気づけば、今年の桜も終わってしまいました。

桜は私の一番好きな花です。

ちなみに二番目に好きなのはコスモス。コスモスは漢字で書くと「秋桜」ですから、結局は桜が好きなんでしょうね。

そんな一番好きな花である桜。


昨年はまともに花見をせずに、シーズンは過ぎ去ってしまいましたが、今年はなんとか花見ができました。

北九州市内の、桜の名所と言えるのかはわかりませんが、そこそこ多くの桜が咲いている公園。

足を運んだ時には散り始めではありましたが、まだまだしっかりと花をつけていて、花見客もそこそこいました。

この公園には広場があり、その広場は桜の木に囲まれています。だいたいの人は、この広場にシートを広げ、弁当を食べていました。




そして広場の反対側は池になっています。池の方の桜はそれほど多くはありませんが、また違った景色を楽しめます。




こうして桜は、私を含め、多くの人の気持ちを明るくしてくれます。

でも桜は1週間もすれば散ってしまいます。


私なんかは、桜が散ると同時に「春が終わった」という気分になってしまいます。我が家は高台にあり、近隣の桜の木を部屋から眺められます。

満開の時期はとても良いように思えますが、散り始めると徐々に気分が落ちていきます。もしかすると、同じように桜が散ると同時に気分も落ち込むという人もいるかもしれません。

そうであれば、もっと長い間、咲いていてもいいのではないかとも思います。でも短期間で散ってしまうことも桜の良さなのでしょうね。

来年の桜の時期が楽しみです。





スポンサードリンク





------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

最後までお読みいただきありがとうございます。

●Twitterでは、ブログ更新のお知らせやその他諸々をツイートしてます。
フォローはこちらから→

●お仕事のご依頼、お問い合わせは当ブログのメッセージ、もしくはメールからお願いいたします。
メール→if.broken.hibi@gmail.com
●プロフィール、過去実績はこちらから→「オガタ ユウキ のポートフォリオ

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------