鹿部散歩

多治見、厚木、姫木平、鹿部と仕事と田舎暮らしのためにクラゲのように浮遊するおじさんの日記

2006年11月

雲とクモ

20061130kumo.jpg いつものクモ君。晴れた日に良く見ると結構派手な格好してるんじゃん、黒と黄色の豹ガラなんておしゃれ!小さな虫もたくさん捕まえているようで最近胴回り太ったんじゃない?あまり運動しないでブラブラばかりしていると体に良くないよ、たまには散歩でもして気分転換したほうがいいんじゃないの?今日は青空と白い雲をバックに撮ってもらってちょっとご機嫌!クモはいいよなあ~こうやって瑞浪の紅葉が刻々と変化していくのを毎日じっくり見ることができるんだもの、餌は向こうから勝手に飛んで来るし。 ‥‥ たしかにちょっと太ったぞ!おい!

陽に当たった瑞浪の紅葉

20061129miz.jpg 今日も天気が良くてすばらしい紅葉が見ることができた。昨日と同じようにまずまずの天気でそんなに寒くもなく、ちょっと陽が出ていて、空の青い部分が綺麗で、風もなく。う~んもうしばらく雲が流れるのをぼーと見たかったがあっという間に昼休みが終わってしまった。あと一ヶ月で正月だ、今年はどうしようかなどっかにのんびり温泉にでも行きたい、冬の北海道というのも捨てがたい、しかし車だと雪道に慣れていないんでちょっと心配、近場の温泉もいい、サーバーも立ち上げたいし。そういえば去年の正月は夜中までサーバーの設定をして昼前に起きて近くのスーパー銭湯に行って一週間くらいで立ち上げた。もうそろそろ正月の予定を決めないと。

紅葉と青空と低い雲

20061128miz.jpg 今日の瑞浪は紅葉と青空と低い雲ですばらしい景色になった。紅葉も見頃はまさしく今だろう。陽に当たった紅葉が燃えるように赤く輝いていた。もう来週末からは12月になってしまう、早いなあ~ 

紅葉とツインタワー

20061127jyoukouji.jpg またまた定光寺のモミジです。駐車場の奥の展望台から見た風景です。遠く名古屋駅のツインタワーまで見ることができます、画面中央がツインタワー、手前のこんもりした山が猿投山(さなげやま)、さらにその手前の道が猿投山グリーンロード(だと思います、多分)。「景行天皇が、伊勢国へ赴いた際に、可愛がっていた猿が不吉な事を行ったので海へ投げ捨てた」ことによりこの猿投の名前がつけられたらしい。猿投山なんて変な名前だと思っていたけどそんな訳があったんだ。

常光寺の紅葉2

20061126jyoukouji.jpg 常光寺の紅葉をもう一枚!赤いモミジでなくて黄色いモミジです、本堂のすぐ横にありました。紅葉の葉の色というのはもともと本来葉が持っている色らしい、そこに葉緑素がはいっていつも見ている緑の葉の色になるらしい。

定光寺の紅葉

20061125jyoukouji.jpg 今年は早起きをして(去年は寝坊して混んでいた)定光寺の紅葉を見に行った。今年は紅葉の当たり年といわれているように今年の定光寺の紅葉は綺麗だった。昨日の曽木公園も綺麗だったが定光寺の紅葉も綺麗だった。

曽木公園

20061124koyo.jpg 土岐市に有名な紅葉スポットがある、夜はライトアップしてかなり混むらしいが綺麗らしい。会社の帰りに寄ってみた。早い時間に到着できたがもう一番近い駐車場は満車になっていた。ちょっと奥の駐車場に車を止めて曽木公園に行ったがこの時間でこんなに混んでいるんだからライトアップされた夜はどうなるんだろうか?協賛金?100円を払って公園に入るとやはり混んでいるだけあって今年一番の紅葉を見ることができた。ライトアップはまだだったが夕刻の薄明かりの中真っ赤に紅葉したモミジがきれいだった。デジカメではこの位の暗さではうまくぶれないで撮るのは難しかった、近くに新しくできたバーデンパークSOGIも専用駐車場にはいるのに並ぶほど混んでいた。たしかに紅葉をみてから冷えた体を温泉で温められたら気持いいだろうなあと思うのだがこんなに混んでいてはどちらも楽しめないかもしれないなあ。

ミツバチ君捕まる。

20061123kumo.jpg 可愛そうにミツバチ君、くもの巣に見事ひっかかってしまったみたいだ。クモにしてみれば寒くなる前にうまく獲物を捕まえることができて一安心なのだろうか。毎日瑞浪の写真を撮るためにこのクモの巣をくぐってちょっと見渡せる高台に足を一歩出して写真を撮っている。いつも気にはしていた、けどここ数週間まったく獲物がかかっていないと思った。まさか数週間ぶりの獲物ではないだろうけどクモって効率がいいのかもしれない。ミツバチ一匹で一冬が越せるくらいの高効率かも。それに引き換え人間は効率が悪い、毎日3食、食後のデザート、間食、コーヒーを飲まなければ生きていけない、カロリーを摂取しすぎたらジムに行ってわざわざ消費させている人もいる。ときにはアルコールで体内を消毒しないといけない。贅沢な生き物だ人間って。

多治見にもできるケーズデンキ

20061122ks.jpg 会社から新しくできたケーズデンキが見えるが多治見にも新しくケーズデンキができる。そんなにちかくに何軒も電気屋さんを作っても人口は限られているんで売れるのかと心配になる。電気屋さんはケーズデンキだけでなくエイデンというのもジョーシンというのもある。競争が激しくなって安くなるのは客としてはうれしいが総倒れなんてことになると困るんだが。かといってほしいコンピュータの部品なんかは可児のコンプマートまで行かないと手に入らないし白物家電なんてそう滅多に買わないから、やっていけるか他人ながら心配になる。ケーズデンキの向こうには虎渓山のお寺が見えている、人間の経済活動には関係なく虎渓山には紅葉がやってきた。

でかっ!スズメバチ

20061121hachi.jpg 昼休み庭に出て「今日も紅葉が綺麗だ!」と眺めていたら近くの椿の花にでかいスズメバチがいるではないか!しかも一匹でなくて二匹も。こっちには気がついていないようだが椿の花から花へと飛び回っている、スズメバチはやはり態度がデカイし図体もデカイ!人の親指どころではない、モンキーバナナくらいはありそう。こんなのに刺されたら痛いだろうなあ、痛いどころではないかも死んでしまうかもしれない。しばらく動かないでいたら2匹とも飛び去ってくれた。もっと近づいて撮りたかったがここが限界、ズームも最大なんでちょっとピントが甘いけど!命あっての‥‥生き物はもう冬支度にはいっているのかな?
ranking
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • バター醤油焼きは無敵
  • 血圧の薬とこむら返りの因果関係は?
  • 血圧の薬とこむら返りの因果関係は?
  • 雨のカタクリ
  • 雨のカタクリ
  • テニス練習会と陶芸教室
  • テニス練習会と陶芸教室
  • 鹿部は霧の中
  • 鹿部は霧の中
アクセスカウンター

アーカイブ
  • ライブドアブログ