3月5日(土)

伊賀有機の収穫感謝祭で行っている「はたけ博物館」ブースを
京都の生活クラブで開くことになり、

いわん農場の松井氏、たすく農園の近藤、なおの3名で行ってきました。

DSCN0295

当日は良いお天気で、暑いくらいでした
では、行ってみましょう!

DSCN0280
DSCN0281DSCN0283

▼会場はこちらです(準備をして、皆さんを待ちます)
DSCN0292

▼はたけ・生き物・野菜の写真
DSCN0270

▼各農家から集めた、良い土・悪い土
DSCN0277
DSCN0278

▼シカの骨・はたけで使う道具類(カマ・包丁など)
DSCN0279
DSCN0286

▼野菜の種、苗
DSCN0287

▼キャベツそのまま・花の咲いた白菜をそのまま
芽の出たジャガイモ・京いも・豆の苗・芽の出た玉ねぎなどを展示。
DSCN0288

▼今の時期、なかなか虫はいませんが畑で探してもらい、
オオカマキリのタマゴ・ヨトウムシの幼虫・テントウムシなどを展示。
虫の写真集も子どもたちから人気でした
DSCN0276


10時半。組合員の皆さんと子どもたちが来られました


▼はたけでは、こんな道具を使っています。
良い土はどんな野菜でもできます!悪い土は、土の栄養のバランスが悪かったり、
水はけの悪さの為、作物が育ちにくいんです。
DSCN0295


▼ぜひ触ったり、香りをかいだりして確かめてみて下さいね。
DSCN0296


▼家族みんなで展示物を見たり、触ったり質問したり。わいわい自由時間
DSCN0300


▼はたけクイズ。家族みんなでクイズに挑戦!
たくさん正解した方には野菜の種・苗をプレゼント
DSCN0290

▼第一問 これは何の種でしょう?
種のサンプルを配って何の野菜か当ててもらいました。
DSCN0301
DSCN0303

▼種について、種のまき方、苗の育て方について、野菜の食べ方など
さまざまな質問にお答えしました。
DSCN0304


▼大根を嬉しそうに抱いて歩くお子さん、
土の触り心地が好きで、畑の土を持ち帰るお子さん。
たくさんの子どもたちに囲まれ、笑顔になりました
DSCN0305
DSCN0308


▼美味しいお昼を食べた後、子どもたちと生き物の話
伊賀にも遊びに来てね。みんなで待っているよ
DSCN0307

当日は沢山のご家族とお会いできて嬉しかったです。
将来、農業したいんです!という子どもさんもいて、楽しみが増えました
はたけ仕事から離れて、ゆったりと充実した一日になりました。
ありがとうございました

たすく農園 なお