ブログネタ
ひとりごと に参加中!
難易度:簡単








このシナリオでは自軍が二か所に別れています。出来る事ならば両方とも維持してゆくのが望ましいとヒントにも書かれています。例えば北側の自軍を失うと鉱物資源で苦労することになりますし、南側を失えば定期的に得られる援軍の行き場所がなくなります。

二か所の拠点の維持は忙しいものですが、どちらも村人を増やして内政を拡充するという部分は共通しています。また南側の拠点の北東側、北側の拠点の南東側にそれぞれ築城し、町の防備を固めました。私は北側の拠点は主に資源採掘を担当させ、南側拠点は軍事担当としました。

このシナリオでは定期的にテオドミーロからハスカール+近衛騎士の一隊と金500というなかなか手厚い支援を受けることができます。兵士が足りなくなりがちなこのシナリオでは大変ありがたいものです。

最初に攻略したのはサラゴサです。なぜサラゴサかというと南側拠点から近く、頻繁にちょっかいをかけられていたからです。槍兵と散兵とそれに援軍で得られた兵士を加え、遠投投石機を守りながら少しずつ進軍していきました。まずは門を破壊しさらに前進して城を狙い撃ちにして城は破壊でき、サラゴサは降伏しました。この攻防の際に遠投投石機を守っている兵士が尽きかけて慌てて育成済みの兵士をあてがったということがありました。城の近くに戦士育成所と射手育成所を2つずつ建てておいてよかった・・・。

次に攻略したのはアストゥリアス王国です。サラゴサと同じように攻め上がり、まずは西側の砦を破壊して2つの拠点を行き来できるようにしました。次は東側の砦に攻め入り、まずは聖なる杯を一つゲットすることができました。さらに東に進軍し陣地を破壊、2つ目の聖なる杯をゲットしました。ここの攻防ではアストゥリアス王国の兵士とナルボンヌの兵士両方を相手にする必要があり、兵士の損耗が激しかったです。

最後はナルボンヌの攻略を残すのみとなりました。ここは敵の砦の前に城を建ててさらに育成所を建てようという目論見で尖兵と町の人を送り込んだのですが、兵士は全滅して町の人が命からがら逃げるという無様なことになりました。一旦退却してアウトゥリアス攻略部隊と合流し元々敵陣だったところに戦士育成所と射手育成所を建設して、兵士の補充をすることにしました。まだ攻略できてないアウトゥリアスの砦があったので城を破壊し、神殿を破壊して3つ目の聖なる杯をゲットしました。また育成所で育てた兵士の大軍でナルボンヌ前は制圧することができました。

首尾よく城を建ててそこを拠点とし、ナルボンヌ攻略の足掛かりとしました。城門を破壊し城を破壊したところでゲームクリアとなりました。