2014年05月30日

平成26年度卒業研究中間発表会

お早うございます。

本日は4年生の中間発表会が行われます


修業期間が4年間であるからこそ、ここまでの成長ができる

4年生はこれが終わると学外での研修が始まります。


頑張りましょう

IMG_0514
igisenst at 08:17|この記事のURLTrackBack(0)

2014年04月15日

★学科オリエンテーション★

みなさーーん!こんにちは!
4月も半ばとなってきました。
新しい年度もスタート致しております!

今年度も言語聴覚療法学科にたくさんの新1年生が入学してくれました★
本日は年度初頭恒例の学科オリエンテーションを報告します!

学科オリエンテーションは言語聴覚療法学科1〜4年生まで集まり、学生の紹介から教員の紹介、さらには個人的な報告まで盛りだくさんの内容となっております

言語聴覚療法学科の特色であります、縦割り班毎に発表してもらいました!
(※「縦割り班」については、過去のブログを見てみてね

写真 2014-04-15 10 30 38


縦割り班毎の紹介から〜〜
(愉快な学生紹介が多いですね(゚∇゚ ;)エッ!?)



写真 2014-04-15 10 34 25


縦割り班の担当教員より一言
(学生から突発的に振られたり振られなかったりΣ(゚д゚;))








その後は、新入生と在校生がごたーいめーん(o^∇^o)ノ


写真 2014-04-15 11 37 18
写真 2014-04-15 11 37 11








そして、ドキドキの新入生が入る縦割り班も発表しました




そんなこんなであっという間に午前中の部は終ーーー了ーーー




午後からは、1〜4年+老体に鞭を打ち教員も参加でのソフトバレーボール大会

写真 2014-04-15 13 41 15















今年度も言語聴覚療法学科、皆で充実した学園生活を送りましょう
( ´∀`)つ








igisenst at 18:13|この記事のURLTrackBack(0)

2014年03月30日

スプリングオープンキャンパス

みなさんこんにちは。
もうすぐ4月。いよいよ新しい年度となりますね!

さて、本日はスプリングオープンキャンパスが開催されました!

その内容をご報告します!

午前中は、臨床で活躍されている言語聴覚士の方にご講演頂きました。
言語聴覚士の魅力がひしひしと感じ取れましたね(*'-'*)

その後キャンパスツアー、そして、言語聴覚士の仕事体験をして頂きました。
今回の仕事体験は、言語機能の基礎となる高次脳機能に対する訓練教材作成ですΣ('◇'*)エェッ!?

訓練教材を使用している時の、脳機能について・・・・、脳のどこが賦活しているか・・・・などなど。
在校生が説明してくれましたw(゚o゚)w オオー!

その様子です。
__ 1
















__ 2


















__ 3

















来年、桜が咲くころ、皆さんをお待ちしていま〜す!

__ 4


igisenst at 14:42|この記事のURLTrackBack(0)

2014年03月20日

評価実習発表会!!

皆様こんにちは!

時々、「暖かい!」と感じる日も増えてきましたね
この調子で春へ向けて気温と消費税があがりそうですね(p_q*)シクシク

さて、言語聴覚療法学科では先日3年生が評価実習の発表会を行いました

実習とは、普段学校で学んできた事を、実際に病院や施設などの現場で発揮してくる1つの科目となっております

しかーーーし、実際に多くの事を学んできたけど、いざ現場に出るのはとっても緊張します
でも、それを経験して立派な言語聴覚士として歩んでいきます

実習前は病院への確認の電話も学生自身が行います
BlogPaint














電話も とーーっても緊張
でも、アポイントをとる練習は大事です

さて、電話にはじまり、3週間の実習を経験してきました
そして発表会です

先ほどの学生さんが、、、、、
BlogPaint












正直感動しました

あんなに自信がなかったのに、こんなに素晴らしいことが言えるだなんて。。。。
もちろん、まだまだ課題もありましたけどね
それは来年度の実習で(*゚∀゚)っ

3年生の皆さん、発表お疲れ様でした(^∀^)



BlogPaint



igisenst at 20:43|この記事のURLTrackBack(0)

2014年02月05日

応援ありがとう Part.

みなさまこんにちは

暦の上では立春を迎えましたが、鹿児島県内、凍てつくような寒さに見舞われおります
寒暖の差が激しく、体調を崩しておりませんでしょうか

さて、言語聴覚療法学科は第16回言語聴覚士国家試験まで後10日
いよいよとなってきました

4年生が毎日、朝から夜遅くまで勉強に励む姿は本当に頭が下がります。

残りわずか!体調に気をつけて最後まで走りきってください

そんな中、昨年度の卒業生2人が受験生の激励に駆けつけてくれました

鶴留慎也さん(指宿浩然会病院)
下荒翔研さん
(鹿児島大学医歯学総合研究科 神経筋生理学分野 修士課程)

__ 1

__ 2


ありがとうございます。






言語聴覚療法学科の特色の1つに「縦割り班」があります
1年生から4年生まで、班をつくり一緒に様々な活動に取り組ませてもらっております。
卒業して県内・県外問わず活躍される卒業生と、それを目指して勉学に励む在校生とは繋がって助け合って相互に成長していきます

応援に駆けつけてくれた2人も1年前は受験生でした。
この時期はソワソワしてしまうものです。
私も数年?前に国家試験を受けましたが、やはりこの時期には思い出します。

残り後わずか
最後まで頑張りましょう

igisenst at 10:33|この記事のURLTrackBack(0)

2014年01月16日

教員紹介3

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いします



今年もやります!ST学科
つながってつながって、つながってつながって......
地球を一周するほどの繋がりを大切に活動して参ります

その筆頭者の先生を今回はご紹介します

ご経歴:
本校言語聴覚療法学科4期生として袴姿に髪ツンツンで卒業され、
その後市内の病院にて言語聴覚士として勤務なさいました。
平成24年4月から教員として母校へ着任。
教員の仕事をするとともに、鹿児島大学大学院でも日々勉学に励まれています。


特性:
いつも学生目線で低姿勢。
まだまだ教員1年目のため低姿勢 (゚ロ゚;)エェッ!?
講義中は毎度エキサイトして、私たちの視界から消えるくらい
低姿勢( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

住み家は市内の1Rで十分。
そうです、もうお分かりでしょう。

最後にスペシャルヒントです
といったら.....?








小牧祥太郎先生です。
小牧


熱のこもった講義姿!
学生もそれに応じて...(つд⊂)ゴシゴシ











学生聴講












あれっ 下向いてない(゚ロ゚;)エェッ!?
先生は・・・・・そんな下には.... いませんよ。
あなたのそばにおりますがね〜〜〜(笑) by syotaro


3年生が受験する国家試験は1年先。
小牧先生と3年生は先取りで特訓してるんですって


教員として1年もたっていないんですが、いや〜〜〜〜流石ですね。


繋がる教育のため私達も頑張らねば

igisenst at 14:04|この記事のURLTrackBack(0)

2014年01月14日

応援ありがとう!

みなさんこんにちは。

いよいよ国家試験まで1ヵ月。
そんな中、昨年度卒業した先輩が応援に来てくれました。


瀬野竜也さん(川内医師会立市民病院・言語聴覚士)

seno2











seno3















4年生に、国家試験合格への極意を伝えてもらいました。

ありがとう。

繋がる言語聴覚療法学科!
igisenst at 16:34|この記事のURLTrackBack(0)

2013年11月06日

卒業研究発表会 in 言語聴覚療法学科

皆さんこんにちは★

先日のおはら祭りは参加or見に行かれましたか??

今年は開業30周年を迎えた東京ディズニーリゾートよりミッキーも来てたみたいですよ

そんな興奮も冷めやらぬなか、言語聴覚療法学科では毎年恒例の卒業研究発表会が開催されました



発表者はもちろん、聴講者そして教員までドキドキしております


卒業研究とは、論文作成において学生それぞれ各研究テーマをもち、必要な研究体験(実験など)をして、必要な情報を集めてそれを整理し、自分の考えを加えていくものです
もちろん、そのなかに科学的な考え方、論理的な思考のもとに論文を作成していきます


では、その発表の様子です........







image (1)













ここに立つまでに沢山の経験を重ねてきました。


image (5)












もちろん、楽しかったことだけでなく想像以上に大変な思いもされたと思います。

image (9)















その成果を発表の12分間に込めました。


質疑応答の様子です。

image (7)















聴講者の質問対して、

image (4)














自分の研究の成果を余すことなく伝えています。


学生は皆、落ち着いた表情で自信を持って発表しております


言語聴覚療法学科入学時にこの姿を想像出来たでしょうか........
きっと出来てはいなかったと思います。


でも、この日を迎えることが出来ました
それだけの努力と成果を積み重ねてきました



発表者1人1人のこれからの人生にとって非常に意味のある経験となったのではないでしょうか



なんと今回は、聴講者として、


鹿児島医療技術専門学校、小倉順校長先生
image (2)














またつい先日、秋の叙勲にて瑞宝中綬章を受賞された、
鹿児島大学の名誉教授 東四郎先生
__ 2













時間を割いて今回の発表を聴講に来ていただき、貴重なご意見も頂きました

もちろん、学生の聴講者からも活発な質問がとびかいました
image (6)










image












非常に活気あふれるなか、今回の発表を行うことが出来ました




image (8)















では、今回の研究発表の各種受賞の発表です





本当は発表者みんな受賞してもおかしくない発表でしたが、そのなかで厳正な審査の結果....







まず、萌芽研究賞としまして、


本村志帆さん

「腹式呼吸による記銘力向上について」


こちらの研究は他の研究とは視点が一味違い、実際に臨床場面でも実践出来そうな内容でした




では、優秀賞の発表です......









優秀賞は.....










松田悠佑さん

「照明の強度(明度)変化に伴うヒトの聴覚閾値に関する研究」


明るさが聴覚にどのように影響を与えているかについて、最新の機器等を用いて研究を行いました
なお、この発表は第14回日本言語聴覚学会において発表されたものを追研究したものになります



受賞したお二人本当におめでとうございます




今回発表した言語聴覚療法学科12期生、本当におつかれさまでした
(⌒∇⌒)


次はいよいよ国家試験
今度はそちらに向けて、学生・教員ともども取り組んで行きましょう

image (10)




image (11)

























igisenst at 13:33|この記事のURLTrackBack(0)

2013年10月30日

H25年度★合格速報★

皆さん、こんにちわ

天高く馬肥ゆる秋も深まってきましたね!
受験生の皆様は忙しい毎日を過ごされているかとは思いますが、美味しいものを食べて、体調に気を付けてくださいね


受験生の皆様も頑張られてると思いますが、もちろん在校生も頑張っております

今年も言語聴覚療法学科4年生から、大学院への合格者が現れました

★★おめでとうございます★★


その方は、
こちらです

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

kawazi 1.JPG



ん?

んん!?

んんんん!!??


このブログを見て頂いてる方なら、どこかで見たことあるような気が・・・・・


そう、以前「学生サポーターも大活躍」タイトルのブログにて雄弁に語っていた彼です

鹿児島大学大学院 保健学研究科 理学療法学専攻(博士前期課程)へ進学が決定した、川路 勇太さんです


では、今回はこの場で語ってもらいましょう
よろしくお願いします

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

卒業後は,患者さんのためにより良い訓練が提供できるよう,大学院にて研究活動を進めていきます。これから行う研究についてですが,ヒトの注意機能に着目し,いわゆる脳トレのような課題を実施している時のヒトの脳(前頭葉)活動をNIRS(近赤外光分光法)という機器により可視化し,同様の脳活動を引き起こすことのできる練習課題を探求したいと考えています。
簡単な動作を行うことで,ヒトの脳機能に有益な変化が生じるのであれば,脳卒中の患者さんだけではなく,こどもの発達障害とされる,AD/HD(注意欠陥多動症),学習障害,自閉傾向のあるお子さんに対する療育機器としての活用も期待されます。
一緒にカッコいい言語聴覚士を目指しましょう!

川路

ありがとうございました

なんと今回で、言語聴覚療法学科から3年連続で大学院進学者が出ております



23年度 鹿児島大学大学院 保健学研究科(博士前期課程)  
谷内 まみさん
24年度 鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科(修士課程) 
下荒 翔研さん

皆さん、頑張っております


学生に負けずに教員も頑張りたいと思います! オオーw(*゚o゚*)w

受験生の皆様も頑張ってください


igisenst at 17:30|この記事のURLTrackBack(0)

2013年10月04日

教員紹介 その2

みなさんこんにちは
ブログ更新...随分と間が空きました。


1ヶ月ぶりです( ̄▽ ̄;)!!ガーン  
いや,,2ヶ月でした(つд⊂)ゴシゴシ   


久しぶりですが,今日は張り切って本学科の教員をご紹介いたします

こめつぶ先生こと松尾康弘先生です


BlogPaint









入職して早や○年,入職当初はタイ米だったのですが




IMG_0774







ありゃ






すいません,タイ米みたいに細かったのですが...




BlogPaint



kometubu



IMG_1014













ST学科に来てから,蓄えましたよ〜〜〜〜



色々と   ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \




現在の先生です↓↓↓

ICICIC

なんということでしょう(喜) 
ふっくらと,コシヒカリへと,進化中です。髪の毛はたたなくなりました(笑)

おやっ!!! 手に持ってるのは,
Eighth International Conference on Innovative Computing, Information and Control ICICIC2013
????? 

なんと・・・,国際学会で研究発表をされました (=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!
国際学会ですので発表も質疑応答もEnglishです 


今年は日本言語聴覚学会,日本言語聴覚士協会九州地区学術集会,生体医工学シンポジウム等で研究発表をされました オオーw(*゚o゚*)w


進化する松尾先生の今後に期待しましょう
igisenst at 14:13|この記事のURLTrackBack(0)