2017年12月02日

 こんにちは、tomoです。

 前回は、以前私が購入した「通訳訓練テープ」についてお話しました。そして、西山千氏も講師として、そのテープに登場するということを書きました。

 
その西山氏の通訳力についてですが、前回も言いましたが、それはそれは見事なものでした。テープの中では、アシスタントの方がまずは、ある話題についての日英通訳をされました。通訳力がまだまだと思われるそのアシスタントの方が、一生懸命に通訳をしているのが伝わってきます。

e0e4b2a2fb11e0ba670758d38920b20f_s

 そしてその後、西山氏からフィードバックがあり、そのアシスタントからは感想や、難しかった点などが語られていました。
まだまだの通訳力と言えども、一般的に聞けば、そこそこできていました。

 それから西山氏が、「では私がこれから同じように通訳のデモンストレーションをします。題材は同じものです。お断りしておきますが、私は一度その題材を今聞いてしまっているので、初見ではありません。それを踏まえて聞いてください。」という趣旨のことを言われました。

 
ということで、アシスタントの方が目の前で1度その話題についての通訳をされいたので、私は率直に、「まぁ、1回聞いているからそれは余裕で通訳できるだろうな。通訳の神様的存在の人だけど、それでもどれくらいうまいんだろうか。」と思いました。


 そして、いざ西山氏によるデモンストレーションが始まりました。

c38dbf84e08f8150d49ded7e11cff3d1_s

 
みなさん、それはそれは度肝を抜かれるほどのデモンストレーションでした。まず言っている英語が速い。一度聞いている題材と言えでも、「こんなに瞬時に英語がでてくるの?」というぐらいの速さ。そしてその流暢さはネイティブを思わせるようなレベルで、大変落ち着いて訳している感じさえ、テープ越しに伝わってきました。

 
You Tubeなどではその音声がアップされているかもしれません。もし入手できる方は聞いてみてください。
その当時、自分も英会話力アップの方法について模索中でしたし、数年後にはこんな風になっていればいいなという淡い期待も抱いていました。今となってはその「年季の入った英語のレベル」はまだまだ程遠く感じています。

 
でも、そういった目標であったり、指標であったり、そういうものが自分の中になると励みになりますし、やることがブレなくなると思います。私もいつも言いますが、その高みに一歩でも二歩でも近づけるように、日々精進しています。

d15beeecc57cf37801ff0370eef56374_s

ということで今日は、「通訳訓練テープについて」のその弐でした。

 

では今日もここまで読んでいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 英語ブログへチッ!(^^)   ポチッ!(^^)  
↑↑この記事が「ん~、まずまずかな!」と思った方は
是非応援クリックをお願いします!!
(^^)

ありがとう 英語


【twitter ツイッター】
https://twitter.com/iecafe_english

【合わせて読みたい記事】

【必見】知って得する英語の発音講座(その参)★音声付き★
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/3684815.html
通訳訓練テープについて
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/5402488.html
英会話の幅を広げるには? 難しそうに見える表現にも挑戦しよう!
http://blog.livedoor.jp/iecafe_english/archives/4703648.html

 



(09:35)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字