横浜スタジアム近くのゆで太郎に初訪。関内ベイスターズ通り店です。
あとでウェブサイトを確認したら、関内駅、伊勢佐木長者町駅のまわりには、他にも長者町店、関内太田町店、関内羽衣町店、関内本町通り店、伊勢佐木長者町店などがあるそうです。
ゆで太郎ってなんとなく小諸そばに似たイメージですが、店舗数は小諸そばや富士そばよりもだいぶ多いみたいですね。


ゆで太郎 関内ベイスターズ通り店

肉舞茸そば(500円)


そば・うどんとミニ丼がセットになった日替りのお得なメニューもありますが、今回は「肉舞茸そば」を注文。温・冷を選べます。天かすはセルフで。
豚肉もけっこう多めで、舞茸もシャキシャキ。舞茸大好き人間としてはこういうメニューがあるのはとっても嬉しいです。しかも期間限定じゃなくグランドメニューということなので。
ゆで太郎も小諸そばも富士そばも、家の近所にあったら便利なんですけどね、残念なことにないんですよね。まぁ辺鄙なところに住んでる自分が悪いんですけどね。早く都会に引っ越したい。


関連ランキング:立ち食いそば | 関内駅日本大通り駅馬車道駅




B級グルメ ブログランキングへ