2017年03月16日

そろそろ来たか・・・

先日大腸の内視鏡検査を受けた。


癌の家系なので
50歳を過ぎたら胃内視鏡と腹部エコーは毎年、
大腸内視鏡は2年に1回と決めている。



前回の検査ではなにも発見されなかったが、
今回は直腸に4mm大のポリープが見つかりその場でポリープ切除を受けた。



病理組織の結果は、
腺腫、Group3、というものだった。


腺腫とは良性腫瘍だが
大腸の場合は悪性化することがあり、
大腸癌の多くが腺腫から発生すると考えられている。



Group分類というのは
1が腫瘍成分が無いもの、
3が良性腫瘍、
5が悪性腫瘍
となっていて
3から5になるにつれ悪性度が高くなることになる。



今回は切除して癌の元をなくすることができたが、
検査をしなかったらあと5年もたてば
直腸癌が発生していたかもしれない。



母親は78歳で胆嚢癌で他界しているが
自分はだいたい60歳で発癌かも?という体質に
「自分にも発癌の兆候がそろそろ来たか」
という思いを強く感じた今回の検査結果だった。
  
Posted by igaku_to_kenko at 15:37Comments(0)気になる事

2017年02月04日

健診ツール

私の勤める健診センターでは多くの企業健診の受診者が訪れますが
巡回健診では医者1人あたり
1日150人前後の受診者を診察することもあります。

したがって、私たち健診医に求められているのは
1人の受診者に対して
短時間にいかに必要な健康啓発を行えるかが勝負です。

多くの受診者は健康な方ですが、
中には毎年、高血圧や脂質異常症を指摘されているにもかかわらず
医療機関に受診せず放置している受診者の方も見受けられます。

これといった症状がないので
今までの健診結果の報告書をなくしてしまっている方もいます。

重大な合併症が出て働けなくなる前に
とにかく、医療機関とつながってもらえることが大切です。

さて、このような方々に、どのようにして医療機関の受診につなげるか?
これが指導・啓発の最大のポイントとなります。

そこで名刺の裏に簡単な紹介内容を書いて受診者に手渡すようにしました。
忙しい健診中でも時間は10秒とかかりません。

2017_0204_018

簡単な挨拶文を書いた汎用の宛名シールをパソコンで印刷して
名刺の裏に貼り付けてあります。

「この名刺と健康保険証を持って近くの開業医に行ってくださいね」
「これを見せれば話が通じるようになっていますから」
と伝えるとほとんどの受診者は了解をしてもらえます。

もちろん、重大で緊急な病状をみたときには
詳細な紹介状を書いて受診を促します。

私は長年クリニックの院長をしていた経験から、
開業医の先生の側からみても、
新たな患者が獲得できるし、
正式な紹介状ではないので、忙しい診療中に返事を書く必要もない。

健診中の情報提供なのが明確なので、
名刺の裏であっても決して非礼にはあたらないと私は思っています。
(クリニック院長だった自分がこんな名刺をもらったら嬉しいです)

受診者は医者がわざわざ書いてくれた名刺ということで、
大概の方は大切に受け取ってくれます。
それに開業医も嬉しい。
まさに一石二鳥です。

こんなツールを使いながら
最良なパーフォーマンスが得られるように取り組んでいます。
  
Posted by igaku_to_kenko at 20:57Comments(0)診療で・・・

2017年01月05日

謹賀新年

皆様あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。


さて、私の年末年始といえば
28日の御用納めの後、
恒例の忘年会、そして二次会へと・・・

翌日29日には上京して
7年ぶりくらいにお会いする
ネットの友達と「丸の内オアゾ6F蔵人厨ねのひ」で食事、
ついつい日本酒を飲みすぎてしまい・・・

その翌日30日には渋谷の「焼肉鉢山」で
中学〜高校の仲間と恩師を囲んで忘年会、
美味いワインを飲みすぎたあと、
中高時代に足しげく通った
道玄坂の雀荘「すずめ荘」にながれて
深夜まで年忘れ麻雀大会と・・・
(これも恒例)

大晦日に九州に戻ってきて
紅白見ながら日本酒を飲み
正月は酒を飲みながらゴロゴロと・・・

そんな不摂生をおくっていたら
体重がなんと4kgも増えて
血圧が150/107となっていた・・・



そういえば、1月20日に健診があるので
それまでに糖質制限と飲酒量をへらして
体重を落とし減塩と運動と野菜の摂取で
血圧をコントロールして
なんとか保健指導を免れるように努力しなけりゃいけません。


受診者にたいして
「健診前だけ摂生してもダメですよ〜」
と言っていた自分に恥ずかしい思いでいっぱいです。


年をとると、
ちょっとの不摂生で
体調が悪化してしまうんですねぇ〜・・・(涙)  
Posted by igaku_to_kenko at 14:28Comments(0)