前にも来たことはありますが、気が付きませんでした。

成田ap1
見たとおり天井を構成している梁やハニカムに至るまで、
直角ではありません。

そこがどうやらポイントのようです。

成田ap2
奥の壁に対して直角に見た状態です。

実際の奥行きよりも深く感じられます。

と言うよりも奥行きの深さを測りがたいというべきでしょうか。

成田ap3
ふと、ひらめきました。
これを庭に採用してみたらどうだろう。

例えば、土間コンクリートにこのようにラインを入れてみる。
狭い庭もワイドに見えてくるような気がします。

どうやら使えそうです。

残念なことが一つ。
ハニカムの角度を測ってくるのを忘れてしまいました。
(90°ではないようには思います。
想像ですが、60°と120°で出来るひし形ではないかと)

誰か知ってる人がいたら教えて下さい。
(真下から撮った写真でも結構です。)


面白い・役に立った時にはポチッと→ にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ

人気ブログランキング ← ← ←こちらもよろしく