浜松名物の「うなぎパイ」はご存知だと思いますが、
「うなぎパイV.S.O.P」
という商品があるのをご存知でしょうか。

通常のうなぎパイに、
ブランデーの香りとマカダミアナッツを包み込んだ、
デラックス版なのです。

うなぎパイはお土産として定番化している商品なので、
新しいタイプが発売されれば、
注目率が当初から高くなることは、容易に想像できます。

お客さまが興味を持ちやすいのです。

すなわち、市場への商品投入の
ハードルが低くなるのです。

さらに、高級タイプなので利益率も高く、
儲けやすいとも言えます。

こうした手法は、これまでにもたくさんあります。

ドラマ・映画などをDVD化する際に、
特典映像を盛り込んだ特別版。

定番商品をグレードアップし、
贈答用として販売するプレミアムギフト。

小説・漫画などをマニア向けにした、豪華装丁版。

名前の知られた商品を豪華版・高級版にすることで、
市場開拓の容易な新商品ができ上がります。

新規参入という、
もっとも難しいマーケティングが不要なのです。



▼ブログランキングに参加しています。
 1クリックをお願いします。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

ブログランキング