ブログネタ
ひとりごと に参加中!
このシナリオでは、敵軍として「マルシアノポリス」「フィリッポポリス」「コンスタンティノーブル」の3勢力があります。自軍の初期配置としては、聖職者1、タルカン3、村人3 です。資源は割と豊富ではあるのですが、マルシアノポリスが散発的ではあるけど、攻撃をしかけてくるので最初のうちはタルカンを出動、あとで聖職者で回復させるという流れになると思います。積極的に村人を狙ってくるので町の中心へこまめに避難することになります。

ある程度の兵力が揃ったところで、石を採掘すべく村人と兵士を用意して村人に石を切り出させて、兵士にはその護衛をさせていました。ところがフィリッポポリスから思わぬ大軍が来て村人も兵士も全滅してしまいました。急遽向かわせたタルカン3体もあえなく全滅・・・。仕方がないので一旦岩山は諦めました。



聖杯がリスクなくとれそうな場所に一つあったので、聖職者に拾わせて神殿で保管させておきました。聖杯一つでも金は時間ごとに増えていくのが大きいです。そうこうしているうちに、槍兵をメインとした兵力が揃ってきたので、マルシアノポリスの城門を叩かせることにしました。兵士の出入り口でもあるので、必然的にこちらが攻め込まれるということはほとんどなくなります。あるとすれば城門叩いている兵士が全滅した時ぐらいなものです。それでも念のため何体かの兵士は村近くに駐留させておきました。

破城鎚も使わず破壊しようとしているわけだから時間はかかったけど、城門は破壊でき内部へ突入しました。後は街の中心を目指して破壊することで、マルシアノポリスは敗退し、ローマ側から金が送られます。港も破壊すると金がもらえるので忘れず破壊します。

マルシアノポリスを攻略したので、次はフィリッポポリスに兵を差し向けます。それと同時に石の採掘にトライします。築城するのに十分な石があつまったので、築城するとローマから金がもらえます。とにかく数に物を言わせて敵の塔や戦士育成所を破壊しました。ちょうどそのあたりに二つ目の聖杯があったので、聖職者に回収させました。その後は街の中心を破壊し金を得たところで「ローマからは十分に金をとりたてた」というセリフでゲームクリアとなりました。直接ローマから得た金からすると、勘定が合わないのだけどひょっとしたら聖杯で得られた分の金も含まれていたのかもしれません。