いきなりですが…。
私、最近めちゃくちゃかわいくなかったんです…

最近仕事で、課題にメインで入ることが少しずつ多くなってきました。
それでいっぱいいっぱいになりがちだった時に、
それを部署のみんなに課題を振って統合していってという課題も与えられ、
さらにいっぱいいっぱいになった私が取った態度は。。。

“なんで私に!?”ってプンスカしたり
“私には無理だよ〜”っていじけたり。。。
う〜ん、イケテナイ

その夜に、お隣の部署のいい女の先輩とご飯に行った時にこの話をしたら、
自分の経験を元にすっごくすっごく大きな気付きを教えてくれたんです

カワイイ女になれるヒントが沢山つまってます

☆+’★+’☆+’★+’☆+’★+’☆+’★+’☆+’★+’☆+’★+’☆+’

私も昔はそうやって思ってたことあったな〜。
“何でこの課題を私に振ってくるの〜!?”って思ったり、
“自分1人で責任もってやらなきゃ!”ってムリしたり。
でも最近変わってきたな〜
そんな風に想わなくなってきてる

それは1年ぐらい前のことが大きかったかも。

仕事で“自分は本当にできないんだ”って自覚した時があった
そんな私にも、それからもちゃんと課題を振ってくれる。
それが、すごくすごく有難いって想うんだ
だから、仕事を振ってもらえるのが、すっごくすっごく嬉しいの
仕事を振られるってことは、ちゃんとできるって思って振ってくれてるのが分かってきたし。
だって、出来ないって思ってたら、絶対振らないやん
嫌がらせで課題を振る上司なんていないもんね(笑)

あと、「上司なら数時間で出来るけど、私がやったらもっとかかるんです!」って主張したことがあった時に、ある先輩に「それやったら上司に聞いてマネしたらいいやん」って言われて、「そりゃそうだな」ってストンって入ってきたの。
それまでは、どれだけ時間がかかっても自分でやりきらなきゃって思ってたけど、それからは、分からない時はみんなに頼ったらいいって思えるようになったなぁ。

☆+’★+’☆+’★+’☆+’★+’☆+’★+’☆+’★+’☆+’★+’☆+’

この話を涙ながらに話してくれました

この話を聞いて、すごくハッとしたんです
“自分でやらなきゃ”っていう想いがすごく強かったかも…
でも、今までのことを振り返ってみると、うまくいった時も、うまくいかなかった時も、絶対に周りの人達が手を差し伸べてくれて、乗り越えてこれてる。
自分ひとりで乗り越えてきた課題なんてない。それを思い出したら、涙が出てきました
“自分でやらなきゃ”とか“自分には無理です”とかって、とってもおこがましい意識なのかもなぁまだまだ周りへの感謝が足りてないってこと
もっともっと周りに感謝して、委ねていきたいって想いました

そして、何よりも課題を振られた時に、
“私にはムリです。。。”ってど〜〜〜〜んってなったり、
“私1人でやりきります!”ってムリしたりするより、

“やってみます分からない時には聞くので教えてくださいね
って笑顔で引き受けた方が女としてもカワイイに決まってる
実際、その先輩はいい女度UPしてると評判なんです

こうやって、すごく大きな気付きをくれた先輩に大感謝です
ちゃんと先輩の周りへの感謝の想いに同化して、先輩みたいにカワイイ女になろ〜っと

  にほんブログ村 OL日記ブログへ