山梨県甲府市にある、うどん屋「源さん」は、
あることで有名なお店です。

それが元でお客さまも増え、商売は順調です。


あることとは、「お店のシール」。

「うどん屋 源さん」と書かれた、
何の特徴も無いシールです。

受験を控えた高校生や競技大会に出場する選手に、
応援する意味で、うどんを特別価格で食べさせ、
その代わり、自転車にお店のシールを貼るように、
お願いしたのです。

そのシールを貼った高校生が入試に受かったり、
選手が良い結果を残したりしたことから、
このシールにはご利益があると広まり、
たくさんの高校生がやって来るようになったのです。

いまでは、自転車だけではなく、
鞄に貼る生徒も出てきました。

普通に販促を考えていては、
出てこないようなアイデアです。

単なる思いつきかもしれませんが、
“柔軟な発想”で成功しています。


▼ブログランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

ブログランキング