ブログネタ
ひとりごと に参加中!
難易度:簡単







このシナリオでは同盟勢力が2つ、敵勢力が3つあります。初期の段階では町の人と斥候がいるだけなので内政を拡充させつつも兵力を蓄える必要があります。ちなみに敵に先手をとられてしまい一回やり直してます・・・。

前回の失敗を生かしなるべく早く兵士を出すようにしたら、敵を何とか撃退できるようになっていました。それでも町はずれで例えば木を伐採していると、敵の弓兵に町の人が倒されていたりするのが油断なりません。そんなわけで安全に木を伐採するのであれば、拠点の西側が序盤は楽だと思います。そこの木が無くなる頃には規模の大きな軍隊を抱えるようになっていることでしょう。 家が不足しがちなので木を伐採した跡地に私は立てていきました。家もだし、鉄工所や学問所など重要施設もです。

最初に攻略を目指したのはニジェール(水)です。そこは城門があったけど兵士ユニットのみでぶち破って突入しました。塔は念のために全てぶち壊して、聖なる杯を旗の立っているところへ持って行き制圧完了しました。

次に攻略を目指したのはラベ(緑)です。ここは剣士系ユニットが次から次へと出てくるので、金を使いたくないとせこく槍兵ばかりを起用している私にとっては中々相性の悪い場所でした。それでも圧倒的な物量で敵を蹴散らし、聖なる杯を持って行って制圧完了しました。余談ですがラベは地域の至る所に塔を建ててしかも破壊出来ない場所に建っているのだけど、制圧と同時にそれらも消えました。

最後に攻め入ったのはサンガラン(赤)です。ここは城門というものはないのだけど、中には多数の兵士はいるし、城もあるので一番兵力が必要な場所となりました。騎兵を大量投入して町の中心や育成所などは破壊し、破城鎚で城は破壊しました。なぜ城を破壊しておかないといけないかというと、すぐ隣に聖なる杯を持っていく必要があったからです。城が建っているまま強行したら聖なる杯が破壊されておそらく詰むことになるでしょう。

全ての町を制圧したところでゲームクリアとなりました。