【偉人録】郷土の偉人

郷土の偉人の志を引き継ごう!偉人の故郷、ゆかりの地の紹介。生誕地、記念館、史蹟、墓所、関連HP、関連書籍、ニュースの紹介。【郷土の偉人研究会】 人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ
にほんブログ村

◆中津に「前野良沢」ブーム 「解体新書」出版 NHKがドラマ化、評伝本も新装再刊 2月まで /大分(毎日新聞・2017/12/28)


杉田玄白らとともに「解体新書」を世に出した中津藩医・前野良沢(1723〜1803年)の偉業を紹介する特別展「『解体新書』と前野良沢」が2月12日まで、中津市の大江医家史料館で開催中だ。

元日にはNHKが前野を主人公にした「風雲児たち〜蘭学革命(れぼりゅうし)篇」(総合午後7時20分〜)の放映を予定。

市も前野の評伝本を新装再刊した。年末年始の中津は「前野良沢」で盛り上がっている。


前野は、ドイツ人医学者による解剖学書のオランダ語版、通称「ターヘル・アナトミア」を杉田らとともに日本で初めて翻訳し解体新書を出版した。翻訳の過程で「神経」「盲腸」などの言葉を考え出し、日本に西洋医学の幕明けを告げた書物といわれる。

一説では、前野は著者名の中に自分の名前を入れることを拒否したという。

特別展では、初公開される前野の名が記された中津藩士の一覧表「宝暦年中分限帳」や、解体新書の初版本など23点を展示する。

問い合わせは同館(0979・22・0049)。

また、NHK「風雲児たち」放送前の31日午後2時半には、前野を演じる歌舞伎俳優・片岡愛之助さんらのトークショーが中津文化会館で開かれる。

脚本を担当した三谷幸喜さんのことや撮影裏話などが聞ける。

入場無料だが電話などで申し込みが必要。問い合わせは市ロケツーリズム推進協議会(0979・22・1111)。

このほか、市は県先哲史料館が2015年に刊行した評伝「前野良沢 オランダ人のばけものと呼ばれた男」を新装して再刊し、市立小幡記念図書館などで販売している。

価格は1000円(税込み)。
同市文化財室(0979・22・1111)。



冬の鷹 (新潮文庫)
吉村 昭
新潮社
2012-09-01

前野良沢
鳥井 裕美子
思文閣出版
2015-04-30


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット