エクステリアプランナーの幸せを呼ぶ雪国の庭づくり

雪国秋田を代表する1級エクステリアプランナー、 伊藤良浩が大仙市からお届けします。 雪国初、冬も楽しめる庭、夜もワクワクする庭、だから早く帰りたくなる庭。 「家族が幸せになる庭づくりとは?!」雪国の庭づくりの秘訣大公開中!

■エクステリア作品集

華やかなインターロッキング 横手市ニノ口 畑様

dc5cab1d.JPG●ビフォー
アプローチ兼駐車スペースはまだ、何もしてなくて砂利のままでした。
道路からかなり距離があって、どうしたらいいか悩んでおられました。

●要望
曲線を入れて、花も植えられるように作ってほしいということでした。
予算に限りもあるので、全部をインターロッキングでは出来ないが、かといってコンクリートのドライな感じだけでもいや。

●カイケツ
レンガで縁取りをしてその中をインターロッキングで張りました。
門柱にあたる枕木にマリンランプをつけました。

●アフター
三色のインターロッキングで玄関前が明るく、華やかになりました。
マリンランプがアプローチと駐車スペースをほのかに照らして、いい雰囲気をかもし出しています。



エクステリア・ガーデニング工事(外構工事)の詳細はこちらをクリックしてください

4つのマリンランプが壮観 大仙市大曲船場町 川島様

f76b21c5.JPG●ビフォー
新築して一年目で木や花を植えたいということでした。
何もしていないので、決まりがつかなくて困っておられました。
取りあえず塀を作りたいと考えておられました。

●要望
レンガで塀を作って欲しい。
塀の裏側の控え壁は出来たら付けたくない。
将来、裏側の塀の計画も考慮に入れて。

●カイケツ
控え壁の代わりに門柱を2本取り付けました。
お客様用の駐車スペースを残して、直線部分だけにしました。
塀に4つ窓をつけて、マリンランプをつけました。

●アフター
イルミネーションが好きなお客様だったので、4つの窓に付けたマリンランプを気に入っていただきました。
塀と道路の間を20センチくらい空けて、花を植えられるようにしました。

●エピソード
2004年12月クリスマスも近くなって、レンガ塀と2階バルコニーからイルミネーションをつけました。
近くの子どもたちが何があるんだろう、と思ってたくさん集まったということでした。
マリンランプの塀とそのイルミネーションを見て、私もワクワクしてしまいました。


エクステリア・ガーデニング工事(外構工事)の詳細はこちらをクリックしてください

癒やしのカーショップ◆ ‖臉膸垤盍悄.ールホンダ大曲様

a0664f1a.JPG●ビフォー
屋内のウェイティングスペースで、二つの窓から修理の様子が見られるようになっていました。
入り口を入ってすぐの場所で、一番目に付く位置でした。
どうやったら、癒やされるか悩んでおられました。

●要望
いやしの空間を作って欲しい。
ガーデニングテイストのあるもの。

●カイケツ
デッキや家具は木を、小物は出来るだけ自然のものを心がけました。
メインのテーブルにはパーゴラをつけて、屋外の雰囲気を出しました。

●アフター
床はデッキパネルをそのまま敷いてウッドデッキにしました。
椅子とテーブルもガーデン用を配置しました。
パーゴラでガーデンの雰囲気作りに成功しました。

●エピソード
★2003年春、おばさんどうしで行楽に行く車が故障しました。
同じホンダの車なので見てほしいと。
ところが、修理のためにお昼の時間が来てしまったそうです。
「ここでもいいじゃない」と手作りのお弁当を広げ始めたと言うことでした。
お店の方はほのぼのとした気持ちになった、ということでした。
それを聞いた私は、嬉しくなりました。
カーショップでお弁当を食べて頂けるとは、想定外の喜びです。

★「ブログ内にあった、ホンダの会社の中は行った事があります。
そこでコーヒーが出てきて、癒しの空間がなぜここに?
その場にいて、気持ち良く感じたのは覚えています。」
美郷町 高橋様より


エクステリア・ガーデニング工事(外構工事)の詳細はこちらをクリックしてください

癒やしのカーショップ  ‖臉膸垤盍悄.ールホンダ大曲様

2e863425.JPG●ビフォー
どこにでもあるカーディーラーの冷たい雰囲気をやめて、潤いのある空間は出来ないものかと悩んでおられました。
お店の建て替えで、展示スペースが国道に面していました。


●要望
良くあるカーディーラーのガラスと鉄とコンクリートの無機質な、ドライなものはだめ。
普通の家にあるようなシチュエーションになるように。
テーマは癒やし。

●カイケツ
土間コンクリートを川の流れのイメージで、両岸をインターロッキングで緑を表現しました。
ケヤキを4本植え、その横にマリンランプをつけた枕木を立てました。
建物の外壁にはレンガを積んで、花壇にしました。

●アフター
マリンランプの裸電球の明かりが、これまでのカーショップのイメージを一新させました。
植栽の緑が車のかたい印象を和らげ、癒やしの空間を作ることが出来ました。

●エピソード
社長さんからお客様の評判もいいみたいだ、と言われました。
人と車の距離を縮める、社長さんのコンセプトに頭が下がりました。



エクステリア・ガーデニング工事(外構工事)の詳細はこちらをクリックしてください

目玉のガーデン? 大仙市大曲栄町 伊藤富士夫邸

a7786e4f.JPG●ビフォー
土のままにしていて、いつの間にかかたくなってしまいました。
花を植えられず、困っていました。
お隣さんの視線が気になっておられました。

●要望
花壇を作りたい。
バーベキューが出来るスペースが欲しい。
視線の問題を解決してほしい。

●カイケツ
花壇はコの字型に考えておられましたが、広く見せるために半円状に削りました。
削ったところをバーベキュースペースにしました。
コンロを置く場所はハーフサークルにして、オシャレに。

●アフター
花壇を単に土のある所にしないで、アンティークレンガのフラワースタンドを2つ作りました。
花壇の縁取りに使ったピンコロ3丁掛けの半円と、ハーフサークルの半円が作る空間は変化があっていい感じになりました。


●エピソード
よく見ると目玉みたいですね(設計段階で目玉を意識したことは一度もない)と言ったら、「2階の窓から見ると、これがまたいいんだよねー。ここで見るのと全然ちがうんだよ!」とおっしゃっていました。機会があれば2階に上がらせてもらって、写真をとろうと思っています。



エクステリア・ガーデニング工事(外構工事)の詳細はこちらをクリックしてください

丸い庭で広く見せる 仙北市西木 斎藤邸

2a88e67a.JPG●ビフォー
敷地の真ん中を通路が分断しているため、庭としてはどちらも中途半端な広さとなっていました。
通路の砂利が除雪機の中に入って困っておられました。
屋根の雨水がたまって悩んでおられました。
ガレージの屋根の雪が落ちて除雪が大変ということでした。

●要望
通路は基本的にコンクリートにして、何か飾りを入れたい。
庭を広く使いたい。
花壇の水が用水路に流れるように。

●カイケツ
屋根の雨水は暗きょを埋設してカイケツしました。
土間コンクリートはかなり広いので、玉石で通路の縁取りをして、中央には枕木を埋め込んで、だだっぴろさをカイケツしました。
アプローチを曲線にして、庭を広く見せました。

●アフター
勾配のあるアプローチが広い土間コンクリートの中にあって、歩くのが楽しい小道になりました。
アプローチの土間コンが乾く前に、おばあちゃんとお孫さんとワンちゃんに歩いてもらって足跡をつけました。
ご主人がマメな方で、自分でレンガの門柱と花壇を作られました。
屋根の雨水の問題が解決出来ました。
土間コンクリートに埋め込んだ玉石と枕木は、1〜2センチしか出ていないので、除雪機に影響はなく、夫婦で並んで歩いてもつまづかないようになりました。
リフォーム前に比べて、考えられないくらい広い庭が実現しました。

●エピソード
最近(2006年4月)訪問したところ、おばあちゃんに土間コンの中に玉石の道を作って、良かったと言われました。
「孫と二人でこの足跡も付けたのよねー。」と思い出を語って下さいました。


エクステリア・ガーデニング工事(外構工事)の詳細はこちらをクリックしてください

大壁で視線抜けを解決  大仙市強首 佐々木博文邸

5c31050b.JPG●ビフォー
家を新築して和風の門を作って、花を植えるスペースがなくて困っておられました。
道路を挟んで、向かいの畑をつぶして花壇を作りたいと言うことでした。


●要望
芝生は張らない。
通路はバークチップがいい。
通路巾は1mくらい。
正面の壁は塗り壁で、中央の下方に四角のくり抜き。
奥様はレンガの雰囲気が好き。

●アフター
正面の壁はレンガで縁取りをして全体がしまった感じにしました。
壁前のカダンはタンブルレンガ(わざと角をつぶしたタイプ)で縁取りをして、全体の雰囲気と合わせました。
両側のカダンは枕木で縁取りをしました。

●エピソード
ご夫婦でガーデニングが趣味で、写真のようにきれいに咲かせて下さいました。
この写真を見た美郷町のお客様が、わざわざ見に行ったというエピソードがあります。



エクステリア・ガーデニング工事(外構工事)の詳細はこちらをクリックしてください

細長い敷地を曲線で短く見せる 秋田市手形 高橋邸

ee144b91.JPG●ビフォー
夜、酔っ払いが入って来たりして、いやな思いをしておられました。
門柱をつけ、通路をきれいにすると心理的に入りにくくなるのではと…。
お花の教室の生徒さんが自転車を置くのに砂利で困っておられました。
でも全部コンクリートでやるのはあまりにも殺風景だし…。

●要望
自転車が置けて、花も植えたい。
デザインを考えてカッコ良く作って欲しい。
門柱は奥様のイメージがあって、曲線で作りたい。

●アフター
通路はインターロッキング敷きで、緩やかなカーブをつけました。
カーブはインターロッキングをカットしないで、少しずつ曲線に合わせてずらすことで、逆にきれいなカーブが実現しました。(実験成功!)
門柱はコンクリートで円弧のカーブをつけ、天端(テンバ)は斜めに切り取った形にして、奥様のイメージとピッタリ合いました。
仕上げは細長いタイルを縦使いにして、曲線がきれいに見えるようにしました。

●エピソード
前を通る人の中には、立ち止まってながめている人もいた、と聞きました。



エクステリア・ガーデニング工事(外構工事)の詳細はこちらをクリックしてください

ウッドフェンスとレンガのコラボレーション 大仙市幸町 S邸

605c17cf.JPG●ビフォー
住宅の前面は何もしていなくて道路からの視線が気になっておられました。
庭でちょっとお茶でも飲めたらいいと言うことでした。

●要望
ガレージ前の仕上げは除雪のこと考慮して欲しい。
将来大工さんにカーポートを建ててもらう予定あり。
居間の前にはレンガ敷きのテラスを作りたい。
隣地境界にはブロックを一段並べたい。

●アフター
視線の問題はわざとらしい目隠しをやらず、塀の内側に株立ちのナツツバキを植えて、そこに視線を集中させることで解決しました。
ガレージ前はタイヤの間の部分を長方形に土間コンをくり抜き芝を張りました。
塀を道路境界線から約20cmセットバックして、そこに草花を植えてレンガの塀が映えるようにしました。自分で言うのも変ですが、ねらい通りでした。
マリンランプは低めの位置で枕木に取り付けました。
屋根から落ちて来るたくさん雨水が、塀で遮られるので暗きょパイプを埋設しました。

●エピソード
マリンランプの点灯は、手動スイッチでした。
その後、光センサー付きタイマーのいいのがあったので取付けました。
奥様もさることながら、子どもさんが一番喜んだと聞いて「そうか、子どもが喜ぶんだ!」子どもを忘れてはいけないと思いました。




エクステリア・ガーデニング工事(外構工事)の詳細はこちらをクリックしてください

駐車スペース解決の庭ワザ 大仙市刈和野 K邸

667f9760.JPGK様は開店した春に展示場に来られました。
レンガの塀や敷きレンガ等ご覧になって、「いいなー、こんなのが出来たらいいねー。」「でも今、下水工事の件があって直ぐには出来ないのよねー。」ということでした。

しばらくして来店され、下水工事が終了したので見積りがほしいと言うことになりました。
さっそく伺うことにしました。
見てみるとK様が話したとおり、赤レンガ模様のかわいい家でした。
でも聞いてみると、

●ビフォー
雨の日は大屋根からの雨水で通路や駐車スペースがぐちゃぐちゃになってとても困っていました。
車を縦に2台止めたいがそうすると、1台は屋根の落雪でダメになってしまいます。
かといって縦列駐車をすると、庭のスペースが取れなくなります。
せっかくの庭だからバーベキューもしたいし…。
自分ではどうやったら解決できるか見当もつかない。
そんな状況でした。

●要望
|鷦屮好據璽垢鷲當娘2台分。
大屋根からの雨水と落雪の問題を解決して欲しい。
アメリカ風の白い板の垣根をつけたい。


●カイケツ
大屋根からの雨水は雨落ち部分を暗きょにしました。
その部分は水が浸透しやすいように砕石敷きにしました。
駐車スペースは1台は縦に、もう1台は縦列駐車にして、落雪とバーベキュースペースの両方をカイケツしました。

●アフター
アプローチはレンガ敷き、途中カーブして階段に至るようにしました。
アプローチの両脇にKさんが考えていた、白いアメリカンフェンスを取り付けました。
縦列駐車のスペースの一部をアプローチをダブらせ、スペースを節約出来ました。
☆本当はアプローチの近くにシンボルツリーを植えて、木の葉の下を通って玄関に着くようにしたかったのです。
でも、私の見てない間に離れたところに木を植えられてしまい、実現できませんでした、残念。

●エピソード
完成して、お盆に娘さんのご家族が遊びに来ました。
とても気に入られて、帰ってきたいなと話していたということでした。
それがホントの理由かわかりませんが、今いっしょに住んでいます。(2006年4月現在)
それを知って、私の心も何だかほのぼのとして来ました。



エクステリア・ガーデニング工事(外構工事)の詳細はこちらをクリックしてください

ブログランキングに参加中
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
お役立ちがあったらポチッと
ranking
プロフィール

伊藤良浩

ケータイアクセス用QRコード
QRコード
お知らせ
「★新築の庭づくり講座」が開講

雪国で、お家を新築される方のために講座を開講いたします。
最近感じるところがあります。着工する前に、一言エクステリアプランナーに相談に来てくらたら、こんな無駄なお金を使わなくても良かったのに…と。庭の知識が無いために、外構、ガーデニングで損をしている人が多くなっています。
そんな方のために月に2〜3回講座を開くことにしました。
スポンサーのサイト
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
キャンペーンのお知らせ
TOEXガーデンルームキャンペーンサイトへ
訪問者数2007/11/19〜
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

全国の庭と店とデザイナー
    エクステリア・外構と庭のガーデンプラット
記事ランキング
最新コメント
訪問者数

    人気ブログランキング
    スポンサーのサイト
    • ライブドアブログ