20121031woods.jpg
今日から東京です。コンピュータにちょうど去年の10/31の写真が入っていた、そうだ、去年はS山邸の倒した木を貰い受けチェンソーで玉切りしてうちに軽トラで往復して運んでいたんだ。この山の右半分は今年の前半に薪になって床下で乾燥中!すでも燃やしてしまったのもあるかも知れない。シラカバは大きめに割っておいて正解だった、半年でよく乾燥してくれて火持ちもそこそこいい!ナラにはかなわないけど軽いんで家の中に運び入れる時も楽だ。今の季節は一日30kg~40kGあればいいんで農業用のコンテナで2回運び入れれば充分。寝る時も普通の太さのナラを入れれば朝まで持ってくれる。連休明けからまた冷えるみたいだ、いよいよ本格的に薪ストーブを焚く季節か!