詳しくまとめている方がいらっしゃったので、今回はメモ書き程度をアップします。※ 矢印は自分が勝手に付け加えたものです。また黒丸は自分的にささった部分です。

評価された理由を突き詰めて考える
→『なぜこれは評価された?』『この企画と自分の企画の差は?』『自分に足りないものは?』

ぶっとい企画
コアな価値から逃げない
コアな価値がしっかりしていないと、高く跳べない
成熟した
市場で最後の一押しをいかに生むか

当たり前のことを当たり前にやらない
メディアの多様化&表現技術の多様化している
進化を味方にすればいままでできなかったジャンプができるようになるはず

人間の驚きやワクワクに素直に向き合うこと

どセンターの価値に、いいジャンプをオーバーレイできるか
→コアな価値の増幅装置=テクノロジー&クリエイティブ

共謀、共犯関係をつくる
ビックリさせようとするほど、
コアな価値の土台の頑丈さが重要になってくる
→巻き込んで、当事者にしてしまう(そのためには何が求められる? ex. 参加したくなる企画のフレーム?ストーリーテリング?)

過去の広告は知恵の集積、アーカイブ
あたためているアイデアとの繋ぎ方を学べる
→表現を見るのではなく、どうやってスイッチを押させているか、が重要か