鹿部散歩

多治見、厚木、姫木平、鹿部と仕事と田舎暮らしのためにクラゲのように浮遊するおじさんの日記

2014年06月

渋の湯

20140630shibunoyu1.jpg
茅野に買い出しのついでに渋の湯に行ってきた。温泉には入らないで登山口の様子を見て来た。実はうん十年前に黒百合ヒュッテをベースに八ヶ岳を縦走したことがある。中学生だったんで移動手段は公共交通機関しかない、多分バスで渋の湯まで来てここから登り始めたのだと思う。まったく憶えていない。ここから黒百合ヒュッテまで2時間、さらに天狗まで1時間、夏に登ってみるかな。多分正面に見えるピークは丸山という頂上だ。

20140630shibunoyu2.jpg
建物は民営国民宿舎(?)の渋御殿湯。民営なのか国営なのかよくわからないけど、登山者は入り口の周りで座り込まないこととか駐車場は無断駐車禁止など張り紙がたくさんしてあった。登山者としてはあまり居心地はよさそうではなかった。ここで標高1800m、天狗が2640mちょっとなんで1000m弱か、ちょっときついけど最近運動不足だしいいかな!

祝!圏央道神奈川区間開通

20140629kenoudou.jpg
ついに圏央道の神奈川区間が開通して厚木から高速に乗って諏訪南(もしくは茅野)まで行けるようになった。上の渋滞情報は今日(日曜日)の20時の渋滞状況。中央道は上りが八王子インターの前で渋滞が切れている。いつもは高井戸まで不連続ではあるが渋滞していると思ったのだが!東名も海老名を越して横浜まで渋滞しているが圏央道は渋滞していない、すんなり東名に合流できそう!厚木のマンションと姫木平の往復が楽になる~ 厚木のマンションから姫木平までの183kmのうち147kmが高速になった(圏央厚木-諏訪南)。富士五湖道路を通らなくなるのはさびしいけど

20140629tomato.jpg
畑に行って草むしりと花豆に添え棒をしてきた。トマトも元気だ

20140629poteto.jpg
先日芽かきしたジャガイモも花を咲かせた。ジャガイモは花を咲かせなくとも実はできるらしい。

錦織がんばれ~

20140629hanamame.jpg
世間ではあまり取り上げられていないけれど、錦織圭選手がウインブルドンテニス大会で16強に入れるかの試合が日没サスペンデッドで月曜日に延期になった。wowowで昨日の夜放送予定だったのだが雨のために別の試合を放送していた。あきらめて寝て3時頃目が覚めてwowowをつけたら錦織の試合をライブ中継でやっていた。対戦相手もストロークの強力な選手で守備のいい錦織選手も取れないエースを打っていた。セットカウント2-2で第5セット3-3までいって日没サスペンデッドで月曜日に順延になってしまった。残り3ゲーム取ればベスト16に入れる!錦織選手がんばれ~

せっせと巣作り

20140627bied.jpg
今日もシジュウカラはせっせと巣の材料を運び込んでいた。入り口の倍くらいの長さの材料も無理やり押し込んで巣の中に入れていた。巣の中をのぞいてみたいけれど次の機会だね、ヒナが旅立って巣箱の掃除をやるときにカメラを仕込むかな。

20140627squirrel1.jpg
つがいのリス君?2匹とも耳に切れ込みがなかったんでこの前のつがいとは別のつがいだ、ということは最低でも4匹いるということか。庭で本を読んでいるとリス君が木を伝ってヒマワリの種を食べに来て大抵はしばらくヒマワリの種を食べて姿を見せないのだが、昨日は餌場とウッドデッキの淵に来てこっちの様子を伺うことを何度もしていた。もしやと思ったらヒマワリの種が底をついてなくなっていた。もしかしたら私がヒマワリの種を補充しているのを認識しているのかもしれない。

賑やかな庭

20140636bird.jpg
午後から庭にキャンプ用の椅子を出してお勉強!新しい居住者が入った巣箱から4,5mくらいしか離れていないのでシジュウカラは警戒して来ないかな?と思ったらとんでもない、巣箱に巣の材料をドンドン運び入れていた。一度居住を決めると近くに人がいても関係ないのかもしれない。2匹で巣の材料を集めるかと思ったら片方のシジュウカラだけが材料を集めて巣箱に入っていた。もう一匹は常に近くでサポートしている。片方が巣箱に入っている間も近くの枝に留まって常に鳴いて周りの状況を伝えている。片方が巣箱から出てくると2匹でどこかに飛んで行ってしまう。そうして片方の鳥だけが材料を口に咥えて戻ってくる。多分巣箱に入っているのがメスだろう、ネクタイで確認はできなかったけど。リス君もヒマワリの種を食べに来ているのかと思ったら食事時間は思ったよりも短くて2匹で追いかけっこばかりしていた。消火用のバケツの水を飲んでからヒマワリの種を食べに行くのも初めて知った。思ったよりも庭は賑やかだ!

物件下見その2

20140625bird.jpg
残りの巣箱はなかなか居住者が決まらないでいたのだが今日物件を見に来たシジュウカラが!2個残っているのだが両方ともチェックしていた。ヒナが巣立ってそのヒナが住処を探しているのかな

20140625poteto.jpg
昼ごろ姫木平は雨が降り出した。yahooの雨雲レーダーを見ると畑は雨が降っていない、ジャガイモの芽かきと追肥に行くことにした。途中ものすごいスコールが降ったけど畑の近くの地面は乾いていた!ジャガイモの芽かきと追肥を行った。花豆とスナップエンドウの発芽率が低い、花豆は暑さに弱いのかもしれない。姫木平の花豆の芽のほうが元気だ。スナップエンドウもマルチシートをやると熱がこもって発芽率が落ちるというネット情報をみた。姫木平で発芽させて下の畑に持って行くかな!姫木平から下の畑まで車で20分くらいかかるのだが途中に信号機が一個もないのに気が付いた。

諏訪大社上社本宮

20140624suwa1.jpg
茅野に買い出し、ちょっと足を延ばして諏訪大社の上社本宮に行ってみた。茅野は暑かった!でも諏訪大社に一歩足を踏み入れると空気が違う。ヒンヤリして張りつめた感じだ。

20140624suwa2.jpg
これが御柱だ! やっと都議会のセクハラヤジの犯人がわかった、マスコミももっと詰めないと!あの記者会見では鈴木議員の議員辞職と他のセクハラ発言者を鈴木議員の口から言わせるのが目的だと思うのだが、両方ともできていない。あらかじめあのように発言するのは充分に予想できたんでマスコミはその上をいかないと!詰めが足りない。ですよね、姫木の会のbiglobe108さん! 

君は誰?

20140623squirrel1.jpg
一仕事終えてブラブラと散歩していたらどこからか唸る声が!かなり近くだが姿が見えない、しばらく探しているとオイル缶のうらから顔をのぞかせた。君は誰?ハクビシンでもなさそうだしテン、アナグマでもないしましてタヌキでもないし、小熊のように見えるけどそんなことはないし!ようつべで動画も撮ったんでこちらも。ちょっと大きめのリス君ということにしよう!ヒマワリの種、補充しておいたから!

電気代が安くなる5万円のシール

20140622squirrel1.jpg
先週から仕事で半導体の物性の本を読んでいる。あまり得意ではない分野だった、わかりかけたら面白くなってしまった。そういうことだったんだ~あの現象はこれが原因だったんだ~といろんなものが説明できるようになってきた。わからなかったことが理解できるようになるというのは面白い!まだまだ半導体の初歩の初歩だけど、半導体は奥が深い! 最近ブレーカーに貼るとマイナスイオンの影響で電気の流れがよくなって電気代が3~4割安くなるシールが5万円で売られているらしい。効果がないと消費者センターに苦情がはいっていると。 どんな理論使ってもそんなことある訳ないじゃ~ん。普通の人は信じてしまうのかな

20140622squirrel.jpg
昨日のリス君とはまた別のリス君のようだ、耳の形と毛の生えかたが微妙に違う。一生懸命にシカの角をかじっていた。一体何匹のリス君が居るのだろうか?

リス君と接近3m

20140621rain.jpg
午前中はキャンプ用の椅子を庭に出して読書、と言っても仕事の文献を読んでいた。上からイモムシが落ちてくるし、ニジュウカラ軍団はやってくるし、リス君も気にしないでやってきた。午後も読書しようかと思ったけどポツポツと雨が!あきらめて部屋の中で読んでいると晴れてきた。しかし上田方面で大雨注意報発令、yahooの雨雲レーダーで見ると見事に上田が雨だ、地図の赤いところが上田と別所温泉。姫木平は晴れ間が出ているのに~と思ってウッドデッキに出て写真を撮ろうとしたら!

20140621squirrel2.jpg
リス君が2匹で追いかけっこを始めてしまった。すぐ近くに俺がいるのに!あまり動くと驚かせてしまうので固まったまま写真を撮ったんで疲れた!あっちこっちで追いかけっこして一匹がヒマワリの種を食べにやってきた。

20140621mimikake2.JPG
右側の耳が欠けている!私から3m位しか離れていないのに平気みたいだ。堂々としていればリス君も安心してくれるのか、一応神経はこっちに集中しているのがよくわかる。咳払いすると食べるのを止めて周りを警戒する。

20140621mimikake1.JPG
これならウッドデッキに机を出して仕事していてもリス君は食べに来るかもしれないなあ~一時間くらいずーと庭で遊んでいた。こっちも一時間くらいずーと付き合ってしまった。今日はリス君をよく観察することができた、面白かった!大雨は東にぬけて姫木平に大雨は降らなかった!
ranking
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 超接近リス君!
  • 超接近リス君!
  • 超接近リス君!
  • 超接近リス君!
  • トカゲかカナヘビか
  • 接近、リス君
  • 接近、リス君
  • 朝リス君
  • 朝リス君
アクセスカウンター

アーカイブ
  • ライブドアブログ