October 16, 2005

なぞの物体 X

定番のお散歩コース、川原。でも最近、ちょっと気になることがあるのだ。

・・・ところで、あんた、相変わらずそこ登るのが好きだよね。

1

 

 

 

 

 

 

                

「無理してないでつよ」

 

十分無理な体勢なんだけど・・・(笑)

2

 

 

 

 

 

 

              

「何、いちゃもんつけてるでつかーっ!」(突進)

 

あっ!ついてるよ、いつものやつが(笑)

気になるんだよ、その泡が。

3

 

 

 

 

 

 

                  

「ふん」

 

いぎちゃん、ちょっとこっち向いてみ。ちょっと。

4

 

 

 

 

 

 

              

「あんだよ?!」

 

ちょっと上の写真じゃ分かりにくいんだけど、デコと鼻の脇に、自分の泡がついてるイギー。 

最近気になるのが、このヨダレと泡。

散歩に行くとヨダレがぽとぽと落ちてるわ、気づくと口の回りをアワアワしてるわ、ちょっと恥ずかしい。

しかも、首をブンブン振るから、泡が飛んで、デコとかに飛び散ってるし、私にも飛んでくるし…。もう、本当にすごい量の泡なのだ。

とりあえず、マメに拭くようにはしてるけど、何なんだろう?     

フレンチってみんなこんな感じなんですかね?


October 13, 2005

緊急事態〜完結編〜 (遅っ!)

あぁぁぁ、また更新をさぼってしまった…。
9月いっぱいで退職後、呆けてました orz

さぁ、10月もはや半ば(汗)
気合入れて、ブログも更新していきますよ。ほんまかいな…
さて、かなり間が空いてしまいましたが、前回の続きです。

〜続き〜 一つ前の記事を読んでくださいねー。

夜間病院に向かうも、乗ったタクシーのおじちゃんが道がわからない人で…orz
イライラしっぱなしでした。
それでも、半シャッター・受付の電気が消えた省エネモードの
院内に、いざ突入。

そして、出てきたのは、副医院長のオネエさん。
電話の(横柄な)主はコイツかよ!と思いつつ、診察室へ。

イギーは、お腹の触診で痛がる様子もなく、
化膿止め、脱水防止(点滴)、栄養剤などの注射をブチュッと打たれ、
その晩は様子を見ることになりました。

皮下注射だから、打ったあと、コブみたいにモッコリしてたのはびっくりしたな。。

ちなみに、熱が39.6度ありました。
イギーの平熱は38度位なので、かなり熱があったんです。
帰ってきても、ぐったりでした。

↓こんな感じ↓

ぐったり…

 

そんな、窮屈な寝方しなくてもいいのに

 

 

で、わたくし、翌日会社を(ズル)休み。
朝、かなり少なめにしたゴハンを食べたので、ここでやっと少し安心。
でも、いつもの元気はありませんでした。

嬉しかったのが、かかりつけの病院から心配のお電話をいただいたこと。
夜間病院から連絡がいっていたらしい。

その日の午後、かかりつけの病院へGO!

熱をはかるとまたもや40度近い!
また注射を打ち、念のため血液検査もしてもらいました。
結果は正常数値で、中毒などの心配はないとのこと。

翌日は休診日にもかかわらず、午前中に再診してもらい…
(はい、翌日も会社休んだとです)

結論から言うと、現在、イギーはもうすっかり元気になっています。

トラいぎこ

 

 

 

 

 

 

 

 

「完全復活でつよ。ちなみに9キロになりました」


しかし、どうしてこのような事態になったのかは、100%の原因はつかめてない。
ただ、考えられる線が観葉植物です。
そういえば、イギーはパイナップルみたいな、デカイ木のツタ?部分を
よく食べてたです。気づいたときは取り上げてたけど、私が留守中までは…。
しかし、それすら100%の原因とは言えないんですけどね。

ただ、万全を期して、全ての植物たちはリビングから追放です。

今回のことで、二つ思ったことがあります。

★まず一つめ。かかりつけの、信頼できる先生を近くに見つけておくことです。

うちがお世話になっている先生は、今回、急変にそなえて携帯を教えてくださったり、
休診日に、病院をあけて待っていてくれました。
(もちろん、時間外診療費はかかりましたが1000円くらいのものでした)

夜間病院に行った翌朝にお電話をくださったりと、その親身さが
心細い私にとってはすごく暖かく、有難いものでした。

★二つめは、ペット保険には入っておいたほうが良い、ということです。

ざっくりと、今回かかったお金です。

1)緊急病院:時間外診療・皮下注射他 7870円
2)かかりつけ病院:診療費・皮下注射・血液検査・お薬他 14742円
3)  〃    :診療費・皮下注射・お薬他 6258円
4)  〃    :診療費・お薬代      1785円

合計:30655円

1週間のあいだに、計4回の通院で3万円を超えました。
単純に計算して、半分は保険でまかなわれるので、こちらの負担は1.5万円。

えらい違いです

とくに、子犬のうちは何かと心配だし、単価が高いのか注射1本でも高くつきます。


かかりつけ病院の先生が好きだったイギーですが、診察室に入るのを
踏ん張って嫌がるようになりました(笑)

『診察室』=「怖い」の図、完成です…。


あと、『お尻』=「体温計」の図もできたらしく、ウンチのあとすんなりと
尻を拭かせてくれません。

困ったもんです。


September 24, 2005

慌てんぼうの飼い主2号とぐったりのいぎこ

ふー、今月いっぱいで、今の職場を去ることになりました。(自主退職)

また、職探しの日々がやってきそうです。でも、心は晴ればれなのであります。

 

ところで、皆様の愛するワンコたち、今まで病気になったことはありますか?

最初のころの日記にも書きましたが、いぎーは家に来た当初から、

ケンネルコフでお医者さんにかかりました。そして、今回もまた・・・。

 

少し古い話になってしまいますが、9月12日(月)に異変は起こりました。

8時ごろ仕事から帰ったきた2号。

部屋に入ってみると、、

カーペットに、手のひら大!の黒い染みが5箇所ほどあり、他にも小さいのが

点々とついていました。

「?」

と思いつつ、イギーを見てみると、心なしかぐったりしている。

01

 

 

 

 

 

 

 

「なんか、だるいだぁよ・・・」

 

一応、ゴハンをあげてみるものの、匂いを嗅ぐだけで食べない。

こんなことは初めてなので、様子をみて明日の朝一で病院へつれていこう、と

思いながら掃除をしていたとき、また吐きました。

しかも、もう何も出るものがなかったのか、透明な液体を吐いてます。

 

慌ててかかりつけのお医者さんに電話をするも、当然営業時間終了。

でも、夜間対応病院がわかり、急いで電話をしてみると・・・。

 

よっぽど慌てていたのか、病院に電話したつもりがリダイヤルを押し、四国にいる1号の携帯へ「●●病院さんですか?」と電話をしていました。

しかも、1号の声を聞いてもそれと分からなくて、自分が間違い電話をかけてしまったと勘違いし

「失礼しました」と電話を切ろうとする始末…orz  

イギーも心配そうに見ています。。

02

 

 

 

 

 

 

 

「慌てすぎだぁよ」

 

で、気を取り直して病院へ電話するも、先生(女)の対応が本当に腹立たしいものでした。

「面倒くさい」というオーラが、ビシビシ伝わってきます。

何回もキレそうになりながらやり取りしました(「人の話をちゃんと聞け!」と一回だけキレてしまいましただって人の話をすぐに遮るんだもん・・・)。

「連れてこられるのでしたら、待ってますけどぉ」という投げやりな言葉に、

「今から行きます」と即答。

タクシーをつかまえていざ、隣町へ・・・。  

 

〈久々のブログ更新で疲れたので次回へつづく〉


August 30, 2005

呆け犬

ご無沙汰です。2号です。

しばらくブログ更新を1号に任せていた間に、管理ページが

変わっているではないですかっ!

なんか使いにくい気がするのは、まだ慣れていないからかな。

そして、サイドバーも落ちてるし…orz

 

ところで、先週、1号が旅立ちました。

と言っても、別にお空のお星様になったわけではなく、

仕事です。ついに、完全復活です。

 

で、地方に旅立ち、帰ってくるのは・・・

あ、あれ?

1

 

 

 

 

 

 

 

だるぅ〜

なにやら、1号がいない寂しさで呆けた犬が一匹・・・(笑)

 

それでそれで、1号が帰ってくるのは 11月らしいです。

先は長いです・・・orz

 

で、私よりもっと寂しさを感じている犬一匹

2

 

 

 

 

 

 

 

1号さん・・・どこへ行ったの

虚ろな目をして、ほんっとに気分はブルーって感じの姫です(笑)

まぁ、またお留守番生活に突入したしね〜。

しょっちゅう外を気にしては、「くぅーん」と鼻を鳴らしているイギちゃん。

 

でも、1号が帰ってくるころには忘れ去られているかも(笑)


August 16, 2005

破壊王そして・・・

ここ1ヶ月程、毎日24時間一緒に過ごしていた1号とイギー。

しかし1号の回復とともに仕事等で出かけることが多くなってきて、

一人お留守番の日数も増えることに。

それがイギーはご不満の様子。

つまらない

拗ねてアザラシ化しています。

 

 

 

 

 

 

そうこうするうちに・・・

やられましたっ!!

 

めがねマウス

 

 

 

 

 

 

1号のメガネとワイヤレスマウスが犠牲に・・・・

 

これ以上被害を増やせない。こうなったら捕まえて・・・

がううっ

暴れるなぁ!!!

 

 

 

 

 

えいっ!えいっ!

 

やめろ

やめろぉ!

 

 

 

 

 

やめてくれ

やめてくれぇ!!!

 

 

 

 

 

 

 

    そして・・・

 

 

 

ついに

 

 

ついに!

 

 

 

 

ついにい

 

ついに!

 

 

 

 

 

 

    完成!

 

 

かんせい

 

ROBODOG!!!!!!

 

 

 

 

       シャキーン!               シャキーン!

じゃーん

じゃーmm2

 

 

 

 

 

 

 これで言う事きくだろう・・・

          ・

          ・

          ・

 

ロボット犬

はぁ〜〜〜〜

飼い主に呆れています・・・

 

 

・・・

 

 

 

ふん

元に戻すから機嫌直してくれ・・・

ぷいっ


August 09, 2005

乙女たち

飼い主2号のお返事が遅れております。
申し訳ございません。
 
先日、イギーの血族が一堂に会しました。
千葉県船橋市のららぽ〜と内ドッグカフェへ。
どきどきしながら飼い主1号・2号&イギーが
店内に向かうと。
いました〜〜〜!!!
 
 

さくらイギーと両親が同じ

お姉さま。

 さくらちゃん

 

 

 

 

そして

 

ももさくらちゃんとお母上が

同じモモちゃん。

最年長のお嬢様。

 

 

 

 

あんど

 

りよん親戚のリヨンちゃん

元気ハツラツお姉さん。

 

 

 

 

 

 

 

さくらもも

 

 さくらちゃん&モモちゃん

 

 

 

 

 

 

いぎーもも

 最年少と最年長。

イギーちっこいな。

 

 

 

 

 

 で、飼い主たちが歓談中に窓の方を見ると・・・

 

遠い目の

 

 モモちゃんが遠くを見つめていました・・・

 

 

 

 

 

 

気がついた

 

 気がついた

 

 

 

 

 

 

 涼しくなってきたので、隣接のドッグランへ。

イギーにとっては初体験です。

 

黒い三連星

 

 黒い三連星を結成。

行け!!

ジェットストリームアタック!!!

 

 

 

しかし、初めてのドッグランに困惑気味のイギーは

すぐに端っこへ。あえなく玉砕・・・

 

さびしい

 仕方なく飼い主1号が

付き添い。

 

 

 

 

 

 

黒い二連星を再結成。 

 

さくらりよん

 

 さくらちゃん、リヨンちゃんでガウガウ!

 

 

 

 

 

見かねたリヨンちゃんのお父さんに慰めてもらうイギー。

 

ありがとう

 

 その横ではリヨンちゃんが

?な行動。

 

 

 

 

 

 楽しい時間はあっという間に過ぎ、お別れの時間になりました。

モモちゃんは残念ながら先に帰られたので、

室内で黒い三連星を再結成。

 

記念撮影

 

 やっぱりお姉さま方は

勢いが違います。

 

 

 

 

初めての会合でおみやげまで頂きました。

何も用意をしていなかった1号、2号。恐縮至極でございます。

皆様ありがとうございました。

ホストをしていただいたsuzukumi様お疲れ様でした。

 

イギーも楽しい顔をしておりました。 

いぎ

July 31, 2005

ひたすら待つ女

不機嫌な犬が一匹・・・

07301

 

 

 

 

 

 

 

1号が帰ってこないんだけどぉ〜(明らかな不満顔…)

あー、今日お仕事の人たちと飲んでるから帰ってこないと思うよ。

07302

 

 

 

 

 

 

 

遅いじゃないかっ!(といいつつ待っている)

07304

 

 

 

 

 

 

 

ひたすら待つ女。

だから、今日帰ってこないってば(笑)

07303

 

 

 

 

 

 

 

さ、寂しいでつ…

え〜、あたし(2号)がいるじゃんよっ!

07305

 

 

 

 

 

 

 

・・・・(ふて寝、でも待ってるみたい)

で、あきらめたようで、さっきゴロンと寝ました(笑)

一緒に暮らし始めてから5ヶ月がたちますが、やはりこういう姿を見ると

愛しさを感じますね。

療養中で家にいる1号と日々ぺったりしているせいか、すっかり1号大好きっ娘になってしまったいぎちゃん。

ちょっと悔しい2号。

そういえば、何かの本で、動物も異性の飼い主の方によりなつくって読んだことあるんだけど、本当なのかな??


July 25, 2005

母からの贈り物…

どうもみなさん、御無沙汰しています。飼い主2号です。。

私が勤めている会社、どうやら無くなってしまいそうです(汗)

とまぁ、それはさておき、事件は昨日の午前中起こりました。

 

『ピンポ〜ン』と、ドアチャイムの音が…。

 

そう言えば、1号のお母さんが植物を送ったとかなんとか電話あったな。。

あ、やっぱ、そうだ。

green

 

 

 

 

 

 

 

お〜、かわいいぞっ!この陶器が、なんとも私好み★

green 1

 

 

 

 

 

 

 

うーーん、これも素敵ィ!私の好きなアジアンテイストっ!

いぎこ、かじんなよっ

 

あれ、まだあるんですか?花屋のお兄さん。。。

 

green 2

 

 

はッ??

 

 

 

お、お母さん、

green 3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ちなみに、冷蔵庫180cmくらいあります…)

これは、大きすぎるんじゃ…

ということで、急遽、部屋の模様替えを行いました。

お母さん、有難う★

そして、1号の姪っ子登場。。

photo 1

 

 

 

 

 

 

 

いぎーがかなりデカく見えるのは気のせい??


July 22, 2005

いたずら

最近イギーのとっても気になるところがありまして。
なにかと申しますと・・・
 
 
 
これ。 
 
 

ふとももこのムッチリとした太もも。

美味しそうじゃないですか?

 

 

 

 

 

 

そこで。

こんなことしてみました。

 

 

ちきんアルミフォイルを巻いてみた。

更に美味しそうになりました。

 

 

 

 

 

 

 

阿呆なことをしたので拗ねた・・・ 

 

 

あそんで悪かった。

綱引きでもするか?

 

 

 

 

 

 

 

「するワン!」

 

つなひき1また片目むいてるぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

「楽しいからいいんだワン」

 

つなひき2ふんがぁ〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

「はぁ楽しかったぁ」

 

 

うお

 

 よかったね

 

 

 

 

 

 

 

じゃ、明日も遊ぼうな

 

 

ふりむき「約束でつよ。」

July 20, 2005

スイカ!スイカ!

暑い日が続いておりますが、皆様お元気ですか?
我が家の3連休は何もイベントはありませんでした。
1号は相変わらず療養休暇中だし、
2号は日曜出勤でしたので、最終日に1号の実家に行ったくらい。
イギーは、1号の姪っ子とのバトルで疲れたのか、
昨日の昼間はずうっと寝ていました。
夜になって漸く起き出してきました。
 
 
そして、夕食後のフルーツに飼い主1号&2号がスイカを食べていると・・・
じぃーっと見つめる熱い視線が・・・
 
 

くだちゃいな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くでくで〜

 

あんたの熱意に負けたよ。食べれ。

 

 

すいかですうれしいです〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなに嬉しいか、もちょっと食べなさいな

 

 

 

うまいうまい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うまいです〜

 

 

 

うまー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うまうま〜

 

 

 うままー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うまーーーーーっ!

 

 

皮まで食べたらだめだって!放しなさいいいいいっ!

 

 

 

はなさないー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はなさないーっ!

 

この後、やっとスイカをイギーの口から取り出し、

片付け終わってからイギーを見ると・・・

 

 

ふん!

 

 

 

 

 

「もっと食わせろ!」こんな顔していました・・・

 

 

 


July 15, 2005

ダークサイド?

すみませ〜ん。今回も1号です。
本日抜糸が済みました。
まだしばらくお休みなので、毎日イギーとお留守番の日々です。
 
さて、最近のイギーのお気に入りおもちゃといえば、
 
コレ。 

お気に入りお見舞いに頂いた水菓子の容器。

 

 

 

 

どうもお気に入りのようでして・・・

 

ダースベーダ−だー3このように咥えて

見せに来ます。

 

 

 

ただでさえ鼻息が荒いのに、この口カバーが音を増幅させ、

漆黒のボディーでコフーコフーと呼吸音を響かせて迫ってくる様は、

ダースベーダー卿のようでございます。まるで飼い主をダークサイドへ

誘うかのように・・・・

 

で、ひとしきり飼い主に、遊んで遊んでフォースを使い切ると・・・

 

寝姿4 ビデオを観ている1号の上にやってきて、

 このように意識を失うのでした。

 

 

 

そうこうするうちに・・・

 

寝姿1  寝ているのか、不機嫌なのか解らない

  表情になっていますが、ゴーゴーと

  鼾をかいております。

 

イギーちゃん、まだ1号のお腹は完治していないので、飛び乗らないでな・・・


July 12, 2005

復活です

ども、また飼い主1号です。
前回の更新をしてすぐに胆石の手術で入院してしまいました。
飼い主2号は2号で仕事にかまけて更新はサボリ気味。
おかげで我が家は誰も更新できず、お返事も出来ず済みませんでした。
 
しばらく1号が家にいなったので、2号からの報告によると、
 37
このように寂しくしていたようです。
すまぬイギコ・・・
 
 
 
 
 
 
 
で久しぶりに帰ってみると、1号にべったりでして
 

35くっつきまくってます。

可愛いヤツ     

 

 

36 そのうち、上を見上げ、

遊んでくれ光線が・・・

 

 

そして恒例のファイトが!

39401号のパンチに

カミカミ攻撃で応戦

いてて・・・

 

 

ひとしきり遊び終わると・・・

43こんなふてぶてしい顔しやがって、

ほんとに寂しがっていたのか2号?


July 02, 2005

てんぐ?

今日も、飼い主1号です。
 
 
我が家のリビングには守護神がおります。
 

テングー コレ。

 みうらじゅん先生のキャラクター。

 天狗とピングーのコラボで”テングー

 

 

で、テングー様をイギーは気になるようで・・・ 

 

対峙

 見つめあったりしますが・・・

 相手は微動だにしません・・・

 

 

 

結局・・・

 

どうしたら?

 どうしたら良いか困ってしまうイギーでした。

 

 

 

 

そんなこんなでまた映画を観ました。

女神が家にやってきた 「女神が家にやってきた

邦題はしょぼいです。でも内容は、スティーブマーティン主演なのでアタリです

ピーターは、頭の固い典型的な仕事人間。家庭を顧みない彼に愛想を尽かした妻は子供を連れて出て行った。唯一の気晴らしは、チャット。知的でセクシーな女性弁護士と実際のデートにこぎつけるが、実際に現れたのは美人弁護士どころか全くの別人、脱獄囚の黒人女性だった!家に居座ったシャーリーンは無実を主張。ピーターに証明して欲しいと頼む。一刻も早くシャーリーンを厄介払いしたいピーターは、渋々ながら彼女の要求に応じることに・・・。

 

ざっとまあこんな内容のアメリカンコメディです。シャリーン役のクイーン・ラティファは タクシー・イン・ニューヨークで主役をやったコメディエンヌです。

 ラストの方で昔のようないかれたスティーブ・マーティンが見られるのが◎。

 イギーの採点です。

イギー

イギー

イギー  フレンチブルが出演します。これが可愛いんだ。

  今回も3イギーです。


July 01, 2005

暑いですね〜


飼い主2号が更新をサボっているようなので、

初参上の飼い主1号です。
 
仕事が一段落した1号は、毎日ごろ〜りごろ〜りしていますが、
そこへイギーが乱入。
 ぐで〜
お腹が熱いっすよ。
 
わしはトトロじゃないぞよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
暇な二人はこんな格好で映画鑑賞の毎日です。
そうしたら良い作品に出会いました。
 
ラジオ
「僕はラジオ」
 
高校のアメフト部のコーチは、ある事件がきっかけで、グラウンドの傍らでよく見かける知的障害の黒人青年ラジオにチームの世話係を頼み、試合や学校の授業にも参加させる。自身の明るさと純粋さで、たちまち人気者になるラジオ。しかし、そんな彼の存在を快く思わない人たちが…。
なんて内容です。派手な映画も良いけど、たまにはこんなヒューマンドラマもヨロシ。
                主演のエド・ハリスは芝居が素敵です。
                一人は泣き、もう一匹は鳴きました。
そこで、イギーの採点。

イギーイギーイギー    人の優しさが染み入りました。

イギー3つです。

 

初めての書き込みで何回、白紙に戻ったことか・・・

以後、1号もお見知りおきを・・・

 

 

 


June 18, 2005

脱力した日

はぁ〜、ここんとこ、週末にしか更新できてないな…。                                           

先日、帰宅すると、目にしたくない光景が広がっていました。

 

(゚Д゚)ポカーン  き、汚いですっ!!

脱力1

 

 

 

 

 

 

 

なんなんだろう、この紙切れは??

あと、靴下まで出てる…。脱衣所にも入ったなっ!

 

↓ ここになにやら黒い影が…(笑)

脱力2

 

 

 

 

 

 

 

よっぽど、イグサ引き抜くのが楽しかったんだね…、イギちゃん。

まぁ、100均の品でよかったよ。

掃除が面倒いよー プンプン

 

脱力3

 

 

 

 

 

 

                                                    

「ゴハンまだですかぁ?」

 

・・・_| ̄|○ 


June 11, 2005

吉岡油糧のフード

いつもの散歩コース、近所の川原。
イギコはいつも土手のコンクリ壁(結構キツイ傾斜)をズンズン
上っていき、上から私を見下ろす…。
 
1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「2号!、ここまで来てみるですぅ」
 
 
どんな景色を見てるのか、私も確かめてみることに。
 
 
2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
うぅ〜ん、なんか微妙…(笑)でも、風は気持ち良かった。
 
 
 
そろそろ、吉岡のお試しフードが終了しそうです。
軟便対策をしてもらって、もう少し様子を見てみようと思います。
 
それで今日、電話をかけてみました。
 
まぁ、ネット上でいろいろと賛否両論の吉岡さんですが(笑)、
電話での対応は、最初に出た女性も、その後、代わって対応して
くれた男性も丁寧で好感が持てました。
 
やはり、ウンチがゆるいことで、ダンナは「合わないんじゃん?」
って少し否定的な意見でした。
 
ウンチのユルさが下痢なみで、おまけに体調も思わしくない
(嘔吐・アレルギー等)、といった症状が見られれば、いくら
良質な素材、無添加といえど、私も考え直してたでしょう…。
 
ウンチはゆるいものの(シートにつくときもあるな…)、それは
始末の問題など、人間にとっての都合の部分。
 
元気だし(コレ一番大事ね)、毛つやも良くなってるし、ウンチさえ
普通に戻ってくれれば、それで良いと判断。
 
で、吉岡フードについて疑問に思ってることを聞いてみました。
続きを読む

June 05, 2005

嬉しいハプニング!

土曜日に酔っ払って家に帰ると、テーブルの上にナニやら包みが。                                                                  「開けてみぃ〜」と優しいダンナ。

姿を現したのは、な・なんと、恋焦がれたあの『Fine Pix10』だった!

実は、数日前にネットで注文したお店から売り切れ・再入荷時期未定の                                                                    連絡をもらってへこんでたんです。

だから、嬉しくて嬉しくて…(涙)感謝×10000

もう、絶対失くさないぞッ!

 

とゆーことで、

 

 

1

 

 

 

 

 

 

 

                                                                                         

                                                                                             「完全復活ですぅ〜!!!」         

 

そしてそして、今日のお散歩で初フレンチに会いましたッ♪

フォーンの男の子、カーン君。

5

 

 

 

 

 

 

                                                                   レオ君のアホアホはあまりにも有名ですが、

5

    

 

 

 

 

 

                                                                                                                 

カーン君もすごい(笑)

   

4

 

 

 

 

                                                             

 

 

筋肉質で、かっこいい男の子でした。

 

そして、課題の1枚がコレ↓

6

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                                                                             この「ジャンプいぎこ」をピントばっちしで写すのが今後の目標!                                                                            修行じゃッ!


May 28, 2005

ダメダメ…

我輩は馬鹿である…。自虐モード全開(T T)                                                                                                                     先日、デジカメをなくしたことはお伝えしました。

が、しかし、それだけではスマナカッタ…。その後、メインバンク

(自分のね)の通帳、コンタクトレンズ・片方が追加されますた。はい。

ここで、一言。

悪いことは重なる、とです。

反省だっ

 

・・・でもねでもね、写真を大きくする方法、やっとわかったんだよ(涙)

◆イギーをおむかえした日test

 

 

 

 

 

                    

まだあどけないし、小さい。(体重1.4キロ→現在6キロ)

最近、歯も生え変わってきて、なんか大人になった感じ。

それにしても、カメラ情報を下さったみなさん、有難うございました〜。                                                                                                                                  いろいろ調べてみて、Fine Pix10がいいな〜と思ってたら、ダンナが一言。

「カメラ付携帯買って、とりあえず我慢したら?」

正直、失態が続いているだけに何も言い返せませんでした。

注)「いまどきカメラついてねーのかよっ」という突っ込みは                                                                                                                                                                                                                                                                                                     完全スルーさせて頂きます。


May 25, 2005

今日、写真ないです

いやいや、デジカメって何を買えばいいのか、本当に迷いますねぇ...
みなさんは、どんなカメラを使ってらっしゃるのでしょう?
 
ところで、本日、1週間ぶりにダンナが帰ってきました!
 
といっても、別に家出して実家に帰っていたわけではなく(汗)、
出張だったのであります。
 
この間、イギーと毎日一緒に寝ていた2号。
夜中、何度となく、ムクッと起き、斜め上を見据えて吠え出すイギコに、
ちょっと、びびってしまいました。
ナニが見えてるのッ?!

May 23, 2005

なんたる失態!!

怒涛の1週間が過ぎ去り…、気がつけばまた月曜じゃんっ!
はぁ、それにしても、今日の帰り際の豪雨は参った
 
話は変わり、土曜日に事件は起こりました。
 
いつものようにいつもの場所へ散歩に出かけたイギコと2号。
帰ってきてみると、可愛いアイツがナイ!!
 
そう、カメラを落としてしまったのだ。
 いくらPC買ってきたときに付いてきたズームもついてないような
どうしようもないヤツだったとはいえ、ショック…(TT)
日曜も朝から探してみたけど見つかるはずもなく、さらに落ち込んだだけ。
 捜索中…
 
 
はぁ…。
そっちはどう?イギちゃん。
 
 
 
「ココにはないですぅ」
 
 
 
捜索2
 
 
なんか、匂うかい?
 
 
 
 
「見あたらないですぅ!」
 
 
とまぁ、いままで撮りためた画像で捜索模様を再現してみました。
トホホです、ほんとに
 
この、ずぅっっと遠くまでのどこかに、カメラはあるのだろうか?
 
広すぎる...
 
 
それにしても、だだっぴろい。
もはや、発見はかぎりなく不可能であろう
 
 
 
やっぱり、NEWカメラっすね。
早速調べてみよっと。