人にやさしく

このブログは、@メンタルヘルスの有志の集まりで、スタートしました。かつては仲間内で囲碁や将棋、各種ブラウザゲームなどもしていました。現在は私個人のブログとなっておりますが、以前の仲間の作ってくれた画像を看板として使用させていただいています。 体調を崩して引き籠っていた時期もありましたが、就労移行支援事業所に1年4か月通所し、無事に就労に結びつきました。就労し始めてから一年経ち、担当する業務も増えてきました。まだまだ戸惑うことも多いですが何とかやっております。一年経った今でも毎日なんだかんだとブログネタに困らない職場です。

2017年10月

私は現在とある就労移行支援事業所に通所しております。
先週は月曜日を除いた日が実習日、なので4日間企業に入っていたわけです。仕事の大まかな内容としては、物流の出荷で上からベルトコンベアで流れてくるものを間違いの無いように配置し、出荷準備とするものでした。働きやすい職場だなと思う反面、少しのミスが大きな事故に繋がる可能性があると感じました。

私は是非ともその職場で働きたいのですが、今日の「実習の振り返り」からすると
「面接」は避けて通れないらしい。正直面接に関しては自信がありません。今までうまく行った例がありませんし。果たして実習での動きがどれだけ加味されるか、あとは事業所や障害センターの方々のお力添え等、面接以外の見えない力に今既に期待している自分が居ます。

現在は一応就職活動するにおいては「売り手市場」となっているようですが、果たしてその恩恵が受けられるかどうか。このまま何もせずに年齢だけ重ねるのもどうかと思いますので、ここいらで決まってくれればいいのですが、こればかりは「神のみぞ知る」領域でしょう。

企業実習は、半年前にもしたことがあって結果としては不採用というか面接すらNGな状態でした。というのもその頃は実習こそ休みなしで通ったのですが、その後体調を崩して事業所には通所することが出来なかったことが大きかったようです。先方の企業から通所状況を聞かれた時に、通所できていないと答えたらしいです。そういうわけで面接自体せずにNGとなったわけですが、上記の事は私が問い詰めてようやく事業所側が説明した経緯があります。

合否に関わらず、利用者に連絡しないというのはいかがなものでしょうかね。私は正直な話、不信感を募らせずにはいられませんでした。その不信感は今でもありますが、大事な時期ですしそれは表に出さないようにはしています。

いたずらに事業所の利用期間を延ばすことが目的だったとしたら、許すことが出来ない行為です。ただ、そんな事業所でも利用しない限り一人では何も出来ない自分が非常に歯がゆいです。

もっと自分に力があれば・・・。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

私自身、以前はネット依存症でした。
このチェックリストで3つ以上当てはまる人は要注意だそうです(たぶん)


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

私は現在も就労移行支援事業所に通所しておりますが、となりの席の女性と音楽の事で話す機会がありました。仮にOさんということにします。

Oさん「ねえ、さわちゃんって歌好きなんですよねえ?」
私「あっそうだけど、それがどうかしたかい?」
Oさん「私、【鱗/秦 基博】 が好きでよく聴いているんですよ~」

・・・・さてどんな曲なんだろうと聞いてみたら、これがなかなか音程が難しそうな曲でした。特に宿題とされたわけではありませんが、家で「ひっそり」と練習しております。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ