販促の知恵袋

売れない時代に、“売れる”方法を探り出すのが、私の仕事です。
世の中の動きや事例を紹介しながら、その中に隠されているヒントをお届けします。

2010年01月

ストレス解消マーケティング。

イライラ、疲労、不安……。

ストレスが高まる社会においては、
「ストレス解消」をカギにした、
マーケティングの重要性が増しています。

仕事や家計の悩み、職場や学校での人間関係などが、
ストレスの主な原因となっています。

このストレスが、消費と直結していることを
忘れてはいけません。

その解消法として、睡眠や飲食、ショッピング、
おしゃべりなどが上げられます。

ここに大きなビジネスチャンスがあるのです。

安眠のための枕専門の工房が流行ったり、
スイーツの食べ放題が盛況だったり、
マッサージやエステ、日帰り温泉なども
客足が伸びています。

社会からストレスが消えることは、今後もありません。

「ストレス解消」をテーマにした、
商品・サービスへの転換が、
経営状況の悪化を止めてくれるかもしれません。


▼ブログランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

ヲタク文化に便乗する。

萌え系アニメ「らき☆すた」に登場した、
実在する神社が“大繁盛”しています。

ヲタク系の人たちが大勢集まり、
まるで観光地化しています。

こうしたブームを受け、
パッケージに萌え系キャラクターを採用したお米が、
爆発的に売れています。

レトルトカレーや煎餅のパッケージにも、
萌え系キャラを使用したものが登場しています。

これもまた、売れているようです。

萌え系のキャラクターをパッケージに使えば、
ごく普通の商品も売れる可能性が高くなります。

既存のキャラクターを使用するには、
費用が掛かりますが、オリジナルを創れば、
低予算で大きなPRができます。

こうした情報は、ヲタクたちによって、
すぐに広がりますので、ネットに流しておけば、
集客効果は絶大です。

また、キャラクターに人気が出て、
ひとり歩きするようになれば、
新たなビジネスチャンスも生まれます。


▼ブログランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
コラム

マーケティングコラムを
書いています。



人気ランキング
▼ブログランキングに
 参加しています。
 1クリックを
 お願いします。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ


おすすめ情報




佐藤きよあきの書籍