2010年11月02日

両面印刷ができない件について

窓側奥のコンピュータで、RICOHプリンタで両面印刷ができないというご報告をいただきました。調べてみると、なぜか拡張機能の両面印刷のチェックが外れており、チェックを入れることによって使えるようになりました。ドライバの再インストールは不要でした。

RICOHプリンタのトラブルについてはこちらもご参考になさってください。

すぐに直したのですが、ブログのパスワードを忘れてしまって、ご連絡が遅れたことをお詫びします。大文字小文字の区別を思い出せませんでした。

iii_resaerch at 15:08コメント(0)トラックバック(0) 
印刷トラブル 

2010年04月27日

窓側黒1台めが起動しなかった件について

窓側黒1台めのコンピュータが、黒い画面に「前回正常起動時の構成」がどうとか出て、画面上のすべての選択肢を試しても起動しませんでした。小笠原盛浩助教、D1河井大介氏のご協力のもと、予備のメモリとの交換で解決しましたが、メモリの差しなおしでもよかったのかもしれません。(予備のメモリの箱はもう開けてあったので、心は痛みません。故障した場合、消耗品扱いで、永久保証のメーカーに送ったりしないということでしたが、故障したと思ったメモリも保管してあります。)

以下のような回り道をしました。
BIOS設定

Windowsの再インストールを行ってください

file ntkrnlmp.exe could not be loaded. The error code is 7.

方法 2: 故障した RAM を取り外す

コンピュータのメーカーサイトのトップに行けばよかったです。

iii_resaerch at 20:36コメント(0)トラックバック(0) 

2009年12月04日

キーボードがかな入力モードの件について

ローマ字入力のかたが多いのではないかと思うのですが、かな入力モードになっている場合があるようです。そのときは、ALT+カタカナひらがなローマ字キーで変更できます。

ここで調べました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111857021?fr=rcmd_chie_detail

もう梅雨でないのでカエルのデザインを変えてみました。

iii_resaerch at 18:58コメント(2)トラックバック(0) 

2009年08月20日

入試期間中の閉室の件について

学生向けに

> 【本館2F、6F、7F(調査室含む)の閉鎖】
>
> →8/24(月)〜9/2(火)
>
> ※修士入試のため

というメールが来ています。確認したところ9/2(水)までだそうです。
よろしくお願いいたします。


昨日、一部のPCでネット接続ができなかった件、
プリンタの電源が入らなかった件については、
業者のかたに見ていただいて、
ブレーカーが落ちていたためだと判明しました。

左手奥の端末がネット接続できないというご報告もいただきましたが、
いまのところつながっています。

iii_resaerch at 12:22コメント(0)トラックバック(0) 

2009年04月14日

eccアカウントの件について

入口近くの白の端末の利用にはアカウントの取得が必要です。アカウント取得のための講習会日程の貼り紙(中央の柱)を、D3本田正美氏のご協力のもと、最新のものに変えました。ご参考になさってください。

関連サイト
http://www.ecc.u-tokyo.ac.jp/

関連記事
http://blog.livedoor.jp/iii_resaerch/archives/50208552.html

iii_resaerch at 20:12コメント(0)トラックバック(0) 

2009年02月20日

キーボードやマウスのベタベタの件について

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
実は喪中でした。

ベタベタが減ったような気がした方は、拍手ボタンを押してみてください。

iii_resaerch at 17:03コメント(0)トラックバック(0) 

2008年11月07日

ADFつきスキャナが接続したPCでpdfが読めない件について

読めるようにしました。

iii_resaerch at 17:02コメント(1)トラックバック(0) 

2008年10月08日

RICOHプリンタで印刷ができない件などについて

調査室のプリンタは手差しトレイを使わない限り、A4以外の紙には印刷できません。どの端末もA4で印刷するように設定していますが、共用ですので色々あります。
ためしにA3原稿を印刷すると、ピーピーやかましく鳴って
A3タテ
フツウシ


トレイノ セッテイヘンコウ
(マタハ キョウセイインサツ)

とが交互に表示されます。
うまく印刷できないときには、こんな感じのときが多いと思います。
そこで、
ジョブリセット を押します。

ジョブリセットシマスカ?
カレントジョブ
 と出ます。

OK を押します。

カレントジョブ ヲ
リセットシマスカ?
 と出ます。

OK を押します。

これで印刷されるようになります。しかし、たいていこの作業を数回繰り返す必要があります。人は、うまく印刷されないときそのまま何度も印刷をかけてみたりするものなのです。ご自分で印刷されるときは、A4を選択してみてください。

※すっかり秋めいてきて、資料を大量に印刷したくなることと思います。授業の資料のコピーは、先生にお願いしてください。pdfファイルの印刷も枚数制限を超える場合は、工学部2号館などでお願いします。

※9月12日ごろから、印刷用紙の再利用の箱に、再利用できそうもないものを捨てていくかたが目立ちます。片面残っているものと、試し刷り用の両面印刷済みのものと分けて置いてほしいなという願いを込めて、あの箱を作りました。「緊急時に紙がない」というのは、調査室に限らず、あることだと思うわけです。

iii_resaerch at 16:30コメント(0)トラックバック(0) 
印刷トラブル 

2008年06月06日

brotherプリンタの深刻な紙詰まりの件について

本日6/6金、brotherプリンタの不具合が発生し、復旧に努めましたが、素人には手出しのできない状況であることが判明し、修理をお願いしました。窓側手前の黒2台を除くすべての端末でRICOHプリンタをデフォルト指定しました。

外部から発見しにくい紙詰まりでした。「詰まったけれども、その紙を取り除けなかった」という場合は、放置せずにご報告ください。brotherプリンタは、ふたをいったん開けてから閉めると、印刷を続行してしまい、悪化の一途を辿った模様です。

iii_resaerch at 16:36コメント(1)トラックバック(0) 
印刷トラブル 

印刷物をpdf化する件について

昨日6/5木、「新しいScanSnapは使えないのか」とのお問い合わせをいただき、廊下側の横長ディスプレイの端末で使用可能にしました。元のドライバで何とかなるのではという甘い考えのもと、皆様には大変ご迷惑をおかけしました。インストールの際には、急ぐあまり流血して、D2鄭佳月さんのご声援をいただきました。

続いて、本日6/6金、窓側の入り口から2台めの黒端末、横長ディスプレイの隣の端末でも使用可能にしました。そこでライセンス許可台数を超えてしまったので、これ以上のインストールを自重しました。3台とも動作確認をしましたが、特に3台めの横長ディスプレイの隣の端末で不具合が出たらご連絡ください。

ちなみに、横長ディスプレイの隣の端末は、大量の個人ファイルがあったため、容量不足で昨日6/5木のインストールに失敗しました。

また、恒例の「カラープリンタはないのか」とのお問い合わせをいただきました。ありません。

iii_resaerch at 14:58コメント(0)トラックバック(0) 
訪問者数