2020年09月22日

このエントリーをはてなブックマークに追加

運営している英語教室に、英会話を勉強したいという高校生が初めて来ました。これまで中高生というと、やはり受験があるので、どうしても学校の英語を中心に学習指導するばかりでしたので、高校生で学校の英語を離れて英会話を教えるのはとてもやりがいを感じます。

802fba9ec3875ebae6e009c2b644cae4_s


中学校の時には暗唱大会にも積極的に参加していたようで、発音も上手です。しかし、進学先の高校はあまり英語を重視していないようで、少しがっかりしたということでした。また自分で英会話を勉強しようとしたけれど、どんなふうにやっていけばよいのかが分からなかったということでした。

c23ed4d16b2362053ebcfd8a6db6552e_s

学習の中心になるのは、制作した
DVD英会話教材になります。基本的
に挨拶の仕方から始まり、段階を経て最後には一般的な政治経済の話題にも触れていく流れになります。また英検準1級の二次試験のような、4コマ漫画の描写練習も取り入れていますので、1年ほど先になりますが、そのようなレベルのものも英語で表現できるように持っていけたらと思います。

本屋の立ち読み

それと、英会話に一番肝心な、自分が日頃から思っていることや考えていることを、まとまりのある英文で語る練習については、最初からやっていきます。初回は最近あった学校での定期考査について話したいということだったので、そのことについて5~6文の英文を考えてもらい、すぐにこちらで添削して、そしてすぐに暗唱する流れとなりました。今後も覚えた英文は何度もレッスン中に復習をさせて、1年後には、自分自身に関する約50個のトピックについて英語で話せるようにします。

これからの1年間で教材を中心にやっていくことは、

①よく使う100のフレーズ暗唱

②200問以上の英語の質問に対する自分の答えの暗唱

③絵や写真を見て英語で描写する練習(約40~50個)

④英語の質問に対して45秒間英語で語る練習(約30個のトピック)

⑤ある話題に対する1分間トーク

⑥様々な話題に対する5文英作文とその暗唱(約50トピック)

⑦情報をサッと見て第三者に英語で語る他者紹介の練習

⑧4コマ漫画の描写練習(20~25個)

⑨その他の英語発話練習

になります。

受講者はこれだけのものを実際のレッスンで学び、そして1日30分ぐらいの自主練習をやってもらうことになるので、本当にそのままやってもらえれば、かなり英会話力が上達することになります。

665c92516b7bb7253d3daa92cd173cd6_s

あとは、その1日30分以上の自主練習をどれだけきちんとやっていけるのかがポイントになります。

そのモチベーションを維持させることができるようにしていくのも指導者側の力量にかかっていますので、せっかく教室に通ってもらうことになった方々には、これからもしっかりと指導していけたらと思っています。


にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村



【自宅で留学レベルの英会話力を鍛えるDVD教材について】

 日常会話をスラスラと言えるようになりたいと本気でお考えの方は、是非以下のDVD教材もご覧ください。皆様の英会話力が最大限に効率よく向上できるように、2000時間をかけて作り上げました。
 
 1年間の長期にわたり、自宅で行える英会話訓練DVDです。現在の英語業界の市場には、このような手取り足取りのレッスンが受講できる映像レッスンを提供する商品は他にはございませんので、着実に英会話力が身につくと自信を持っております。

 月に2回のメールサポートで、英語に関するお悩みや、英語でどう表現すればよいのかという英語変換に関する質問も受け付けております。また、ディスカウントも行っておりますので、お気軽に「お問い合わせ」よりお尋ねください!1年間しっかりとサポートさせていただきます!(^^)!

「本気で英会話力を身につけたい人向け DVD教材」ホームページはここをクリック


公式ページ



2074652_rgb_tate_color


(11:47)

この記事へのコメント

1. Posted by tatsuo   2020年09月24日 15:48
年金生活に入ってから英会話の練習をはじめ7年半が経ち、今では、Skypeでアメリカ人の友人3人と適当に英語で話すまでになりました。
それに、ベトナム語も1年9カ月経ちました。
英会話で身に付けた練習過程を使ってベトナム語を学んでいますので、習得のスピードは2倍以上です。
3年も経てば、今の英語レベルに達する予感です。
外国語を身に付けるには、練習方法が大切ですね。
2. Posted by tomo   2020年09月24日 22:58
何かを身につけようと始めてみると、月日が経つのも早いですね。
語学は特に先の見えない長旅のようなものですね。

仰せの通り、練習方法が一番大事だと思います。
私もスピーキングに関しては、以前は10年以上も伸び悩みの時期がありました。
色々と試したわりには、あまり効果がなかったものも多くありました。
せっかくやるのであれば、やはり最短の方法で習得を目指したいものですね。
Tatsuoさんのベトナム語の習得についても、応援しています。

コメントする

名前
 
  絵文字