Q)開かずの魔を開けてもらえますか?〔白山より〕


A)安心ください!

どんな開かずの魔でも対応します。


白山エリアから、ゴミ屋敷の片付け・清掃のご依頼を賜りました。引越しの際に不要になった家具等を処分したいとのこと。そこで、処分して貰いたいと思っているものは以下の通り。・本棚(組み立て時、高さ:約180cm 横幅:約58cm 奥行:約29cm)※分解OK。木材で一番長いものは180cmくらい。・パイプベッド(組み立て時 高さ:約63cm 横幅:約91cm 長さ:約190cm)※分解OK。短い鉄部分で180cmくらいになります。・パソコン椅子(幅48x奥行48.5x高さ73.5~85.5cm)※多少分解OK。・衣装ケース1つor2つ(巾:39cm 奥行:74cm 高さ:30cm)、あとは6畳の部屋でしたが、学生期間中に掃除をしたことがない部屋があり、まさに開かずの魔だったとお話し下さいました。学生で予算があまりなく、できるかぎり安く処分してほしいとのこと。


私どもでは、予算内に近づけるための努力を致しました。ただ、その大半はお客様の努力にかかっているといっても過言ではないでしょう。例えば、粗大ゴミに出したり、買取り依頼をしたり等。こちらとしては、積み放題の定額パックをご案内させて頂きました。この度は、白山でのゴミ屋敷の片付け・清掃のご依頼、誠に有難うございました。


《白山・エリアでの類似ケースはこちらから》

http://hokuriku53.com/ishikawa/〔白山での空き家のゴミ屋敷の撤去~分別作業から請け負える事例〕


ゴミ屋敷の回収・処分における関連情報;