男と女の職場話

いい女になれる気づきを発信♪  ★男と女の充足レシピ★

2017年05月

「心身一如」〜身体で覚える〜

こんばんは

 

今日も身体をキーワードに探索してみました。


身体の優位性を実現塾で論じた際に、「自転車は一度乗れたら、しばらく乗ってなくても乗れる。それは身体で覚えているから♪」という事例が出てきました。確かに。学校で習った知識はすっかり忘れちゃってるのにね。


スポーツなどの場面でも、「身体で覚えろ!」という言葉を聞きます。

身体で覚えるって?!どういうことだろう?

今日はそこからアプローチしてみます♪

にほんブログ村 恋愛ブログへ  続きを読む

声を出す=息を吐くことって大事☆〜骨盤育児◆

子どもって、歌うのが好きですよね。

大きな声を出すのも大好き

かくいう私もだみ声ですが歌が大好きで、小学校でもらった歌の本を片っ端から歌ったりしていました。

 

声を出す、ということには、自分の体の一部であるところの声(声帯)を思いっきり使う快感があるのでしょう。全身を使って力いっぱい走るのが気持ちいいように。

 

また、それは自分の体と声を使って、言葉とつながる楽しみでもあるように思います。

歌が面白いのは、普通にしゃべるよりも言葉を味わうことができるからではないでしょうか。

そしてそれは子育て中のお母さんでもおんなじ。
特に新生児の子育て中は、話し相手が赤ちゃんしか居ないことも
そんなとき、どうします??

にほんブログ村 恋愛ブログへ  続きを読む

世界に触れてゆく技術

こんばんは☆

 

先週に引き続き、

 

>潜在思念を作動させたものでないと、言葉もただの記号でしかないし、

>潜在思念が封鎖されていると人々の活力も再生しない。

 

どうしたら潜在思念が解放されるだろうか?

実現塾で得た「身体」をヒントに今日も探索してみました!

 

身体や人間のもつ感覚のすごさや自在さ。
そこに潜在思念の解放の糸口がありそうです!

「雑念するからだ」さんより、引用させていただきました。)

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ  続きを読む

生きづらいカラダ〜骨盤育児 

こんにちは

目下もうすぐ4歳の次男は、日に日に体が大きく、手足も伸びてきています。

見た目がどんどん大人に近づいてくる4歳児。

ところが整体的には、身長が伸びたことで今まで体の中心にあった軸がずれ始めてしまうのだそうです!

それは、今まではポッコリおなかが錘の役割をして軸を中心に持ってきやすかったのに、体型が大人に近づくことで骨盤が後屈しやすくなってくるから。

 

この4歳児のカラダのポイントが、今を生きる大人たちのほとんどに当てはまる気がしましたので引用します。

皆さん、自分や周りの人に当てはまりませんか?

にほんブログ村 恋愛ブログへ  続きを読む

身体で考える

こんばんは

 

先日の実現塾で、社会(職場)で求められる能力は何か?という問いに、小学生が、「相手に喜んでもらう力!」と核心をつく答えを挙げてくれました。(中学生や高校生、大学生、社会人からも発信がありましたが、一番簡潔で本質をついていました!)

で、どうすれば、その力がつく?という議論になったのですが、
前回の切り口は、「頭より身体の方が高度である」という事実から。

ex.AI
がどんなにすごくても(それによって仕事が奪われるといった記事が多くみられるけれど、それはデータ処理や暗記の分野での一面的な事実だととしても)、人間の身体にはかなわない。
例えば、ロボットに子どもを産むことはできないし、現時点の開発レベルでは、ロボットには歩いて車に乗るという3歳児にもできる行為もまだ出来ない。つまずいてしまうそう。


身体発というのは、潜在思念発ということ。
潜在思念を作動させたものでないと、言葉もただの記号でしかないし、潜在思念が封鎖されていると人々の活力も再生しない。

そんな根源的な、身体のもつ力って、一体何?!

身体で考えることが大事(「小脳論」)とおっしゃっている方のサイトを発見しましたので紹介します。

 

>話し言葉には常に身体が伴っているが、書き言葉は身体から離れてしまっている。

 

おしゃべりが得意な女が、現代において元気なのことにも繋がりそうです♪

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ  続きを読む

食べ飽きないもの〜一汁一菜の提案〜

「一汁一菜」シリーズ3回目です。

1回目2回目はこちらです。

 

毎日食べるものを大事に、ハレに惑わされず日常を大切に。
毎日子供たちにご飯を食べさせ、旦那に食べてもらい、自分もいただく。
それがちょっと重荷に感じた時、ぜひ読んでいただきたい本です。
にほんブログ村 恋愛ブログへ  続きを読む

「友達以上、不倫未満」のセカパとは?!

こんばんは

この動き、あなたはどうみる?!


「友達以上、不倫未満」は”挿入”なし、浮気ではない?配偶者よりも強い絆で結ばれた「セカパ」とは?

こちらより引用させていただきます。)

にほんブログ村 恋愛ブログへ  続きを読む

「普通のおいしさ」とは!?〜一汁一菜の提案◆

ゴールデンウイーク、いかがお過ごしでしたか。

日頃会えない人に会ったり、友達との集まりがあったり、お子さんのいる方は子どもの日のお祝いをしたり…

 

前回、食事の「ハレとケ」について引用させていただきましたが、ハレの料理が続くと、なんだかいつもの自分の作った料理、家庭の料理が食べたくなったりするものですよね。

そんな気持ちを代弁する文章を、またこちらより引用させていただきます。
にほんブログ村 恋愛ブログへ  続きを読む

もらっちゃったな〜ありがたいな〜お返ししたいな。〜健全な負債感を持つ豊かさ♪

こんばんは


社員の活力を引き出している制度の中に、

産休育休を経ても席を残してくれた(温かく復帰させてもらった)♪や、

社員が大事にされている、よく見てもらっていると感じる→会社や仲間にお返ししたい!

そんな気持ちが帰属意識ややる気を引き上げている事例がありました。

 

それってどういうことなのかな?

こういうことかも!と気付かせてもらった記事を紹介します♪

元の書籍もぜひ読んでみたい!

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ  続きを読む
新発売♪
みんなをやる気にさせる、場を活性化させる、いい女になれる!
女を磨く、最高のテキスト♪

GRAND THEORY
最近のコメント
ランキング参加中!!
にほんブログ村 OL日記ブログへ


人気ページ
Archives
アクセスランキング
アクセスランキング レンタルCGI ブログパーツ
livedoor プロフィール

iiotokoiionna

メールはこちら
naisyo-blog●hotmail.co.jp
(●を@に変えてください♪)
  • ライブドアブログ