ブログネタ
日記 に参加中!
ひょんなことでアクエリアスと大豆プロテインの組み合わせで飲んでみたのですが、意外と味は悪くなかったです。プロテインはダマになりやすいのですがそれもなかったですし。これはなかなか良い発見でした。

プロテインというと、ボディビルダーが飲むイメージが強く、また「筋肉増強剤」として誤解されている方も少なくないです。確かにボディビルダーはプロテインはおそらく摂取していることだと思います。そしてプロテインはステロイドではありませんので、安全なものです。ざっくり言ってしまいますとタンパク質のサプリメントとでも言えばいいのかもしれません。

プロテインには原材料からいくつか種類がありますが、大豆プロテインは比較的吸収がゆっくりで体内に長く保持されるタイプです。なので疲労が予想される前に摂取すると疲れ方が違うみたいです。

精神疾患の方、とくにうつの場合はセレトニンが不足するのが原因の一つです。その原料となるのがタンパク質なのでおまじないとして飲んでおくのも悪くないです。薬と違って即効性はありませんが、長い目で見たときに効果が表れる可能性はあります。 

大豆プロテインの特徴として「代謝を高める」「満腹感を持続させる」というものがあります。なので実はダイエットをされている方にはぴったりカモ。

肝心なお値段ですが、リーズナブルです。


 
私が飲んでいるのはこのタイプです。3㎏で5000円と驚きのコストパフォーマンスです。おそらく数か月は持つでしょう。