May 23, 2017

帰国してますいむにだ。



試合後は日本戦のあとに行われてたイタリア対ウルグアイに猛烈に後ろ髪を引かれつつ水原を後にし、ソウルに戻り東大門(トンデムン)へ。
韓国で試合があった後は大体いつもここらへんで飲みます。

imageimage
imageimage


こういう機会じゃないと集まって飲むことのない日本中の仲間、ちょうど20歳以下の世界大会ってことで若い世代のサポーターも来てたし、韓国ってことで初めて海外に来たサポーターもいて、新潟、栃木、F東京、Fマリノス、清水、奈良、ガンバ、セレッソ、京都、広島の中堅からヤング世代で焼き肉食いながら飲み!!

からの、東大門のいつものステージがある場所でやはりこの男が(笑)

image


深夜2時からのオンステージw
ひっっっっっったすら笑ってた。
別の場所で飲んでたたまやん&UGさんも巻き込んでともかく笑い転げるコリアンミッドナイト。
動画はもう決して見せられないので動画のスクショでw
何度見ても笑いをこらえるので必死ですw

そんなこんなで宿に転がり込んだのは朝4時。
帰りは朝10時の便だったので6時には起きて8時に仁川空港へ着いている、はずでした。

が、

むくりと起きて携帯を見たらすでに朝8時。
いやー、やらかした。

起きてリュックを担いで即宿を出る。
が、
待てよ・・・
朝方タクシーでここに来たのでまったく土地勘がない、、、
今回は1日だけだしSIMも契約してなければWIFIも持って行ってなかった。
街中に飛んでるWIFI拾ったりするにも事態は1分1秒を争う状況だけに、いちいちどのWIFIが使えるかなんて調べてる余裕はない。
てわけで勘で、時間帯的に通勤者が駅から職場へ人が向かう時間だろうと推理。
とりあえず人の気配がある大通りが見えて、その流れに逆行する方向へ走った。
今思えば普通に人に聞けばよかっただけなのだが。笑
そしてちょっと走ったら駅のマークが。
賭けに勝った。
それでとりあえずソウル駅まで出てそこから空港特急みたいのに飛び乗る。
行きはバスできたので電車で空港まで何分かかるかわからないけどともかく乗った。
あまり混んでない車内でこの便を使い慣れてそうなサラリーマンに空港まで何分くらいで着くのか尋ねてみたら1時間かからないくらい、55分くらいじゃないかな?だと。
そのときすでに8時20分。
航空券見てみると40分前までにチェックインしなければならないと。
つまりは9時20分までに空港駅に着き、そこからチェックインカウンターまでその時間辿り着かなくてはならないわけだが、その時間までちょうど1時間を切ったところで1時間かからないくらいのその“かからない”が何分くらいなのかはわからないけど、そのかからないっていう数分で空港駅から改札を抜けターミナルに着き、アジア最大クラスのハブ空港の中を走り、出発階に行き、チェックインカウンターを探し、おそらく何人か並んでるであろう人達を横目に時間無いから優先的にチェックインさせてくれと言い、チェックイン完了しなくてはならない。
計算しても状況は圧倒的に不利だ。
そしてしかも突然の腹痛が。
そうだ、俺、辛い物を食べると翌日お腹壊すんだった。。。

そしてさらに気付く。


俺、ウォンもう持ってないんだった。。。

とりあえず乗るときはよくわからないけど改札がなくて切符買うところも見つからなかったし時間もないから後でどうにか言って清算しようと思って乗ったけど、、、ウォンないしこれ絶対改札で時間ロスするやつ、、、

もはやいろいろ万事休す。
でもともかくいろいろ不安になってたけど、ともかくお腹痛くて痛みに耐えるので必死だったお陰で余分な不安に襲われることはなかった。

そして空港駅に着く。
ここでウォンを持っていないことを思い出す。

ウウウウォォォオオオオオオンンンン!!!!!!!

とりあえず俺の秘めたる能力を発揮して改札は通過。
しかしさすがのアジアのハブ空港、広い。
駅からターミナルが遠い。

ともかく尻の穴を引き締めながら走る。

あ、そーいや気にすることありすぎて全然時間見てなかった!
と思い、携帯を見る。
普通こういうときはしょっちゅう時間を見てしまうものだが、ともかくお腹痛い&ウォンがないとかのハプニングのお陰でまったく見てなかったのだ。

で、そのとき9時15分。

空港に着いたからWIFIが入り同部屋だった仲間からLINEが入ってくる。
とりあえず心配かけさせてはならないと思い、急がなくちゃいけないのに走りながらLINEを返す。

そしてなぜか人が並んでいないチェックインカウンターに着く。
そしたら並んでる人がはけたし、2分前にカウンターを締めたと言われる。

まああああああああああああああああああああああああああああああじかああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

となり、時計を見る。
09時23分。
ともかく乗せてくれと言う。
クローズと言われる。
話しながらeチケ出してプリーズプリーズ。

で、eチケ見て気付いた。

ん?俺の飛行機10時ちょうどじゃなくて1005じゃんと。
俺40分前に間に合ってね??
てことでそこを言ってみる。
その前にカウンターの人が誰かを呼びに行ってたみたいだが、そのタイミングで上司っぽい奴が来る。
そしたら、君は間に合っていた時間に来ていたんだよね?的なことを言われる。
あ、ちなみにここまでの会話は俺英語そこまでできないからなんとなくそんな会話だろう的な感じね?!w
んで、せやで!!と返す。(関西弁的な圧のイエス)
そーりーそーりー
で、チケット発券してくれた。。。

なんなん今のこの時間と労力!!

で、発券してもらえたもののフライトまで時間がないから急げと言われる。

が、忘れてた、、、
俺お腹痛いんだったああああああああああああああああああああああああああああああ

てことでトイレへガンダッシュ!!
まじいつも韓国来ると○○○フッフフーなのです。

で、無事トイレから脱出しダッシュでゲートへ。

あ、そういえば乗る前にもアクシデントがあって、、、

もう書くの疲れたから書かないけどw


そんなこんなで帰国して職場直行でお仕事して、その夜は凍ったように眠りましたよ。
半日近く寝たな。
今思えば埼スタの日も朝早かったからちゃんと寝たのは木夜ぶりだったもんな。
身体は正直です。


はい!
てわけでサクッと0.5泊3日みたいな日程でした。
今回も皆さまお世話になりました。
ぜひぜひ日本チームには勝ち進んでもらってもおう1度俺を韓国に呼び寄せてほしいです?!
ばもにっぽん!!

そして跳ばないヤツは南大門♪
とんでもないのが東大門♪
なんでもないのが南大門♪♪
これからも東大門FCを応援していきましょう?!

では!




ijan0257 at 14:30|Permalinkりょこうとかえんせい。 | のみくいっぽい

May 21, 2017

対南阿弗利加。

imageimage



日本にとって久しぶりのワールドユース!!!!

開幕戦逆転勝利スタート!イエス!!

image


開始早々に失点したときは今まで自分が見てきたいろんな世界大会の初戦の失点を一気に思い出して、それが逆に
「そうだ!これが国際大会だった!!」
ってなったし、その時まで場所が何の苦労もない韓国ってこともあり、幕や太鼓も何の苦労もなく持ち込めちゃったしで、世界大会ってスイッチが申し訳ないけど入りきってなかったのだけど、ここで、
「あ、そうだよ、これはワールドカップなんだよ!」
って一気に引き込まれました。

選手たちはというと、失点シーンは「おいおい」といった感じだったし、世界舞台だからこそ体験できる、体感できるアフリカ勢の独特の身体能力と独特のリズムのドリブルに手を焼いてるなーという印象。

でもこの世代、個でもしっかり技術を持ってる選手が多く、個では劣るけど組織力と機動力で勝負っていう今までの日本サッカーの長所だけでなく、逆に個の強いアフリカン相手に個でも全然負けてなかったし、
若くしてJリーグでの経験を積んでいる選手も少なくないだけあって、修正、適応がしっかりできるんですね。
余談だけど、リオ五輪のとき、その世代の選手たちがこぞってクラブでの出場機会が減っていたのと比べると3歳も下の年代なのにこのチームの選手たちは各所属クラブでも、それもJ1であっても公式試合の経験を積めてるのは素晴らしいことですね。

途中からはビハインド背負ってても勝つ気しかしなかったですね。
実際プレーしてる選手たちは必死だっただろうけど、負けるような「苦しい試合」と呼ぶには違うなと。
ただ、そこは決めたかったな〜みたいなシーンはいくつかあったけど。

で、後半開始早々に同点弾。
得点後の時間帯をしっかりやれればもう問題なく勝つやつ。
まぁ試合結果を知ってて後からこうやって書いてるからなんとでも言えちゃうんだけど。笑

で、噂の久保くんですよ。
まぁ噂のなんて言わなくても俺自身はユースの試合で何度も見てる選手だからすごい選手どころかとんでもない選手であることは知ってたんですけども、きっちり目に見える形で結果を残せるかどうかって注目される選手として大事だと思うんですけど、まだ15歳で20歳の選手たちの世界一を決める大会の初戦でしっかりアシストかましてしまうあたり、さすがです。
そのシーン以外でも入ってすぐのプレイ、ファーストプレイ?かなんかで絶妙なスルーパス。
あの状況であそこを淡々と狙えるのはすげぇっすよ。
そのあともサイド振ったりとか堂々とプレー。
久保君のすげぇのは技術ももちろんだけどそのハートもとんでもないよな。
点取ったりしたらかわいい顔して喜ぶくせに試合中はびっくりするほど冷静。
心技体ってよく言うけどその心も技もすでに15歳どころか20歳以下の選手の中でもトップクラスなんじゃないかなと。
ちなみに体の部分でもまだ20歳以下という比較対象では「強い」わけではないけれど、去年ユースの試合で清水の189cmある今回のトゥーロン日本代表に選ばれてる立田悠吾を、ドリブルしながら身体でぐっと当ててよろけさせて運ぶという芸当を見た時に技術だけじゃなくて身体を使うのもかなり「上手い」選手だなと衝撃を受けたものです。

話が逸れた。
ともかく日本開幕戦勝利です!!!(←いきなりまとめw)
こういう大会はとにもかくにも本っっっっっっっっ当に初戦が大事だっていうのは痛いほどわかっているのでまずは大事な初戦に勝ててなにより。
特にこのグループではこの後ウルグアイ、イタリアとやらなきゃいけないのでこれを取れたのはデカい。
3位でもグループリーグを抜けられる可能性があるレギュレーションだからね。
もちろんまだまだ気は抜けないけど、より楽しくなってまいりました!
ウルグアイ戦イタリア戦は清水の試合とかぶってるから俺はこの試合しか行けないけど、決勝トーナメントに進んだらまた見に行ける可能性があるのでまた俺を韓国に呼び寄せてちょうだい!バモニッポン!!!!


はい。
そんな感じでございます。
ちなみに私、恥ずかしながら今までワールドユース童貞でありまして、この舞台に行かせてくれた選手たちに感謝です。
あ、今はワールドユースじゃなくてU20ワールドカップって言うんだっけか。
これでワールドカップ、五輪、コンフェデ、ワールドユース、アジアカップと大体の世界大会に行けました。
今後もまだ見ぬ大会、、、U17とかEUROとか今後行ってみたいね。
いつも出る出るって話が挙がりながら結局日本が出ないから行けないコパアメリカとか超絶行きたいのでCONMEBOLさん、JFAさん、よろしくお願いします!


では!!





ijan0257 at 23:30|Permalinkふっとぼーるじゃん?! 

あにょはせよ。



埼スタからの仕事からの深夜2時の大韓航空便で朝4時過ぎにソウルに入りましたあにょはせよ

とりあえず東大門行って奈良の鹿さん達3名、新潟の米粒さん達3名と合流し、そしておればも旅お馴染みのタダナオトとも合流し、特急に乗って水原(スウォン)市にやってきました。

久しぶりだなー、水原。
前に来たのは東アジア選手権のときだったかな?


で、韓国といえば焼き肉。
で、そんなかでもカルビてあるじゃん?韓国的にはカルビと言えばスウォンのカルビが有名らしい。
水原(スウォン)カルビて言うらしい。
Jに来ている韓国人選手も何人か水原で焼き肉屋やってたりするくらい。

つーわけで、焼き肉屋行ってビール&水原カルビっすー!!

『ボンスウォンカルビ』っていう有名店に来たんだけど(正也リサーチありがとー!!)、
2階建ての超巨大な焼き肉屋で、かなり待ってる人がいたんだけど、回転率がよくて程なくして席に案内されました。
待ってたら普段仲良くしてもらってる北九州の徹さんや柏のBon。様ファミリー、Fマリノス組の皆さんもやってきました。

で、いざ肉!!!

imageimage
imageimage


うひょおおおおおおおおおおおお
まじうまなんですけど!!!!

韓国の焼き肉屋ってタレがなくてごま油か塩で食べてて、美味しい何種類ものタレの選択肢がある我々日本人にとってはちょっと味が飽きることがあるんだけど、塩だけで延々と食えましたよ。
サラダやキムチ、ナムルとかと一緒に食べてはいましたけれども。
まじね、焼き肉食うんだったらサクッと韓国行ってもうしばらく食いたくねぇって言うくらい焼き肉食って、1年ぶりくらいにたまに韓国行って食べるくらいがちょうどいいよなって思うの。笑

そんなこんなで肉食ってお腹を満たし、ビールを飲んで勢い着けていざ水原ワールドカップスタジアムへ!!





ijan0257 at 15:30|Permalinkりょこうとかえんせい。 | のみくいっぽい

May 20, 2017

対浦和。

image



よく引き分けた!
とは勝ちたかった、勝ちに来たから言いたくないけど、でもよく引き分けたっていう試合。

今の清水のポテンシャルを考えたら、そして0-2というスコアから、そしてその状況までの試合内容を考えたら、1度逆転までしたのは素晴らしいと思う。

ただやっぱり勝ちきれない弱さもまたしても出てしまったよなーと。
あの同点に追い付かれたゴールも、完全に個のポテンシャルでやられたゴールではなく、清水ディフェンスのほうが何人も枚数が多いのにも関わらず崩されてしまっての失点。
あれは「(上位の)浦和だから」やられた失点ではなく、この数試合の清水の、リードを奪っても勝ちきれないというのを象徴してるかのような失点だよなと。
近年エスパルスは低迷してたから、浦和とかのことをちょっと上に見てる節があって、3ゴール奪ってのドローを「いい結果」と捉えやすいのかも知れないけど、そんな単純に「いい結果」と考えていたらこういう安い失点は減らないんじゃないかな。
もちろん今日の結果に不満を持てるようなチーム状況にないのはわかってるし、冒頭に書いたようによく引き分けたとは思ってるんだけどね。

でもこういう次に繋がるだろう、次の試合に勇気を持って臨めるだろう内容をやっても、結果またホームで無惨とも言える試合をやってしまって次に繋げられてないのがここ最近のエスパルス。
しぶとく勝ち点を拾っていると言えなくもないが、もったいないとこで落としていると言えるのが事実。
ACL出場チーム相手のアウェイで負けていないのはいい結果だと思うけど、下位の直接順位を争うチームにしっかり勝てていないということ、それもお客さんがそれなりに入ってるホームで勝てていないので「価値ある同点」「次に繋がる引き分け」という言葉も空しく聞こえてしまう。


だからこそ、今度こそ、
翌週の日本平でのFマリノス戦できっちり勝ち点3を掴んで「勝ちきれないチーム」からの脱却を目指さないとね。

失点という部分に関してはまだまだケアレスな部分が多いし、犬飼が負傷、二見も今回のでどうなるかわからないので楽観的なことは言えないけど、それ以上に点を取ってくれるはずの前の選手達がいる。
今日の試合を見ても、チアゴ加入により相手にとってデュークの恐さも増したし、あとは帰って来た航也が、そして何より10番白崎が決めきるかどうかで大きく得点力は伸びる。
J1で支配できる完成されたチームとなるにはまだ時間がかかるけど、所々で来る自分達の時間で決めきって、勝ち点をより積み重ねられるチームになるのはそこまで厳しいわけではないと思う。

取るべきときに取って、次こそはしっかり日本平で勝ちきってほしい。

ijan0257 at 19:37|Permalinkふっとぼーるじゃん?! 

May 16, 2017

寿。



最近、また自分の中のラーメン熱が加熱してて、いろいろラーメン浪費してるのでせっかくだから麺活記も復活させようかと。
ただ、前よりも書いてる時間ないので、雑に書く努力をしようと思います。笑

そしてBlogを整理してたら書きかけの麺活記も多いこと多いこと。
麺活記以外にも下書きのまま公開になってなかったBlogも30近く発見されたので、
今さらかい!
みたいな1年前とかの記事も文章見直し次第いきなり公開しようかと笑


はてさて、つーわけで最近の麺活。


無性に家系が食べたくて食べたくて食べたくて、そんなとき、ありますよね。

もうチャリで5,6分圏内でいろんなラーメンを食べに行ける我が城、最高です。

つーわけでチャリンチャリンと『寿三家』に。

imageimage


以下コピペ


本格家系ラーメンにとことんこだわったお店。

スープに使うガラは国産のもののみをふんだんに使用して、濃厚な豚骨スープを演出、そのスープに負けないように特製の醤油タレはその日のスープの味を見て調整、麺は酒井製麺所の太麺をお好みのかたさに茹で上げて、心と魂のこもった一杯のラーメンをお客様に提供しています。


以上コピペ


家系ってめちゃくちゃ感動する家系ってのにはまだ出会ってないのだけれど、無性に食べたくなるし、食べたいときに食べれたときの家系って6割増くらいで美味しく感じるよね。

もちろんそもそもの味も美味ければ幸せ6割増。

近所にこのレベルの家系があることに感謝!


ごちそうさまでした。



、、、これじゃ雑すぎかw
でも前置きが長かったからそう感じる、ってことにしておこう。


では。

ijan0257 at 15:59|PermalinkLa めん 

May 14, 2017

対鳥栖。



ふんばり切れずまたもホームで勝てず。

開幕からホームで未勝利、なんならJ1で2年くらいホームで勝てていないのに、営業さんやボランティアさんの努力もあって、今日も多くのお客さんが入った日本平だっただけに、残念すぎる。


踏ん張りきれなかった要因に犬飼の負傷があったのは考えられるけど、吹田に続きあの超決定機を決めていればというところ。
GK権田が素晴らしかったのは置いといても、2試合連続で勝利を決定的にするチャンスをCFが外してしまっては勝機が逸するのは当然。
最後のシーンで1点差を守りきれなかった、踏ん張り切れなかったのは間違いないが、1点差だったが故にチームの意志疎通が上手くいかなかった部分もあるだろう。
そこは監督の指示がどう出されたか、それが浸透したかの部分ももちろんあるが、2−0にしておけたらもっとシンプルだったはず。

新エース・チアゴが得点を積み重ねてくれているのに、チアゴが決めた試合ではまだ1度も勝てていない。
2年前にせっかく毎回ウタカが決めてくれても勝てないからウタカも寂しそうな表情だよねって話をしていたのを思い出す。。
そろそろチアゴをヒーローにしてあげたい。
じゃないとちょっとかわいそうとも思えてしまう。
エスパルスで生涯を終えるような選手ではないだろうが、このチームに少しでも長くいたい、キャリアの中で清水にいた時間が幸せだったと後々思ってもらえるように、チアゴにも気持ちを伝えていきたいし、なによりチームに勝ってほしい。


次はアウェイで浦和戦。
難しい試合になるのは重々承知。
だからこそ我々も90分、耐えるとこは耐えて、勝負所でしっかり勝負して、勝ち点を得て帰りたい。


ijan0257 at 21:06|Permalinkふっとぼーるじゃん?! 

May 10, 2017

対磐田。

image



カップ戦云々関係なく、今日勝たないと今年アイツら相手に勝ち越すことはできなくなる。

だから勝ちたかった。

審判?知らない。
あやふやな判定だったとしたらそーゆーレベルの審判ならホームチームとしてこちらに有利な笛になるような空気作って、プレッシャーかけるときはかけていかなきゃダメ。
もちろん応援としていい空気のときにその空気を壊してまでプレッシャーかけるのは違うけど。

なんにせよ、アイツら相手に敗戦。
ホーム日本平で、敗戦。

いろいろ個人としても申し訳ないとこや歯がゆいところ、情けないとこもあったけど、勝ちたかった。

ijan0257 at 23:11|Permalinkふっとぼーるじゃん?! 

May 07, 2017

三保→東京対横浜。



日曜は三保へ。

人、めっちゃ多かった。
練習試合でもなければ日曜の三保にはそんなに来ないから戸惑ったぜ。笑

練習中植草さんが接触?したようで、途中まで歩いて引き上げようとしてたけど、座り込んでしまってカートで運ばれていった。
水曜は出番の可能性があったと思うので心配だ。
逆にもし植草さんが出れなかったら徹にチャンスが回ってくる。
去年カップ戦でいい働きをしたし、世代別代表に選ばれてきた実力をみせてほしい。

水曜はカップ戦と言えど相手はアイツらだからね、負けたくないね。
小林さんも困ってそうだったけど。



練習後は味スタへ向かうことになった。
後半からしか間に合わないとわかってたけどバビュっと新幹線。
GWなのを忘れてて激混みだった。

後半開始のタイミングで着けた。
前半から見に来ていた仲間曰く、前半のヴェルディがよかったらしい。
後半はほぼほぼフリエが押していた。
最後セットプレー連発だったけど、善朗がその前に足吊ってしまってたのがもったいなかった。
試合後、キャラの様子を見ていたけど、悔しそうだったというか、なにかやりきれない表情だった。
他の選手と比べても1番落ち込んでいるようだった。
その後ヴェルディ側に回り、純平さんと善朗のとこへ。
純平さんが一緒に見ていたえつろうさんの顔を見てすごく嬉しそうに、すごく驚いていたのが印象的だった。
今年何回かヴェルディ見に行ってるけど、純平さんのプレー全然見れてないから早く見たいです。笑
そしてやはりえつろうさんはレジェンドだなーと。


そんなGW最終日。
とりあえず最近ラーメン欲が止まらなくて、お腹いっぱいなのに食べてしまいます。
This is 浪費。


では。

ijan0257 at 23:00|Permalinkふっとぼーるじゃん?! 

May 06, 2017

しょんないパーティー。

image



大阪から1度家に帰り、今日はしょんない浩の結婚パーティでした。

運悪くガンバと5月5日か6日に対戦することになり、ガンバがACL本選出場を決めた為に結婚式と試合が重なってしまった浩くん。

試合になってしまったので結婚式&二次会を欠席した皆さんを中心に声を掛けて、行けなくてすまんが迷惑じゃなかったら祝わせてくださいパーティを開催致しました。


いろんなことを急遽、というか間際に決め、皆さんへのお声掛けも間際になってしまい、少なからず不手際な部分もあったと思います。
でも前日の大阪や、当日の昼に声掛けたにも関わらずこれだけの方々が来てくださったのは俺が主役なわけじゃないのに嬉しくなったし、浩の愛され具合を再認識致しました。


会に関しては、スーパー準備不足だったので、でもどうにか楽しい会になってくれと思い、
あー見えて(?)実は盛り上がらなかったらどうしようかとか、なにか不手際が出てこないかとかこっそり不安で笑、あんまり余裕がなかったけど、とりあえずみんな笑顔な会だったと思うので良かったです。


来てくださった皆さん、メッセージをくれたしょんない方々、当日はいなかったけど協力してくれた皆さん、本当にありがとうございました‼!!


そして浩、あらためて、何度も何度も言うし書くけど、結婚式呼んでくれたのに行かなくてごめんな。
そんな無礼な俺や我々のために奥さん共々時間を作ってくれてありがとう。
ちょっとでも"結婚式の思い出"の1つにこの会のうちの数分だけでも加われてたら嬉しいです。

浩と出会った頃にはそのあと結婚式に呼んでもらえるくらいの付き合いになるなんて思ってもみなかったけど、今こういう関係でいられることを嬉しく思います。
不器用なところもあるし、浩なりの悩みや苦悩もあるだろうけど、いつも若手を引き連れてまとめてくれてるとこ、本当頼りにしてます。
2014年の残留争いのときには終盤何度も何度も何度も三保に付き合ってもらって、ノボリさんからありがたいお話聞いたりしたっけね笑
これからもいろいろ言い合ったり喧嘩しながらも、いろいろ創っていきましょう。
結婚すると人はまた成長するようなので、今後の浩も楽しみです。
これからもよろしくな!!

このみさん、結婚式行けなくて本当に申し訳なかったです。
普通は結婚式欠席して試合に行くなんて考えにくいようなことをしてしまう我々ですが、浩のことを尊敬する若手や私はそんなやつらです。
それでもみんな浩のことが好きなのです。笑
今後ともお付き合い頂ければと思います。
今日はありがとうございました。

あ、二人とも最終節神戸戦のとこの土日はしっかり予定空けて、てるてる坊主作っといてね笑



ひろし、このみさん、結婚おめでとー!!
お幸せに。
実り多き人生を!!!!



りょーすけ、幹事おつかれさま!ありがとー!!

しゅーちゃん、突然のお誘いだったけど来てくれてありがとうございました&0次会お付き合いありがとうございましたm(__)m

image


パーティ後の一蘭、辛くて辛かったー(´Д`)

image


ijan0257 at 23:16|Permalinkのみくいっぽい 

May 05, 2017

対大阪。

image



ガンバ戦っした。

先のことでガンバ側の一部サポーターの入場禁止や幕・フラッグが禁止になっていなかったらもっといい雰囲気になっていたのかなと思うといちフットボールファンとしては残念だけど、専用競技場にこれだけの人が集まるといい雰囲気になるね!


試合もなかなか白熱したいいゲームでした。
来週ACLを控えながらもガンバが現状のベストメンバーと言えるようなメンツを組んでくれて、対する清水は竹内がスタメン復帰してチアゴがリーグ初先発。

おもしろかったです!!

チアゴも竹内も期待に応える活躍だったと思うし、二見がスタメン復帰した最終ラインも勇気を持って高めのラインでガンバ攻撃陣に不自由さを与えていました。
いかにも健太さんwて感じの二枚替えでヤットさんが投入されてからは迂闊に飛び込めない部分と、ポジションが変わった倉田を掴まえきれずやられてしまったし、ヒヤリとするシーンはいくつかあったけど、清水が今季アウェイで勝ってきたときの粘り強さが出た典型的な試合だったんじゃないかなと。

引き分けではなく、チアゴ得点後のもう1つの決定機、チアゴが右足から左に持ち変えて、誰もが左で打つかと思ったシーン、相手DFも3枚チアゴに行っていて、再三鄭を封じていた弦太もそのときはチアゴを見てしまい鄭をフリーにしていたあの超決定機が決まっていれば勝てた、、、
んじゃないかと思うと悔しいけど、前向きに捉えたいドローでした。

だけど迂闊に「次に繋がる」と言うのは次に繋げてから言うもんだというのを川崎戦→仙台戦で痛感したので言いませんが笑、繋げてくれると信じております!よろしく!!!!←誰



そんな感じ。

さすがに代表だぁ天皇杯だぁなんだぁで何回か来てるから新鮮味がもうなくなってきた吹田スタジアムだけど、毎度毎度売店混みすぎてビール買うのに時間かかるの勘弁してほしいわー
ヨーロッパのスタジアムの模倣ならビールスタンドもっとガンガン作ってほしいです。

以上!


あ、ジュニアユース、日本一おめでとー!!
残り2つのタイトルも獲って2年連続3冠なんて偉業期待してます!!笑


では!

ijan0257 at 21:10|Permalinkふっとぼーるじゃん?! 
月別アーカイヴ
コメントあざーーっす!!