2009年05月28日

郵便を安く出す方法2!

国内に郵便を出す場合に安くする方法をご紹介します。
通常の郵便の場合、定型の封書なら重さ25gまでが80円です。
これを60円で送る方法があります。
それは郵便局の通常サービスにある「郵便書簡(ミニレター)」を利用する方法です。
もちろん25gを越えなければ、写真やグリーティングカード等も同封できてしまいますのでお得です。

  
Posted by iimonomono at 19:05Comments(0)TrackBack(0)

郵便を安く出す方法1!

通常、官製はがきは50円ですが、45円で送る方法があります。
それは「エコーはがき」というものを利用する方法です。
これは機能的には全く普通の官製はがきと変わりはないのですがはがきの表面下に広告が入っているのです。
その広告料の収入分、はがきが安くなっているという原理なのです。
なので、その広告を気にしない、差し支えない方であれば、
ぜひこのエコーはがきを利用してみましょう。
なお、このエコーはがきは郵便局の窓口で販売しています。


  
Posted by iimonomono at 19:04Comments(0)TrackBack(0)

ゆうパックを安く送る方法2!

ゆうパックを10%割引で送る方法があります。
それも誰でもできて、さらに24時間ゆうパックを送ることが出来るという方法です。
方法はYahoo!ゆうパックを使う方法です。
これはファミリーマートとYahoo!が提携して行われる新サービスで、24時間ファミリーマートでゆうパックを出すことが出来て、さらに料金も割引されるというものなのです。
ただしこのサービスを利用するには準備が必要です。
1.Yahoo!JAPANのサイト上でYahoo!ゆうパック会員登録をする。
2.インターネットで発送申し込みを行う。
3.送料をオンライン決済する。
4.自宅近くのファミリーマートに持ち込む。
これでOK。これだけ済ませれば店頭で伝票記入する必要もありません。
ぜひ皆様も使ってみてください。

  
Posted by iimonomono at 19:04Comments(0)TrackBack(0)

ゆうパックを安く送る方法1!

10個送ると1個無料で出せる事で有名な「ゆうパック」ですが、もっと安く送る方法があります。
実は、ゆうパックを送る際の送料は、切手で支払うことが可能なのです。
まず金券ショップへ行き、切手を安く購入します。
その後、郵便局へ行き、金券ショップで購入した切手で送料を払います。
ゆうパックを頻繁に利用する人なら、この方法でお得に荷物が送ることができますので、時間がある人は、ぜひ試してみてください。
(さらに10個以上まとめて送る場合は、すべての荷物の送料が2割引きになります。)


  
Posted by iimonomono at 19:04Comments(0)TrackBack(0)

2009年05月26日

公衆電話の通話料を安くする方法2!

最近の携帯電話の普及により、以前に比べ利用する機会が減った公衆電話。しかし、携帯電波の入らない地下街や地方などで、どうしても利用しなくてはいけない場合もあるかと思います。そんな公衆電話にも実は通話料を安くする方法があるのです。通常、公衆電話から電話をかけると60秒で10円がかかります。しかし次の方法であれば10円で90秒かけることができます。また割引サービスも併用すればさらに安くすることができるのです。方法は簡単です。クレ・カードというサービスに申込みをするだけです。これは日本テレコムが発行しているカードで入会金・年会費は無料。利用方法は、このクレ・カードを公衆電話に入れ、暗証番号に続いて相手先の電話番号を入力するだけ。料金は自宅の電話料金と一緒に請求されてきます。また自宅で局番割引などを入れていれば、公衆電話でかけた分までさらに割引されます。ただし、マイラインで日本テレコムに登録されている必要があります。  
Posted by iimonomono at 12:25Comments(0)TrackBack(0)