こんにちは!
さて、今年は正月休みの後に連休があり、本格稼動が今日からという人もいるようですね。
(私は昨日も仕事に没頭していましたが。。)

マーケットも休みを挟んで、まずまずの動きのようです。
日経平均は、前場引けで119円上がって17200円台に値を戻しています。
先日も書きましたが、「亥年は上昇相場」の実績を買って、市場関係者も「安心」して買っているのかもしれませんね(笑)。
でも、冗談のようですが、「相場」は心理戦のため、この過去の実績(ジンクス)が結構当たるのです。
年初のエコノミストや上場企業経営者の予想を見ても、日経平均2万円程度を予測している人が多かったですね(ただ、あんまり当たらないですけどね・・・笑)。

一方為替は、対ドル118円台、対ユーロ154円台と、先週からはあまり大きな変動はありません。
今年の為替予想も、110−120円のレンジを予想している人が多かったですね。
こちらは特に、昨年が非常に狭いレンジでの変動だったため、それを踏まえて予測している人が多いようです。

実際、現状の各国のファンダメンタルズを見る限りは、日本の“身動きのとれない状態”に大きな変化は見られないため、当分は狭いレンジでの値動きとなりそうです。

ただ、こういったときに、“サプライズ”は起こるものです。
特に、「亥年」は結構いろんなことがありますからね。

まぁ、いい“サプライズ”だと有難いのですが....

さて、私は今年も“相場の影響を受けにくいポジション”で運用を行っていきます!
皆さんはどうされますか?