冬ぞ寂しさ まさりけるわが身なりけり

2018年02月06日

そうか。 冬ぞ、 スキーだ!

 『 ああ。 そうか。スキーに行こう!』

 ワタクシも、家族も、それぞれ週末は予定が あって、皆で揃って行動することが難しくなっておりますが。  車で走って 約40分で行けるスキー場が、2ヶ所 在るわけで。 利用しないわけに いかないわけで。 そんなわけで週末は、子供たちの部活が終わったら即行で着替えて、家族みんなで行ったのです。
 
 ワタクシ、数年前に久々に滑って、20代の頃に使っていた板は、もはや振り回すことが出来ず、靴もキチキチに固まって痛くて、ギブアップして、その後、死んだ父が使っていた板と靴を出してきたら、それが意外に丁度イイ感じで。 今度もソレで滑ったのですが。 それにしてもワタクシの任務は、初心者の子供たちの後ろから ついて行って、派手な上にブザマに転ぶ子供の、外れた板を履き直すのを介助する係りで、まったく 汗も かかず、体力も使わないわけで。。。 だけど今後、何とか 万障繰り合わせて何度か通い、子供たちが少しでも上達して、一緒に競い合って滑るくらいに成りたいわけで。

たらのきだい 002たらのきだい 004

 ワタクシが子供の頃、父もメチャクチャ忙しかったはずなのに、何度も連れてきてくれました。 そのおかげで自分も、子供たちをゲレンデに連れてきて、上手では ないけれど滑り方を少しは教え、リフトやロッジやゲレンデのマナーも少しは教えられるわけで。 子供たちに、雪国に生まれ育ったなりの経験をさせたいと思うわけで。 次の世代にも変わらず、このローカルスキー場が栄えていて、この子たちから その子たちに、その経験が伝わるとイイと思うわけで。

igayoshiyuki at 12:36│Comments(0) 庄内 | スポーツ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
冬ぞ寂しさ まさりけるわが身なりけり