あるコミュニティサイトで、
「朝食にピザや肉まんって普通ですか?」
という問い掛けがなされました。

そこに回答した人の62%が「アリ」。
25%が「たまになら良い」。

「ナシ」は13%でしかありませんでした。

87%の人が肯定しています。

この結果を見ると、
「ごはん+みそ汁+焼魚」や
「コーヒー+トースト+サラダ」、
「サンドイッチ」「菓子パン」という、
常識的な生活シーンを無視して、
“朝はガッツリピザ!”や“寒い朝はほかほか肉まん”
という提案をしても、
受け入れられる可能性が高いということです。


思い掛けない提案が、
新しい文化を生み出すかもしれません。

そこに、新たなビジネスチャンスも広がっています。


▼ブログランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

ブログランキング