鹿部散歩

多治見、厚木、姫木平、鹿部と仕事と田舎暮らしのためにクラゲのように浮遊するおじさんの日記

2006年02月

ひさびさの登場!恵那山

20060227ena.jpg 恵那山が見えるとなぜかホットする。恵那山はちょうど洗面器をひっくり返したような形をしていて、洗面器のヘリ?の部分は心臓が破裂しそうになるくらいな急登であるが洗面器の底の部分である平らな部分に到着するとあとは楽に山歩きが楽しめる。普通の山では頂上までの残り30分とか一時間が急登になるのだが、この恵那山は違う。まあどんな山でも四季はあるし、それぞれの季節でそれぞれの顔を持っている。近くに住んでいると特に愛着がわいて来るというもんだ。百名山のピークハントに通過するだけの山にしておくのはもったいない。

多治見駅前ユニー

20060226uny.jpg 中津川のクアリゾート湯船沢にでも行こうと準備して玄関を出たらいきなり土砂降りの雨!雨が降ってるのはわかっていたけどここまでひどいとは思わなかった。思わず玄関の前で引き返してしまった。おまけにたった今愛知県に波浪注意報が発令された、今日は外に出ないでうちの中で過ごすかな。土砂降りの写真を家から撮っておこうと思いカメラを取りだしたら、フレームにユニーの建物がはいってきた。つい先日閉店してしまったユニー、良く利用させてもらったが残念である。多治見駅前の一等地でもつぶれてしまうのか、スーパーの競争も激しいのかなあ~、 この建物はどうなるんでしょうか?バローでも入るのかな? あいかわらず雨は降っている。

ベーカリーWAGOU

20060223wagou.jpg 会社の近くにある、ここいら辺では「おいしいと」有名なベーカリーWAGOU。まだ一回しか食べたことがなかったがたしかにおいしかった。これからの季節WAGOUでパン買って土岐川の土手に座って昼飯にするのもいいかも知れない。

土岐川と屏風山

20060222toki.JPG ひさびさに晴れ上がった。ここのところず~とぐずついていたから気持ちがいい。昼休み社外にお金を下ろすついでに近くの土岐川まで散歩した。実はこの土岐川、多治見の先で庄内川という名前に変わるのはみんな知らない。もしやと思って地図で土岐川をさかのぼって名前が変わっていないか調べた。良かった、名前は変わっていなかった。源流は夕立山のようだ。

朝の霧

2006_0221fog.jpg 朝、早くに目が覚めてしまった。起きるのはもったいないとおもいつつ窓の外をみたらまたまたまた霧が出ていた、最近霧が多い。昨日の条件で写真を撮ったらどうなるかと思って撮ってみた。結局起きてしまった。ちょうど電車が通ったので電車もフレームにいれてみたら、当然シャッター速度が遅いので光が尾をひいて流れて写った。う~ん こんなもんかな ちょっと北海道っぽい!(関係ないが北海道遊びに行きたい)

夜の雲

2006_0220night.JPG 今日は一日中しとしとと雨が降っていた。昼休み写真を撮りに外に出るのだが今日は雨が降っていたんでやめておいた。 夜部屋から外を眺めると雲が低いのか地上の光を受けてか面白い表情をしていた。カメラでは撮れないだろうなあと思いつつ何枚か撮ってみると思いのほか撮れてしまった。三脚で固定してシャッター速度を伸ばすと雲の表情が面白く写っていた。夜の8時過ぎなんで肉眼でもここまでは見えなかった。さすがデジタルカメラ! そういえば朝、町内放送で刃物をもった強盗が逃げているんで気をつけてくださいとアナウンスがあった。犯人は捕まったのかな それともあれは俺が寝ぼけていたのかな?

これなんだシリーズ第2弾

bata10262A.JPG これはティッシュの箱に入ったハタキではありません。レッキ?としたティッシュの箱に頭を突っ込んだモルモットです。昔友達から無理やり押し付けられて飼うことになったんだけど飼っていくうちにだんだんとなれて4年ほど一緒に暮らしてました。冬は高いキャベツとかレタスをガツガツたくさん食べてくれました。ペットショップによく1000円くらいで売ってますけど手はかかりますよ!そのかわりかわいいですよ!うーんまた飼いたくなった。モルモットブログにしたら賑やかになるだろうなあ~

この木なんの木?

20060216nanj.JPG この木の名前わかりますか?正解は「なんじゃもんじゃの木」 雪をかぶったような真っ白な花を咲かせる岐阜地方の木です。インターネットでも検索すればすぐに白い花を咲かせたなんじゃもんじゃの木の写真を見つけることができます。冬はこんな感じでひっそりと暖かくなるのを待っているのです。正式名称は「ヒトツバタゴ」正式名称のほうも言いにくい名前だ! 「タゴ」という木の仲間の中の一葉で「一葉タゴ」らしい。 この木も5月の始めには白い花を咲かせてくれます。

朝起きたら霧で前が見えない!

20060215fog.JPG  朝起きて窓を開けたら、なんかいつもと見る風景が違う!目の前がまっまっ真っ白!なんじゃこりゃ よく見ると霧が目の前をおおっていた。2月5日の日記の「天気予報あたり!」と同じ方角の写真を撮っておいた。山どころか前の駐車場がやっと見えるくらいにガスっていた。 おまけに今日の岐阜方面は異常に暖かかった。北海道ではこの季節20度というとマイナス20度のことだが岐阜は本当にプラス20度になった。2月の真ん中、一番寒いときなのに。毎年お決まりの異常気象なのかな?

稚児岩大橋と屏風山

200602012.JPG これもこの前の日曜日に撮ってきた写真ですが、岐阜の散歩ではお馴染み?の構図。どんぶり会館というなんともこの辺りならではの名称、誰がつけたか知らないけれど陶器の町にはうってつけの名前だと思うのは私だけだろうか?景色がいいのと陶器の販売もやっていて天気のいい日にちょっと寄るにはちょうどいい場所、この日はちょっとガスっていて遠くは見えなかったけれどもガスっていなければ遠く白山、御嶽山、恵那山、笠置山が見えます。手前の池は杉焼池というらしい。どんぶり会館の詳しい情報は、こちらからどうぞ
ranking
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 出来澗港で穴釣り
  • 出来澗港で穴釣り
  • 出来澗港で穴釣り
  • 出来澗港で穴釣り
  • しかべ海と温泉のまつり
  • しかべ海と温泉のまつり
  • しかべ海と温泉のまつり
  • 穴釣りとチカ釣り
  • 穴釣りとチカ釣り
アクセスカウンター

アーカイブ
  • ライブドアブログ