元気が出る家づくり

今日からはじまる家づくり!夢と希望と不安と・・・工務店にかかるお客様からの期待、すべて引き受けます。 詳しくはホームページへ

こんにちは!遠藤です。
今日は55回目の記念日、
自分の中の一つの区切りとして考えていた日、
ずっと前から今日の過ごし方を決めていました。
あいにくの雨でしたが雨は雨なりに沢山の発見や出会いを頂けました。
今日を感謝して又改めてスタートを切ります。!
朝はここから、
偶然にも天皇陛下が先月プライベートで来社したとタクシーの運転手さんの話
沢山の著名人の名が

巣鴨の神様にも参拝
そして、初体験
この年になって初体験ポルシェの試乗
スーパーカーブーム世代ならわかるだろう。カメラ小僧とだった小学、中学時代からの憧れの車
とても感動、
そしていきなり350グラムの挑戦
食べすぎの後のルーティン
プラスマイナスゼロ
こんな1日に感謝

こんにちは!  遠藤です。
本日家展2日目、
先日は、25組70名のご参加いただきました。
本日2日目として最終日でもありますのでどうぞこの機会を大切にしてご参加ください。

家は
『家族の健康と財産を守る』
大切な器です。

詳しくは
エンドウ工務店で検索!

こんにちは!  遠藤です。
本日は県立図書館において後悔しないための賢い家づくり勉強会を開催しました。、2ヶ月に一回の貴重な学びの日、本日の参加は15組、この15組の家づくりを考えている家族は成功間違いなし!
私はそう確信しました。
とても大切なお話を聞かせてもらえる貴重な時間、次回は11月19日となります。

こんにちは!  遠藤です。
 賢い家づくり勉強会  いよいよ明日9/24開催となります。
2ヶ月に一回の貴重な勉強会です。現在定員に達しましたが、迷われてる方は一度ご連絡ください、会場はのスペースが許す限りは考えます、

詳しくはエンドウ工務店で検索!

こんにちは!  遠藤です。
本日は完成見学会に25組のご来場ありがとうございました。
駐車場が足りなくてとてもご迷惑おかけしてしまいました。
明日ももしかしたらそんな状況になりそうなので怒らず困らずご来場ください。

太陽フレア?なんとかで今電磁波が乱れ中らしくネット状況も我が家は今一です。
そのおかげか常識が通じない北朝鮮も今日の建国記念日に日本を向けてのミサイル発射はなかった事に安堵しています。
何が変わるかわからないこの時代
考え方は色々人それぞれだと思うけど進むスピードは早い方が私はいいに決まっていると思う。
家づくりも同じです。
明日は最終日です。完成見学会へ足を運びましょう

こんにちは!  遠藤です。

いよいよ明日から2日間限定の完成見学会が開催されます、

どうぞこの機会に必要な価値を確かめにご来場ください。

会場は ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.ie-endo.co.jp/

もしくは

「エンドウ工務店」で検索


当日は案内看板も出す予定ですが、取付場所が限られていますので迷ったときは
こちらへご連絡を  080−4630−3140 へ


それと、とっても重要なお知らせを一つ。
ついでで伝える内容ではありませんが、NHKニュース7で報じていた太陽光パネルで感電する!
災害や何かの原因で太陽光パネルが損傷してもパネルは発電し続け、感電する恐れがとても高くその扱いで消防士も火災現場で感電したと報道されてました。熊本では損傷した太陽光パネルの処理に困っているとも報道されています、 今後これは必ず社会問題になるでしょう
発売当初から私は素朴に不安だったことは現実に起きている、あの時メーカーの担当者はそんなことはないって言っていた事実、私が太陽光を進んでお薦めしないのもそんなところが気になるからです、
私の中では家の性能の一つではなくただの電化製品でしかない太陽光システム 
エネルギーをプラスして快適に住む家を必要とするのではなく
エネルギーを使わなくても快適に過ごせる家が昔から人々が選ぶ家ではないでしょうか
太陽パネルも必要ない
床暖房なんかなくても寒くない

家が一番上手に作れるのはハウスメーカーでもなく設計士でもない
地元に根付く工務店だけです
そんな事実を
そんな家があるんです!

完成見学会でお確かめください。

こんにちは! 遠藤です。
明日からいよいよソーラーサーキットの家完成見学会が開催されます。

オシャレにそしてリゾート気分で暮らす
夏涼しくて
冬暖かい そんな高性能な建物をどうぞご覧ください。

詳しくは エンドウ工務店で検索

もしくはこちらをクリック
http://www.ie-endo.co.jp/



こんにちは!  遠藤です。
本日は会社の休日でもありますがソーラサーキット家が変わる!
その説明会参加しています。
家づくりの性能基準
ビジュアルの追求
アフターメンテナンスなど
今までと比較にならない位面白くなりそうです。
1番の評価が親会社のカネカが住宅部門を企業戦略の一つに取り入れた事です。
これからとっても楽しみです。



















↑このページのトップヘ