自分で焼くお好み屋さんやたこ焼き屋さんがありますが、
その楽しさがひとつの“売り”になっています。

ある豚カツ屋さんでは、
豚カツが揚がるまでの“イベント”として、
お客さまに胡麻を擂ってもらっています。

これも、楽しさの演出です。

また、ウェディングドレスを
自分で作るお店も流行っています。

材料と教室が商品となっているのです。

最近では、家づくりを施主(依頼主)に手伝ってもらう
建築屋さんが、注目を集めています。

「自分の家を自分で作る楽しさ」+
「手伝った分の費用の節約」が、
人気となっているようです。

このように、お客さまに手伝ってもらうことで、
商品への執着・愛着を持ってもらうことができます。

お店・店主との繋がりを深めることもできます。

お客さまにとっては、単なる買い物ではなく、
楽しいイベントとなるのです。
どんどんお客さまに手伝ってもらいましょう。


▼ブログランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

ブログランキング