販促の知恵袋

売れない時代に、“売れる”方法を探り出すのが、私の仕事です。
世の中の動きや事例を紹介しながら、その中に隠されているヒントをお届けします。

2008年09月

物産展方式のビジネス5

北海道物産展。九州市。沖縄フェア。

百貨店・スーパーにとって、
いつも多くの集客が見込める物産展は、
伝家の宝刀とも言えます。

しかし、他の地方の物産展というのは、
あまり聞いたことがありません。

福島物産展、岐阜フェア……どうして無いのでしょう。

珍しいものが無い? 有名な産品が無い?

確かに、一般の人が福島の名産を
知っているかというと、疑問です。

けれど、本当に無いのかというと、
そうではありません。

PRもしていないし、
アピールできるものだとも思っていないだけです。

テレビ番組の「秘密のケンミンショー」を
観たことがありますか?

全国のその地方でしか作られていないものや
その地方でしか食べられていないものが、
たくさん登場し、毎回驚かされます。

食べてみたい、手に入れたい
と思うものがいっぱいです。

消費者は、観て興味を持ったものは、
欲しくなるものです。

これまで、知らなかっただけです。

つまり、もっと教えてあげれば、
そこにビジネスのチャンスが生まれるのです。

地方のいろんなものを集めて、販売する。

ただそれだけのことでも、
大きなチャンスとなります。




▼ブログランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

にほんブログ村 経営ブログへにほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へにほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へブログランキング・にほんブログ村へ

賞状を見せると信頼度が増す5

初めて来店されたお客さまは、
商品はもちろん、店内の様子、店主の応対などを
細かくチェックするものです。

このお店は、良いモノを置いているか。
手入れは行き届いているか。
サービスはいいか。
信頼できるか。

あらゆる面から判断して、
“もう一度来てもいい”
と、思えるお店がどうかを見極めます。

そんな時、店内に賞状が掲げてあったら、どうでしょう。

コンテストの表彰状、資格の認定証、
研修会の修了証でも構いません。

賞状を見たお客さまは、このお店・店主が、
ちゃんとしたプロであることを認識します。

これが、信頼に繋がるのです。

持っている賞状は、できる限り見ていただきましょう。

「自慢するみたいでイヤだ」という、
古い日本的美意識は捨てて、
どんどん自慢すればいいのです。

恥ずかしがっていては、伝わりません。
プロだ!と大きな声で言いましょう。




▼ブログランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

にほんブログ村 経営ブログへにほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へにほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へブログランキング・にほんブログ村へ

社会貢献が販促になる5

女性雑誌「マリ・クレール」の呼びかけで
行なわれている寄付活動があります。

「バラを買って、途上国の少女に奨学金を贈ろう」

協賛しているフラワーショップ(オンライン)で、
花束などの対象商品を購入すると、
代金の一部が、NPO法人に寄付され、
アジア・アフリカの少女たちの教育支援に
役立てられる、というもの。

お客さまにとっては、
花を買うことで社会貢献ができるので、
気負いも恥ずかしさも無く、
気軽に寄付できます。

お店にとっては、効果のわからない宣伝活動よりも、
社会貢献しながら販売促進になる方が、
やりがいがあります。




▼ブログランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

にほんブログ村 経営ブログへにほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へにほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へブログランキング・にほんブログ村へ

来るたび、新しい5

お洒落な雑貨で人気のあるお店「フランフラン」では、
月に1〜2回の割で、
レイアウトの変更や新商品の投入を行ないます。

閉店後から作業を始めて、朝までに終了します。

月に1〜2回というのは、かなり頻繁です。

しかし、これがお客さまを飽きさせない秘訣なのです。

お客さまの来店頻度を調べたところ、
ひと月に1回程度という方が多いことが判明。

その方々に「来るたび、新しい」ことを見せ、
飽きさせないようにしたのです。

いつ来ても、
楽しくワクワクするお店であるための戦略です。

これにより、これまで数ヶ月に1度の来店だった、
というお客さまの来店頻度が高くなりました。




▼ブログランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

にほんブログ村 経営ブログへにほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へにほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へブログランキング・にほんブログ村へ
コラム

マーケティングコラムを
書いています。



人気ランキング
▼ブログランキングに
 参加しています。
 1クリックを
 お願いします。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ


おすすめ情報




佐藤きよあきの書籍