脳幹活性ペンダント・イフ

脳幹活性ペンダント・イフペットの自然治癒力を引き出します。

現在、脳幹活性ペンダント イフ
12万人の方に愛用されている人気アイテムとなっています。

「脳幹」というのは脳の中心部にある部位で、命に関わる信号を発信する重要な役割を持っているのです。
犬や、ペットは病気なると必ず動物病院に行きますよね。
病院からのお薬で十分治る時はあります。。。
でも、これでペットの自然治癒力UPでペットの病気が回復!! したらびっくりする?

しかし、この脳幹活性ペンダント・イフを身につけ、実際に効果を実感している方達は少なくありません。
これをご覧の皆様にも、ぜひ実感して頂ければと思います。

脳幹活性ペンダント・「イフ」の特徴

サイズは小さく、身につける、近くに置くだけでOK!

特別な強い刺激、副作用がない

半永久的に使用出来るので経済的

他の治療と併用も可能


脳幹活性ペンダント・「イフ」の使い方

寝床や一番居る場所の近くに置く

飼い主がペンダントを付け散歩をしたり、ペットと一緒に寝る

「イフ」をペットボトル1〜2リットルに3〜4時漬けておき、その水をペットに飲ませる。
(「イフ」の波動が水に伝染し、水が「イフ」と同じ波動になります)

脳幹活性ペンダント・「イフ」の素材、寿命

素材はアクリル100%(水晶やガラスではありません)

大きさは(長さ21mm×幅5mm×奥行き5mm)脳幹と共鳴する半導体チップの波動は、アクリルで封じ込まれているため、一定であり、しかも半永久的です。

たとえ、外側のアクリルが傷ついたとしても、半導体チップに直接傷が入らなければエネルギーに影響はありません

動画で分かる脳幹活性ペンダント・イフのすごさ
↓↓↓
首に直接巻く方法 手術なしでヘルニア克服奇跡的回復 モカちゃん




ペットの健康のための自然派ケア・健康用品ショップ「犬の病気・猫の病気を助けたい」

ペンダント・イフの感想/喜びの声

脳幹活性ペンダント・イフを使用した方々の喜びの声



動画(画面をクリックでスタート)

おおおお
脳幹活性ペンダント・イフを     自然治癒力
ゲージに巻く方法


おおおお
シーズー犬の体験         腫瘍を乗り越えました!


おおおお
奇跡的回復モカちゃん    モカちゃんこの冬元気に走り出しました


寝たきりだったワンちゃんの復活

これはほんの一部です。
全ての病気に効果があるかと言えば、違いますが、試してみる価値はあると思います。(返品保証付き)
ペットだけでなく、人間の病気にも効果が出るようです。
脳幹の働きは人間もペットも同じなのです。




>>脳幹活性ペンダント・イフの詳細はこちら<<