画が聞き取れるようになった!」は本当なのか!(其の壱の①)
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2560534.html
「5歳児のネイティブ英語」と「日本人の英語」の違いは? ネイティブに近づく方法を書いてみました!!http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2437734.html


53253188ab4e7460dca89d3fb9c39098_s



(10:49)

2018年03月31日

 こんにちは、tomoです。
 
最後に勤務先に行ったのは28日。今の所属が終了するのが3月31日の今日までです。明日4月1日からしばらくは、無職(jobless)の状態になります(笑)。

 
ちなみに、「職探し中」という表現は、I am in between (jobs).です。私の場合は厳密に言うと、職探しではありませんが。

 
さて、その自分の新たな門出を祝うべき(本当にそうかは未知数)4月1日ですが、くしくもこの日は私の誕生日です。
 
英語では4月1日を、April Fools' Dayと呼んでいます。

11fd7c24419ad011eadaedf34e432659_s

 
エイプリルフールは、騙された人を指すそうですが、その起源は不明で、16世紀のヨーロッパで始まったともされているそうです。
英語では、フールは、foolなので、まったく言い意味合いがありません。

 
foolと言えば、fool proofという言葉もあります。直訳すると、「バカの証明」になります。これは、電化製品などでも、取り扱いが「極めて簡単」とか、「(全自動で)簡単」という意味で使われ、悪く言うと、「ばかでも扱える」という語源みたいな感じでしょうか。


 
私がアメリカに行った時、2~3人に誕生日が4月1日だと言うと、みんな、バカにしたような感じで笑い転げていました。そのリアクションにはとても驚きました。
 
「そんなにバカにされる感じなのかなぁ。やっぱり、
foolなんていう言葉が付いているからかなぁ。でもそこまで笑わなくてもいいのに。」と思った次第です。

 
日本ではよく、当日に誕生日を告げると、「えー、それ嘘でしょ。今日はエイプリルフールだから。」というのが私が幼いときの定番のリアクションでしたね。または、逆に「へ~、エイプリルフールが誕生日なんだぁ。」とちょっと珍しがられるんですが、アメリカは違いました。

6b48e4bfb796a31e561105d64f2df948_s

 ちなみにこの数字については、けっこう「へ~」と言われるものが他にもあります。
 大した話ではありませんが、私の出身校である小学校は、明治天皇も訪問したみたいですが、私の卒業証書の卒業番号はなんと、「第10000号」と記されています。私が卒業した時が、創立百十数年は経っていましたので、私は明治初期から数えて、10000人目の卒業生となっています。

dcca9854793322da57d21473fd7048fb_s

 
はい。今日は数字に関する話になってしまいましたね。では、今日はこのへんで失礼します。明日から心機一転、精進していきます。
 
 で
は今日もここまで読んでいただき、ありがとうございました!


にほんブログ村 英語ブログへチッ!(^^)   ポチッ!(^^)  
↑↑この記事が「ん~、まずまずかな!」と思った方は
是非応援クリックをお願いします!!
(^^)


【twitter ツイッター】
https://twitter.com/iecafe_english


【合わせて読みたい記事】

「独り英会話」の成果が発揮された出来事
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/6421921.html
「独り英会話」と「暗唱・暗記」の時間的バランス
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/4144900.html
ペラペラへの目標達成まで、あと3~4年!
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/4883704.html
英語都市伝説を斬る「聞き流すだけで英語が話せるようになる」は本当か?
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/3995125.html


53253188ab4e7460dca89d3fb9c39098_s



(12:40)

2018年03月29日

 こんにちは、tomoです。

331017bac59270df6c48105d577f5d5e_s


 1週間ぶりのブログ更新となりました。

 みなさん、いかがお過ごしでしょうか。私は、ここ1週間は少し行事が重なり、なかなか自分の時間が取れませんでした。

 
 さて、実は10年以上にわたった私の教員生活でしたが、とりあえずは終止符を打つことになりました。そうです、退職です。前回の記事までは、どのようにして教師の職についたかということについてお話ししましたが、いったんここで終了ということになります。

716894

 ある外国人の知り合いが、「日本でもあなたみたいにキャリアチェンジする事ってできるのね。アメリカでは普通だけど、日本ではなかなかできないと聞いていたから、驚いたわ!」と言っていました。


 私がこれまでの社会経験の中で、退職届けを出したのは通算5度目となります。教員になってからはもうないかなと思っていましたが、ここ2~3年、ふつふつと野心が湧き起こり、どうしても人生でやり残したことをやっていかなければという想いにかられ、次の道に進むことに決めました。

bab96f91608f7af78b8c0872f3891f0d_s

 改めて自己をふり返ると、私にとっては、「安定」は必要ないようです。必要ないというより、あってもそこには留まることができない性格のようです。10数年にわたる教師生活ではもちろん、1000人を超える子供たちとのかけがえのない出会いと一生の付き合いを得ることができ、その点では、ほんとうにありがたいと思う気持ちと、感謝の気持ちでいっぱいです。

 ですが、「英語」に関することについては、自分の中でやらなければならない「使命感」のようなものがあります。


764e3d4eb3aa59056420c62b3f37e1b3_s

 世の中には、「社会貢献」という言葉を掲げて仕事をしている人がたくさんいると思います。私は一昔前までは、「自分には社会貢献なんていう大きなことはできないし、そう考えたこともなかったなあ。そう考えている人はきっと素晴らしい心の持ち主なんだろう。」という考えを持っていました。

 ですがその後、仕事において、あることを感じることができる体験が重なりました。それは、「人のために自分が役に立ったと思えた時、こんなにも幸せな気持ちになるんだな。」ということでした。


だったら、たくさんの人の役に立つことがしたい。


 そう考えるようになりました。


 私は長年英語と関わってきて、日本中に英語上達を求めている人が何百万人もいるということは知っていました。また、英語ビジネス界では、「売るための商品」、「売れるための商品」が横行していることも感じています。

 売らないといけないので、「こんなに簡単に英語は習得できますよ。そのためにこの商品はいかがですか?そして2か月でペラペラになりましょう!」という類の謳い文句が出回り、いっこうに、特に英会話習得に向けては、「本物の教材」がどこにも見当たりません。

 「英会話習得には不断の努力が必要不可欠だ」という真実を語っているのは、「英語の達人の方たちの書籍」の中だけです。いったん商品となると、「それは実は簡単にできますよ!」というものしかありません。そして英語習得を目指す人が、そこに集まってくる。この構図をみていると、なんだか腹立たしい気持ちがつのってきます。

そこに一石を投じたい。失敗に終わったとしても。

 そして先ほどいいました、「人の役に立ちたい。しかも自分の専門分野で。」という想いが、今回の退職に私を導きました。


「人の役に立つ」=「社会貢献」。


 人の役に立つことで、自分の存在意義が感じられる。そして、多くの人の役に立つということは、言い換えれば社会貢献である。つまりは、社会貢献を行うと、自分自身も幸せな気持ちになれる。ここ2~3年は、そのような思いにかられる毎日でした。

8893c661b55a2a2ad0e64156eeb4b2c1_s

 ということで、これからは、自分が思う「理想の教材開発」に向けて始動します。これから何か月かかるかわかりませんが、完成に向けて走っていこうと思っています。


「売れる」、「失敗」は二の次

人のためになるものを作り、多くの人の役に立つ


 私自身の人生のテーマだと感じています。

 

 ということで、今日は、私の「人生観」について少し語ってみました。これからいばらの道が待っているかもしれませんが、そこは自分のいつものプラス思考で乗り切っていきます。

a0227c9c2b2c55321c26a62d42a6d18c_s

 自分には人生、あとどのくらいの時間が残されているのかは分かりません。でも一つ言えるのは長短あっても、「人生は一度きり」。

 

I want to live my life the way I want to.

「生きたいように生きたい。」

 

 先人たちが生きた時代と違い、「今」の時代が、「そうしようと思えばそうしていい社会」に変化しつつあることに感謝しています。

 

 ではみなさん今日もここまで読んでいただき、ありがとうございました!


にほんブログ村 英語ブログへチッ!(^^)   ポチッ!(^^)  
↑↑この記事が「ん~、まずまずかな!」と思った方は
是非応援クリックをお願いします!!
(^^)


【twitter ツイッター】
https://twitter.com/iecafe_english


【合わせて読みたい記事】

英語都市伝説を斬る「聞き流すだけで英語が話せるようになる」は本当か?
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2017-09-25.html
すぐにサビ付く英会話力

http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/5231461.html

「独り英会話」の成果が発揮された出来事
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/6421921.html
英語都市伝説を斬る「字幕なしで映画が聞き取れるようになった!」は本当なのか!(其の壱の①)
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2560534.html
「5歳児のネイティブ英語」と「日本人の英語」の違いは? ネイティブに近づく方法を書いてみました!!http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/2437734.html


53253188ab4e7460dca89d3fb9c39098_s


 



(12:17)