エクステリアプランナーの幸せを呼ぶ雪国の庭づくり

雪国秋田を代表する1級エクステリアプランナー、 伊藤良浩が大仙市からお届けします。 雪国初、冬も楽しめる庭、夜もワクワクする庭、だから早く帰りたくなる庭。 「家族が幸せになる庭づくりとは?!」雪国の庭づくりの秘訣大公開中!

■素朴な疑問と答え

専門業者とホームセンターの違いは?

市内のお得意様から、質問されました。

「カーポートを考えているんだけどおたくとホームセンターではどう違うの?」かなり鋭い質問です。

正直なところを言うと、品質についてはほとんど同じと言っていいようです。

デザインは別にして、性能は例えば積雪1mとあればそれはどちらも1mの雪に耐えられます。

それでは違うところは何か?
(以下は一般的にはと断り書きをしなければなりません。広い日本にはそうでない場合もありますので。)

価格

これは言わずと知れたことでしょう。
専門店は一般的には高いことが多いと思われます。
ホームセンターは大量に仕入れるために当然安くなります。
(理由はそれだけではないようですが。)

お客様から直接注文を受けた人が現場管理をするかどうか。

これは、専門店では当然のことです。これがあるから専門店といえると言ってもいいでしょう。
ホームセンターではまず望めないでしょう。たいがい下請けの職人が組み立てるようです。


設置位置の選定および検討、それに対するアドバイスがあるかどうか。

専門店の存在価値はこのあたりにあると言えます。これがなかったら専門店に頼む意味はありません。(これをしてくれない専門店は専門店ではないでしょう。)
ホームセンターでは下請けの職人がお客様にどこに建てるか聞いてそこに建てます。(設置位置に対して下手にここがいいとか言って、後で問題が生じないように自分で決めません。)


基礎工事がメーカー指定通りに施工しているかどうか。

これについては微妙なところです。
専門店だからといって必ずその通りやっているとは限りません。
(アフターケアの点からすると、指定どおりにやる傾向にはあります。)
ホームセンターの場合はその店のレベルによります。
(下請けの職人に全て任されていれば、まず望めません。施工基準のある店もあるようですが、メーカー指定と一致してるか、確認の必要はあります。)

アフターケアがあるかどうか。

専門店の良さはまさしくここにあります。施工後小さなことからトラブルまで対応してくれるからこそ専門店です。
ホームセンターの場合はこれがないから安く出来ると言ってもいいかも知れません。
アフターケアはそれぐらい大変だともいえます。


出入りの営業マンが、いい例えをしてくれました。
コンピューターを買う時、安さだけを求めたら、ネットで買えば間違いなく店よりも安く買えます。
でもそうしないで、お店で買うのは、あとで接続やら、トラブルがあってもネットでは来てもらえないからです。
自分で何でも出来る人はネットで買っても困りません。
解らないことの多い人は、少し高くても世話してもらえるので、お店で買うと困りません。

これはどっちがいい、悪いという話では決してありません。
自分にとって、どっちが都合がいいかという選択の問題といえます。
くれぐれも間違った判断をして、後悔をしませんように。

言い足りないところは次の機会にいたします。

庭の値段

先日、横手の方から次のような質問をいただきました。

「『庭ができるまで』のK.O様邸にはいくらぐらいかかったのでしょうか?」

そこで次のようにお答えしました。

「ご質問はK様の工事の価格と言うことでしたね。
お客様の住宅や敷地、規模がほとんど同じであれば別ですが、
立地条件が違うと、価格も違ってきます。
ですから一概に価格を申し上げることができません。」


住宅のように坪単価いくらって言えたら、どんなにいいかと思います。
お客様もそこのところで、一歩踏み出せないでいるかも知れません。

気持ちはよく解ります。
私も似たような経験があります。

見積りを頼んで、予算とかけ離れていたらお願い出来ないし…。
かと言って、おおよその値段を知るために見積りを頼むなんて、
ずうずうし過ぎるし。

おおよそのところを知る方法があればいいですね。
真剣に考えていかなくてはいけない問題です。


庭のことはこちらへ

カーポートにポリカ!?

「質問と言うか相談なんですが・・・」
という感じで電話がかかって来ました。

埼玉県飯能市のFさんという方からでした。

ちょうど「庭の悩み、困りごとアンケート」の原稿を考えている時でしたので、
正直びっくりしました。

その内容は・・・
「先月の強風でカーポートの屋根のポリカーボネートが一枚外れて割れてしまいました。交換するのにいくらくらいかかるものですか?」

そして私・・・
よーく聞いたら、ある業者にかなり高いようなことを言われたらしいです。
(値段は言わなかったそうですが)
それで心配になって聞いてきたらしいのです。

「おたくのお店だったらいくらで出来ますか?」
去年、同じような施工例があったので、参考に応えました。
(うちの値段聞いても地域も相場も違うしあまり意味ないと思ったので)

「1軒じゃなく2〜3軒聞いてみたらいいですよ。その中で、信用できそうで、妥当な値段のところに頼んだらいいです。あるいは、信用できそうなところ3軒選んで、その中で一番安いところに頼んだらいかがでしょうか」
と応えました。

確かに、お客様にとっては、これが一番難しいところですね。





エクステリア・ガーデニング工事(外構工事)の詳細はこちらをクリックして下さい

エクステリアプランナーって必要?

「住宅は単価がありますが、庭の単価はないんですか?」

いつも聞かれて困る質問です。
「住宅みたいに材料や面積が均一じゃないですからね〜」
と答えていました。

「それでも、これ位かな?というのがあるでしょう〜〜」
と突っ込まれます。

それで、私もいろいろ調べてみました。

そしたら、次のように言いるHPがありました。
「今使ってるか、買おうと思っている車1台分」と・・・

私も手がけた工事を振り返ってみて、ある面では言えてると思いました。

もちろん規模や、材質、グレードによってはかなり違いはあります。
まあ、大体の目安としてはいいのではないでしょうか。

値段が簡単につけられない仕事なので、このようなことが言われるのだと思います。

背伸びをせずに自分に合った庭が一番ではないでしょうか?

エクステリアプランナーの仕事はまず「話を聞くこと」だと思っています。
庭に対する価値感も人それぞれですからね。


エクステリアプランナーへ相談したい方はこちらへどうぞ
ブログランキングに参加中
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
お役立ちがあったらポチッと
ranking
プロフィール

伊藤良浩

ケータイアクセス用QRコード
QRコード
お知らせ
「★新築の庭づくり講座」が開講

雪国で、お家を新築される方のために講座を開講いたします。
最近感じるところがあります。着工する前に、一言エクステリアプランナーに相談に来てくらたら、こんな無駄なお金を使わなくても良かったのに…と。庭の知識が無いために、外構、ガーデニングで損をしている人が多くなっています。
そんな方のために月に2〜3回講座を開くことにしました。
スポンサーのサイト
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
キャンペーンのお知らせ
TOEXガーデンルームキャンペーンサイトへ
訪問者数2007/11/19〜
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

全国の庭と店とデザイナー
    エクステリア・外構と庭のガーデンプラット
記事ランキング
最新コメント
訪問者数

    人気ブログランキング
    スポンサーのサイト
    • ライブドアブログ