家にいます

いちえんです。いつも家にいます。30代のパソコンの苦手な主婦がアフィリエイトに挑戦する記録を綴るブログです。

久しぶりにブログを開いたので書いてみます、最近のつれづれを・・・。


1,夏休み
2,ライターでちょっと方向性を悩み出したw
3,ブログが手つかず


夏休み、やっと終わりましたね・・・。主婦の皆さんお疲れ様でした。
私は今年「宿題に手を出さない」と心に決めて挑んだのですが、まぁまぁ、「自分でできるかどうか」って子どもの性格によるよね。
年齢ではなく。

うちは上の子(お調子者)は、これでもか!という程宿題をため、最後の3日は泣きながら読書感想文を書いてました。
一方、下の子は、絵も感想文も一応自分でできた!!
仕上がりもけっこう良い!意外!!(失礼だな)

私は、夏休み、疲れましたw
宿題って、実際手は出さなくても、準備やら買い物をしてやったり、図書館に連れて行ったり、
まぁそれなりに親も大変ですよね。
早く大きくならないかな・・・(-_-)なんて・・・大きくなったらなったで寂しいんだろうけど。

ライターは、仕事の量自体は増えて、うそ??こんな大企業のサイト??と思うようなサイトに(無記名で)記事書いたりしてるんですが。

(ほんと、こんな何者ともつかない主婦に、自社のサイトの記事書かせて良いのか?大企業なのに・・・3000円で依頼した記事には3000円程度の原稿しか集まらないのに・・・それでいいのか。
いや、実は中間に入ってる代理店ががっぽり貰ってるのだろうけど。)

書くのは楽しいし、評価してもらえるのは嬉しい。お金もらえるし。
でも、アフィと違って、「受けてる仕事はある一部分」で、「私の意思とかはなく、注文通りに記事を書くのが大事」で。当たり前ですが。
なんか、これ、このまま受け続けてお金はもらえるけど何になるんだろ?と思う部分もあったり。
楽しいんだけどね。矛盾していますね。

なので、今月はちょっと、放置しているブログも頑張ろうかなと思っています。
放置しすぎて、ただでさえ少ないアフィ収益は減少の一途ですしね。
やっぱり、自分の意見を書けたり、自分の思うような仕掛けを作れたりするのは、
自分でやってるアフィのいいところですね。
ライターかじってみて、実感しました。


てなわけで、来月はもうちょっとアフィの話ができたら良いです!
みなさん今月も体に気をつけましょ!



2019年も始まって2週間が経過しましたね。
アフィ界隈の主婦の皆さま、スタートは順調でしょうか。


さて、私はといえば、2018年は(も)迷走に次ぐ迷走を重ねた年でありました。


アフィをかじって、もう3年になろうかというのに、いつまでたっても趣味の域を出ません(;´∀`)


アフィ収入、ようやく40万(年間だけどな!!)確定申告は?

しかし、2018年は年間の収入(収益ではない)が40万を超えました。
ようやく!!

ところで私、自分が確定申告が必要なのかどうか、いまいちわかりません。
自分で算出した経費を入れると、ギリ38万に収まるのでしなくていいのかもしれないけど・・・。
経費が経費として認められるのか謎なので、一応書類を作って行ってみようと思っております。

税金のことって、よく分かんないです。うむ。
まぁ、聞きながら調べながら・・・ですかね。

2019年の目標

2019年は、開業届を出して「事業収入」に。
控除が使えるというのは大きいですよね。


あとは、毎月こつこつと作業をし、ライターの仕事も多少はして、パート代くらいを継続して稼げる主婦になりたいです。


私は、子どもが中学生くらいまでは、「本業は母親」と決めています。
今の時代に逆行していますが。

今年も(は)頑張ります。




どうも、おそらくかなり見当違いな、儲からないアフィリエイトをしているいちえんです。
今日はライター体験談。


ワードプレスブログ開設して、もう3年に手が届きそう。それなのにこの体たらく・・・。
焦っていた私は、少し前から、「文章の書き方講座」のようなものに通っていたんですよ。


これは地元のweb会社が運営しているもので、講師はその会社の社員さん。
一応体裁として、「女性の社会復帰に役立つ」みたいな感じのものです。
(内容はそれほど高度ではなく、サークルみたいな感じだった。)

で、その縁で、ライターの仕事をいただいたんですよ。
とはいえいわゆる「下請け」っていうのかな?
掲載される先は、わりとお固いサイトなんだけど、ライター名とかは出なくて、
そのWEB会社の持っている仕事を下請けするみたいな感じ。


文字数決まってないし、内容も自由だし、チェックとかも別になし。
アポとって取材して、記事書いて、私が頂けるマージンは2500円。
そして、記事書くために商品を買ったりも。(経費としての支給はされない)

時給換算すると激安・・・・200円とかか?(笑)でも、いいことも。
取材対象が、生産者さんが多いんですよ。
野菜やくだものとか。
あと、製造業の個人・法人とか。


だから、もう社会勉強というか、そんな感じで楽しかったです。
だってなかなか取材なんてする機会無いですよねぇ。

生産者さんたちのアツイ思いや開発秘話なんて聞けたり、お土産としてとれたての野菜を頂いたり。
すごく刺激的な一週間でした。

きのこ大先生にアドバイスを頂けて、本当に心強く助かりました。
ブログのご縁に心から感謝しました・・・。
きのこさん、この御恩はいつか必ず!!!
本当にありがとうございました。


取材の際、紙ばさみ(というのかな?A4サイズの紙をはさめるクリップ付きの板みたいなやつ)があるといいよ!とのアドバイスが本当に役立ちました。

前もって下調べしておいて、聞きたいことをリストにして行きました。


で、最後に、「こういう記事を書くつもりですが、いいですか?」と、
数字や用語などを確認させてもらい、取材終了。
(これ、意外と大事だと思った!表現の仕方など、ご本人に確認するのが一番だなと。)

今回の出来によって、次も仕事もらえるかどうかわかんないけど、また出来たらいいなー。
ライター、お金を稼げるようになるのは大変そうだけど、楽しいやん!と思ったいちえんでした。








このページのトップヘ