ドリームなスタジアム−2ヤリキッテルテッキンヤ-2

2018年06月12日

カタツムリの研究(こども)?

 先日は失礼 致しました。 孵化直後に妻が定規を当てて撮影した写真と、帰宅後に妻のカメラを借りて 親子で居るところを撮った写真を載せます。 定規の1メモリが 1mmなのです。 とても小さいのです。 年老いたワタクシの肉眼では もはや、こんなふうには見ることが出来ません。 半透明で神秘的です。 もう既に、親と同じカタチをしています。 最初からイエを背負って居るのですね。 ナマイキです。

カタツムリ6.69カタツムリ6.68

 じつは、孵化から もう少しで1週間が経とうとしています。 ココでの報告は周回遅れになってしまい、ワタクシの方がカタツムリよりノロノロなのが判明しそう。 妻と息子は、代わる代わる、コマメにシュカシュカと霧吹きを続けて居るようすです。

igayoshiyuki at 12:30│Comments(0) 生物 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ドリームなスタジアム−2ヤリキッテルテッキンヤ-2