男と女の職場話

いい女になれる気づきを発信♪  ★男と女の充足レシピ★

2019年07月

遊びが学びに欠かせないわけ〜「危ない」遊びの価値

こんばんは

 

子どもたちって鬼ごっこ大好きですよね。

「捕まえてみろやー♪」って言って、喜々として(突然に)鬼ごっこが始まったります。

 

その誰もが好きな鬼ごっこ(子どもの遊びで世界共通だそう)から、見えてくるものがありました。

今回も、『遊びが学びに欠かせないわけ』(ピーター・グレイ著、吉田新郎訳)より、そもそも遊びと危険の関係はどうだったのかを紹介します。

 

危険だからダメではないのです。子ども自身が判断できるようになる練習でもあるのです。

にほんブログ村 恋愛ブログへ  続きを読む

脱分化しているからこそ、どんな細胞にも分化する

皆さんは、海にいるヒトデの腕を一本切り落としても、また新たに腕が生えてくることをご存知ですか? その場合、切り離された腕のほうは普通なら死んでしまいます。

 

しかし、リンキアというヒトデは、切り離された腕の断片からも全体が復活するそうです!

以前、不動という限定性が、植物細胞の万能性を保持させたという記事で植物細胞の万能性について書きましたが、動物もなかなかどうして、再生能力が高いもののいるのですね!

 

植物、動物の再生能力をヒントに、生命の根本原理である『統合と分化』の「分化」について考えてみます。

長沼毅『世界をやりなおしても生命は生まれるか?』より引用します。


にほんブログ村 恋愛ブログへ  続きを読む

遊びが学びに欠かせないわけ〜異年齢混合が子どもの力を伸ばす

こんばんは

 

 

近所の公園に息子を連れていき、遊ばせることがあります。その公園にはいろんな年齢層の子どもたちがやってくるのですが、大きく3〜6歳児、小学校低学年、高学年というようなグループができており、分かれてそれぞれが遊んでいます。今までは別に変だとも思っていなかったのですが、著書を読んで、同じ場所にいるのになんで一緒に遊ばないんだろう?と思えてきました。

 

今回も、引き続き『遊びが学びに欠かせないわけ』(ピーター・グレイ著、吉田新郎訳)から紹介します。
著者は、学校に「くそったれ」と言い放った息子さんが通ったサドベリー・バレー・スクールを研究対象にし、そこでは異年齢混合が当たり前であること、そのことがいかに子どもたちの能力上昇に寄与しているかを教えてくれています。

にほんブログ村 恋愛ブログへ  続きを読む

宇宙を象るために、すべてのものが陰陽で成り立っていると考えた

先日の実現塾で、「宇宙は拡散力と統合力のバランスで成り立っている」という提起がありました。その際に、陰陽という考え方と下図のようなイメージもセットで出てきたので、改めて調べてみました。

 

最初に下図のマークだけ見た時は、黒い部分と白い部分の勾玉のような形が絡み合っている、という風に見えていたのですが、実はこれは球=全体が一つとしてあって、その中で白と黒、陽と陰がバランスしている図だということに気づきました。

 

陰陽とは、もともと一つのもののバランス状態であること。

そう捉えると、まさしく「拡散力と統合力のバランス=宇宙」の図に見えてきます!

 

コチラより引用します。


にほんブログ村 恋愛ブログへ  続きを読む

遊びが学びに欠かせないわけ〜学校が監獄になる必然

こんばんは

 

先日小学校一年生のママさんが、

「保育園と小学校は全然違うのよ!

子どもが時間内に課題を終えることができなかったとき、休み時間返上でその課題をやるように、それがこの学校の決まりだからって言われたの。(終わらなかった子どもが悪いって感じで)なんだか罰則みたい・・・。保育園時代は、同じようなことがあっても、先生方はどうしたらできるかな?ってスタンスで寄り添ってくださったので、その違いが衝撃でー。」と教えてくれました。(ちなみに、その後、学校にかけあって休み時間返上はやめてもらったそうです。)

 

さて、今回も引き続き、『遊びが学びに欠かせないわけ』(ピーター・グレイ著、吉田新郎訳)から、狩猟採集民の【寛大さと信頼にあふれた子育て】を変容させた学校の登場を見てみます。

るいネットでは、学校が軍隊をモデルに作られたことは周知ですが、それ以前のカトリックやプロテスタント教会での様子もまとめてみました!

にほんブログ村 恋愛ブログへ  続きを読む

秘書力とは、尊敬と感謝で繋がる仕事術である

先週、「秘書の心得」と題してアルバイトのSさんの言葉をご紹介しました。
その後、「気配りが命」のその「気配り」のチャンネルを広げるために、社会の中の秘書の方はどんな心構えで仕事に向かっているのか、書籍などをあたってみました。

 

その中から、井出元子著『ビジネスパーソンのための「秘書力」養成講座』が心に残りました。彼女は冒頭で

>秘書力とは、尊敬と感謝で繋がる仕事術である

と言っています。


上記の本のWEB上の紹介より引用します。


にほんブログ村 恋愛ブログへ  続きを読む

遊びが学びに欠かせないわけ〜寛大さと信頼にあふれた狩猟採集民の子育て

こんばんは

 

今回も、引き続き『遊びが学びに欠かせないわけ』(ピーター・グレイ著、吉田新郎訳)から紹介します。

 

著者は、狩猟採集民の【寛大さと信頼にあふれた子育て】を変容させたものとして、農業の登場と学校の登場を挙げています。

 

さて、それは具体的にどういうものでしょうか?

今日は農業の登場を中心に見ていきましょう!

にほんブログ村 恋愛ブログへ  続きを読む

秘書の心得〜気配りが命、スピードが命、先読みが命

私は会社で秘書業務を任せてもらっています!

一口に「秘書」と言っても、その業務は多岐にわたっていて、しかも所属する組織やついている上司によっていろいろな課題があると思います。

 

最近自分の所属する組織でお付き合いする方々がより幅広くなったな、自分もそれに追いついていかないと…と思っていた矢先に、自分の気配りに不十分な点を指摘してもらいました。

なんと、指摘してくれたのは、ここ1年くらいアルバイトに来てくれている女性Sさんで、自身も社長秘書の経験者。

 

勇気を出して私や私たち組織のために発信してくれたのがとてもありがたく、社内みんなが見られる掲示板でそのことを知らせたら、これまた「すごい!ありがたい!」と大反響でした!!

 

社内でも社外でも、相手を想って行動することに違いはない。まずそういう思いはみんなの心をつかむんだなといういいお手本を見せてもらいました。以下に、Sさんの言葉をまとめます。

にほんブログ村 恋愛ブログへ  続きを読む

遊びが学びに欠かせないわけ〜遊びから得られるもの

こんばんは

 

ここ最近、「遊び」に注目しています。

それは、子どもだけでなく私たち大人の、生きる力(追求力、人間関係力)の基盤になっているように感じるからです。

 

今日は、そんな中で出会った書籍『遊びが学びに欠かせないわけ』(ピーター・グレイ著、吉田新郎訳)から紹介します。

著者は、ある日息子さん(9歳)が学校の校長室で放った「くたばれ」という叫びに衝撃を受け、いかに学校制度が子どもを抑圧しているか、そして、では本当の学びとは?人類の歴史の99%を占める狩猟採集民の遊びや学びはどのようなものだったか?を追求していきます。

 

今日はその著書の中から、「遊びから得られる力」を紹介したいと思います。身体を動かすのは必要だと感じてスポーツクラブなどに通わせているお母さんたちは多いことでしょう。しかし、習い事のスポーツと子どもたちだけの遊びとでは、その中身に雲泥の差があるのです!!

ぜひ読んでほしいです!!

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ  続きを読む
新発売♪
みんなをやる気にさせる、場を活性化させる、いい女になれる!
女を磨く、最高のテキスト♪

GRAND THEORY
最近のコメント
ランキング参加中!!
にほんブログ村 OL日記ブログへ


人気ページ
Archives
アクセスランキング
アクセスランキング レンタルCGI ブログパーツ
livedoor プロフィール

iiotokoiionna

メールはこちら
naisyo-blog●hotmail.co.jp
(●を@に変えてください♪)
  • ライブドアブログ